Calendar
<< August 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ココイチのカップカレーラーメン&うどん

0831-1.jpg0831-2.jpg

サンクスで売ってました!
味はまだわかりません……。

前回バージョンのものは大きさが「赤いきつね」くらいでしたが、今回は「カップヌードル」の大きさになっています。

今回は全国発売になっているのかな?
前回はサンクス(サークルK)のみの限定だったのですが。

製造元はエースコックなので味はたぶん問題ないと思われます。
雑記 | comments (0) | trackbacks (0)

冥王星よ永遠なれ

子供の頃から好きだったんすよ、冥王星。
まだ探査機も行ってないし。
最果ての惑星だし。

メーテルの昔の身体があるし(意味不明

国際天文学連合総会でついに冥王星が惑星から外されてしまいました。

これね、横文字使ってる国は別にいいんだと思いますよ。
惑星じゃなくなったってPlutoはPlutoのままなんですから。

でも日本では9つの惑星には立派に日本名が付いてるわけで。

30年後くらいに子供が不思議がるだろうな〜。

〜子供電話相談室にて〜

「どうしましたか?」
「あのね、しょうわくせいはケレスとかカタカナの名前がついてるのに、どうしてプルートはめいおうせいってべつのなまえがついているんですか?」

なんていう話がおきるかもね〜

格下げになってもNASAは予定している冥王星探査機を打ち上げてくれよ〜
時事 | comments (0) | trackbacks (0)

お風呂みたいな海。

02.jpg

8月25日の水温を見てみると相模湾一帯は28度で、平塚から藤沢にかけて29度。
たぶん波打ち際では30度を越えていたと思います。
これはもうぬるめのお風呂みたいなもんです。

実際、一週前の8/19でさえぬるい海(それでも水温は26度)だったので、先週の海はお風呂状態だったようです。
まあ、気温・水温が高くても波がなければ意味がないのですが……。
日常 | comments (0) | trackbacks (0)

あさがお

01.jpg

今年は種をまいていなかったんですが、去年はじけたまま回収できていなかった種が、春になると勝手に芽吹き、みごと花を咲かせました。
なので、これは野生のあさがおです。
日常 | comments (0) | trackbacks (0)

日曜の日記

この日はマンションの定例総会だった。起きたら12時だった。

【終了】


一応、現理事会で会計役なんですが、そういう仕事は一切したことありません(´Д`;)ヾ
管理会社で一切やってくれるみたいなので……。

ご飯食べたあともダラダラ。波のない海にわざわざ90分もかけて行く気もないし、先週はハードだったので徹底的に休憩することに。
13-15時までBS2で放映していた「C571 解体大修理」を見てしまいました。見ごたえあり。
お風呂に入ったあと、奥さんは昨日買った靴用の防水スプレーを買いにいくといいます。スエード地なので必須だそうで。

「一緒についてきたいでしょ? でしょ?」

そういう誘い方なのか( ̄ー ̄)

ちょうど髪を切りたいところだったのでついていくことに。

散髪を終えて携帯にメールすると近所の薬局にいるとのことなので急行。

「あ、この洗剤安い。一人1つまでだから、あなたも買っておいてねん」

洗剤買いました……。

そういえば小さいときに珍しく母親に買い物に連れていかれました。
妹も一緒。

なんでだろ? と思ったら、「砂糖大安売り 一人一袋まで」ってチラシ貼ってあって、「はい、あんたらも一つずつ買ってな。買い置きするから」と言われ、ちょっと切ない気分になったことを思い出しました(´∀`)

帰宅してもう一度風呂。最近流行の10分1000円の理髪店なのでシャンプーがないのです。
ビール飲みながら久しぶりにFFにログイン。

といっても、ここ最近はチョコボの卵の面倒を見るためだけに一日数分だけログインしていますが、先日生まれました\(^-^)/

名前はなんか適当につけちゃった。

実装されたばかりでまだノウハウ蓄積がないので、やれる範囲でやっています。

大河ドラマでいったんゲームから離席。終わったあとゲームに復帰、久しぶりにちょこっと合成のスキル上げなぞ。錬金60→62 まだまだですね。ハイエーテル山ほどあるので安価で売りますwwwww

23時前にログアウト。「世界遺産」(アウシュヴィッツ強制収容所のシーンに、あの爽やかなテーマソングは激しく似合っていなかった)のあと、F1トルコGP。

ついにF1の放送にエビちゃんまで担ぎ出してきたか……。
こんなことしたってF1人気はあがらないと思うんだけどねえ。

レースはほどよく荒れて面白かった。26時就寝。
日常 | comments (0) | trackbacks (0)

池袋にいってきました。

今日は波がまったくないのがわかっていたので海は中止。
秋の空気が入ってきたのと、南海上の低気圧がないため、コンディションはよくありません。
ネットのカメラで鵠沼が見られるのですが、鏡みたいな海でした。

さて、今日はどうしようかということで相談した結果、「テンイチに行こう」ということになり、せっかくなら新規店だということで選んだのが、池袋、高円寺、五反田。
この中から池袋にしました。

事前に調べておいたので迷うことなく店へ。

01.jpg02.jpg

FC店にしては濃度が高く、麺の堅さもよかったです。スープが少し少なめだったけど。
テンイチは月末まで「ごちそうサマー」キャンペーンをしているのですが、スタンプカードがいっぱいになったので、ミニどんぶりをもらいました。なぜかベッキーのサイン入りです。

03.jpg04.jpg05.jpg06.jpg

さて、今日のメインであるサンシャイン展望台へ。
私、上京して15年以上ですが、実はあまり池袋にはきたことがありません。
住んでたのが小田急・東急沿線だったこともあり、空白区だったのです。
そういうわけでサンシャイン展望台も初めて。

ところが歩いていると催事ポスターが目に入りました。

ガンプラEXPO

これは行かねばならないでしょう(*≧∇≦)/
行かねばQさん、Clasterさん、Onishigeさんにお叱りを受けることになります。

催事場に到着するとものすごい長蛇の列。30分待ちです。

07.jpg

ガンプラ26年の歴史。
昔なつかしいガンプラが並んでいます。
ガンプラCMが流れています。
ガンプラの作り方(自分で作る方じゃなくて、設計図や型を作り、どのようにプラスティック成形をして製品しているか)がビデオで流れています。

08.jpg

35万ガンダムが飾られていました。

10.jpg

グフ登場のジオラマ。

11.jpg

ラストシュート。

12.jpg

韓国版の製品。


13.jpg

展示。

14.jpg

展示。

15.jpg

小さいガンダム。大きさは5mmくらい。

10.jpg

ジェットストリームアタック。

たっぷり見終わったら喉が渇いたので、カフェでお茶。

16.jpg

そのあとようやく展望台へ。
曇り空でしたがなかなかの眺め。

17.jpg18.jpg

新宿新都心。

歩き疲れてベンチで奥さんの膝枕で横になっていたら40分寝てしまいました(笑)
(奥さんも寝ていたらしい)

ここは展望フロアの上、屋上にも出ることができます。

まるで刑務所みたいな柵ですが、自殺避けでしょうね……。

帰りに靴を買って帰宅。

19.jpg
日常 | comments (7) | trackbacks (0)

お湯が出ない(´・ω・`)

また日付が変わる手前での帰宅。
風呂に入って蛇口をひねる……


ん(´ー`)?




んんん(;゜д゜)??




あれれれれ(´・ω・`)???




お湯が出ない。




うちは給湯器が屋外にあってそこですべて集中管理してるから、家中のあらゆる蛇口からお湯が出なくなってる。


嫁「夕方、私が入ったときは平気だったのになあ……」

その余熱が残っているぬるい風呂に入る(´・ω・`)



風呂から上がって給湯器見てみたけどよくわからない(´д`)
ガスコンロは普通に使えるので、ガスのラインじゃなくてやはり給湯器が壊れたと見るべきか。

爆忙でスーパー銭湯にもいけないしなあ。

今日、管理会社に電話しても週末はお湯なしかも(´・ω・`)
日常 | comments (0) | trackbacks (0)

ZGIII発送したみたい

01.jpg

明日発売!

店で買うよりアマゾンだと1500円も安い(;゜д゜)

22日に注文しといたんだけど、今チェックした発送済みになってたヽ(´ー`)ノ
映画・映像 | comments (0) | trackbacks (0)

中指。

一昨日ケガをした中指ですが、ハシを持つとき以外は痛みません。
私のハシの持ち方ってちょっとおかしくて、中指の側面を強く押し付けてるみたいで。
変な食べ方になっています。

ケガをしてから気が付いたんですが、なにげに中指って使ってるんですねえ。
ちょっと力を入れるたびに鈍く痛む指を感じて「あれ?」っと思ったり。

指先まで絆創膏を巻いてるので、キーボード打つと別のキーまで打ちそうで、ゲームにログインしても口数が少なくなってます(笑)

どのくらいで治るのかなあ。
日常 | comments (0) | trackbacks (0)

14回目

さすがに昨日の早起きが効いて、今朝は8時起き。

昨日にも増して寂しい砂浜。

日常 | comments (0) | trackbacks (0)

負傷しました。

セットが入ってきたのでテイクオフ、うまく乗れたけど前の波の影になっててブイが急に目の前に。
避けようとしたけど、スピード出て回避できず。
当たったけど痛みなし、、、と思ったら右手中指の爪から2cmほどスッパリ切れてました(´・ω・`)

奥さんがすぐ気付いてくれて、ゴムバンドで止血。心臓より高く腕を上げてレスキューへ。
応急手当のあと、マックで食事。
血が止まるまで休憩です(*´Д`*)


日常 | comments (0) | trackbacks (0)

13回目

始発できました。

今はまだ優しい風が吹いてるけど、暑くなりそうな朝。



日常 | comments (0) | trackbacks (0)

12回目

暑い。けど、先週よりはマシ?

波は大きくて腰くらい




------------------------------------------------------------

朝早く起きるつもりが8時に起きた。
ここで今日どうするか布団の中で会議(笑)
結局出動することになり用意をして到着11時30分。

01.jpg

今年最後っていう感じでものすごい人出です。
ビキニ全開(=´∇`=)
ナンパもあちこちで。

若者よ、がんばりたまえ(´∀`)

海へ。

波はそれほどよくありませんでした。
たまに入るセットは腰くらいあるのですが、浮き輪がたくさん、ボーダーもたくさん。
なかなか難しい。

しかも、海の家でボードを借りた人はルールを知らないので、傍若無人に乗ってきます。
まあ、衝突は避けましたが、海水浴客にぶつかってる人が何人かいましたね……。

昼過ぎににわか雨がぱらりと来ましたが、あとは陽射しも強く焼けました。

さて、今日はサーフヴィレッジ前のビーチバレーのコートで、全日本ビーチバレー大会が開かれていました。
私が撤収するころはチアリーデテングの真っ最中でした。

02.jpg
03.jpg


テレビ東京の中継車らしきものが2台、電源車1台、スタッフバス1台がきてました。

04.jpg

電波を打ち上げるお皿はなかったので録画だけだと思いますが、テレビカメラもしっかりと入ってました。

さて、奥さんがどーしても行きたいところがあるというのでついていきます。

なんでも、天然氷で作るかき氷を食わせる店だそうな。

鵠沼海岸駅の近くにその店はありました。店といっても普通の民家です。
しかし、客は満員。行列が出来ていました。

05.jpg06.jpg



二階に通されて待つと、どーんと登場。
なんですか、このこんもりは(*´д`*)

07.jpg08.jpg




しかし、それほど冷たいという感じはありません。
天然氷は温度が高くて、頭にキーンとくる感じがありませんでした。

そのあと、ホームセンターでレジャーシート購入。
ずっと使っていたものがこの数年の酷使でついに破れてしまいました。
まあ、ここまで使えば本望でしょう。

帰りにサイゼリアで軽く食べて帰宅。

明日は始発を目指します。


え? 会社?

明後日まで夏休みです(*≧∇≦)/
日常 | comments (0) | trackbacks (0)

多摩川花火大会

01.jpg02.jpg

秘密基地設営完了。

今年は川崎側に陣取りました。打ち上げ場所にも近いので期待大です。

これからビール飲みます(*´Д`*)

03.jpg04.jpg05.jpg

人はそれほど増えてません。
これからかな?

オセロで負けました。


焼きそばとたこ焼き。

肉の入っていないチープな味。
ボラれたと、かすかな敗北感を味わいながら食べるのがまたいい(笑)

なぜか大音量でレッド・ツェッペリンが流れいます。


シュールです。

06.jpg07.jpg08.jpg

陽が傾いたのでテントを撤収しました。
人が集まりつつあります。

打ち上げ開始は午後7時。

あと一時間。
大量に持ってきた本、ほとんど意味がなかった(´・ω・`)

09.jpg10.jpg11.jpg

中止していた世田谷区の花火大会は来年から再開するとの事
日常 | comments (0) | trackbacks (0)

酒のフタ

子供のころ流行した遊びに「酒のフタ集め」があった。
日本酒の一升瓶のフタだ。これにはプラスチックやコルクの栓がついているので、ペンチなどで取り除いて、上の金属の丸い部分のみを収集する。
さらにこれをおはじきのようにぶつけあいをして取り合いをする。(メンコのように地面に叩きつけて取り合う地方もあったようだが、私のところは違う)

学校の机や公園のベンチでその勝負は行われた。
学校の近くにあった公園のベンチは、背もたれも手すりもなにもついていない「まな板」みたいなベンチだった。石で出来ており表面が滑らかだったので、少し手のひらで砂を払うとそこが勝負場となる。
あとは指で自分のフタをはじき、相手にぶつけて落とせば勝ちとなり、落とした相手のフタは自分のモノになるというルールだ。

酒のフタにもいろいろランクがあり、関西では一般的な「日本盛」というブランドのフタは将棋でいうと「歩」くらいの価値しかない。見たこともないブランドのほうが価値は高まるが、あまりにも無名だと「得体の知れないもの」として仲間内の評価がちゅうぶらりんとなる。このあたりが非常に微妙。

白鶴あたりは結構希少価値があった。

日本盛<<<黄桜<<<月桂冠<<<(超えられない壁)<<<白鶴

というような感じである。

それから、栓の部分がプラスチックかコルクかの違いだと断然コルクのほうが価値が高い。コルク栓を使っているお酒のほうが値段が高い、ということもあるが、上記の遊びをするさい、コルク片が残っているフタは重量が重くなり、戦いも有利に進めることができるからだ。

さて、この酒のフタ、初期投資は必要なので酒屋さんに「おっちゃん、酒のフタもってってええ?」「ええよーきぃつけてな」って具合で酒屋の裏に大量に溜まっている空き瓶から収集するわけだ。
ところがまたたくまに学校区内の酒屋は狩り尽くされる(笑)

そうなると子供も考える。
そう、他校区への遠征である。

小学校時代、校区外へ出るのは禁じられていた。
まして私が住んでいたあたりは校区の境界が鉄道線路と6車線もある巨大な幹線道路である。しかも幹線道路のほうは市の境界でもあった。この障壁は心理的に巨大だ。

しかし、昔からチャリであちこち走り回っていた私は、鉄道線路の向こうに若干の土地勘があった。そして遠征を決行する。
「あっちの学校で酒のフタが流行ってたらナイやろな……」
そう思いながらチャリを走らせる。酒屋を見つけた。

を、酒のフタがある!!
店主に断わってから収集開始。
主に戦闘のための捨て駒としての「日本盛」も集めるが狙いは一攫千金のレアブランドやコルク付きだ。
この日一日で新しく50枚を戦力に加えた。

しかも「コルク付き白鶴」を発見である!!!!111!!
もう狂喜乱舞、心臓バクバク。急に誰かに横取りされるかもと心配したもんだ(笑)

最盛期には400枚を所持していたが、5年生に進級し、しかも新設校に移籍することになり(前の学校がマンモス校で校区分割した)、一気にこの遊びは廃れてしまった。
最大の理由は「公園の勝負場」が使えなくなったことかもしれない。
旧来の学校の近所にあった公園は、新設校から行くには遠すぎる。

あの400枚の酒のフタ、最後にどうしたのかはっきりと覚えていない。
誰かに譲った気もするし、豪快に捨てた気もする。
情熱を傾けたわりには最後はあっけない幕切れだった。
雑記 | comments (0) | trackbacks (0)

太陽系の惑星が増量?

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060816it11.htm

これまでは惑星の定義がなかったんだけど、冥王星よりも大きい惑星が冥王星の外側で見つかっちゃったもんだから、さあどうしましょうということで定義を改めて作ることになった模様。

記事によると新しく惑星と認定される可能性があるのは、ケレス、カロン、ゼナの3つ。

ケレス(Ceres)……火星と木星の間にある小惑星帯最大の小惑星。直径950Km。名前はローマ神話の大地の神の名前から。

カロン(Charon)……冥王星の衛星。あまりにも冥王星に対して大きいため、「二重惑星」とも言われている。イスカンダルとガミラスみたいな感じ。(この例でわからない人もそろそろ出てくるのか)名前はギリシャ神話であの世にある川の渡しをしている神の名前から。直径1186Km。

ゼナ(Xena)……発見された第十惑星の通称名。直径2400Km。ちなみに地球の直径は12600Kmです。

まあこの3つが追加されても横文字使ってる人たちは大して変わらないからいいけど、日本ではどうするんだろう。

「すいきんちかもくどってんかいめい」って覚えてるし、一応日本語に翻訳されてるし。土星までは六曜に当てはめてつけてるみたいだけど。

水星…Mercury(マーキュリー)
金星…Venus(ヴィーナス)
地球…Earth
火星…Mars(マーズ)
木星…Jupiter(ジュピター)
土星…Saturn(サターン)
天王星…Uranus(ウラヌス)
海王星…Neptune(ネプチューン)
冥王星…Pluto(プルート)

ここに3つ追加か……。

「第十惑星」と聞いたら私の年代では間違いなくこれなんですが(´ー`)

第十惑星プロメテに移住する計画、宇宙母艦ジャスダム、敵とどっちが先に到着するのかの競争とわくわくしながら毎回見てました。視聴率的には今ひとつだったようなのでマイナーアニメと言われてますが。

あとは「斉藤が駐屯してる星」って思う人もいるでしょうね( ̄ー ̄)

(ヒント・さらば宇宙戦艦ヤマト)
時事 | comments (0) | trackbacks (0)

風林火山

といえば武田軍の軍旗、そしてその戦法を表現した言葉で有名です。

元々『孫子』にある、

其疾如風 その疾きこと風のごとく
其徐如林 その静かなること林のごとく
侵掠如火 侵すこと火のごとく
不動如山 動かざること山のごとし

の最後の言葉を続けて読んだもの。

疾風のように機動し、林のように静かに、火のように侵略し、攻撃されても山のように動かない

と、解されて先の戦争でも手本にされていたようです。

しかし実はあと2句続きがあるそうです。

難知如陰 知り難きこと陰るがごとく
動如雷震 動くこと雷の震えるがごとし

わからない敵情は斥候を放ち、いったんやると決めたらまごまごせずにやれ

ということだそうです。

旧日本軍が敗北した原因の一つに情報と補給を軽視したことがあげられます。

かつて織田信長は桶狭間の戦いの勝利ののち、一番の褒美を「今川義元が桶狭間で休憩中である」という情報をもたらした者にあげました。徳川家康は情報を入手するために伊賀者を配下に加えました。
かつての歴史を学べば情報の重要性はわかるはずなのに、どうも最前線でドンパチする人が一番エラいと思い込んでいたようです。

と、固い話はこれくらいにして。


風林火山といえば、来年の大河ドラマです。
かなり前の大河でも中井貴一が信玄役でやったと思うのですが、今度はどうなるんでしょう。

そして我が家での注目は!

Gacktが信玄のライバル、上杉謙信役で登場!!(前の大河では柴田恭平)

奥さんはかなり昔からのGacktファン。ここを見てもらえればわかると思いますが( ̄ー ̄)

俺「来年の大河は毎週見る?」
嫁「うーーん、ガックンが出る週だけー」
俺「( ̄ー ̄)・・・(プロモビデオと勘違いしてるんじゃないか……)」

大河は毎週見ないとストーリーがわからんようになるやんか(笑)
まあ、謙信役だから毎週出てくるだろうけど・・・
雑記 | comments (0) | trackbacks (0)

菊池桃子と私

01.jpg02.jpg

彼女との出会いはある雑誌でした。
そのころ学研から「Momoco」という雑誌が創刊されたのですが、創刊号のカバーが彼女でした。もともと、彼女はこの雑誌のイメージガールとしてデビューしたのです。
一目でファンになりました。歌はあまりうまくないけど3枚のアルバムは貸レで借りて擦り切れるほど聞きました。
ちなみにMomocoは創刊から4年ほど、通巻で50号くらいは買っていました。

就職した出版社ではアイドル雑誌も出しており、それ系のライターさんも出入りしています。私がMomoco創刊号から50冊くらい持ってた、という話をすると、「それ100万で売れるね」といわれて衝撃を受けました。

上京するときにすべて処分してたからですorz

今のようなネットオークションだと値段はさらに釣りあがることと思います。
ちなみにMomocoのバックナンバーに高値が付くのは、雑誌の1コーナーである「Momoco Club」に希少価値があるため。
このコーナーは全国の自薦他薦美少女が応募してきて編集部が選んで紙面に載る、というものなんですが、この中にはその後おにゃんこクラブやタレントになった人が数多く掲載されていて、いわゆる「お宝」系の宝庫になっているのです。

話がそれました。

大学に入って、趣味が音楽の方面に強くなり、一応女の子とも付き合うことにもなり、菊池桃子ちゃんのことを思い出すことは少なくなりましたが、しかし心の中にいつでもその思いは抱えていました。

テレビドラマでキスシーンがあっても、「あれはカメラの角度でそう見せてるだけだ」と自分で納得させました。しかし、あるドラマで大鶴義丹とごまかしようのないキスシーンをしてしまいました。
その日からヤツの名前は私の脳内呪いのリストに入れられることになります。

そんなこんなで光陰矢のごとし。

就職して徹夜明けのある日。
ふだんは見ない朝のワイドショーが映っていました。


菊 池 桃 子 婚 約 




かみさま このじはなんてよむんでしょうか



よりによってヘタクソなゴルファーなんかに(´・ω・`)

しかもこいつは。

インタビュアー「菊池さんのことはなんと呼んでるんですか?」
ヘタクソゴルファー「モモって呼んでます」




ブチ。
ブチブチブチブチヽ(`Д´)ノ


次の瞬間、なにやら叫びながらテレビの画面を殴りつけたらしいです、私。
(本人はよく覚えていない)

会社ではあまり感情を激しく表に出すタイプではなかったので、周りは「ケンタが狂った」とかなり話題になったそうです。ええ、あとから聞きました。


そして私の青春は幕を閉じたのでした。

写真左……今手に入るベストコレクションCD。ああ……青春が蘇る……むっちゃカワユス

写真右……伝説のデビューアルバム「Oceanside」。全曲林哲司作曲・プロデュース作品でアイドルものとは思えない上質な仕上がり。
雑記 | comments (0) | trackbacks (0)

停電

東急田園都市線、大井町線、東京メトロ全線が止まってます。

東京電力からの送電障害とのことだけど、一体なんだろう。


そんなわけで足止め中(´・ω・`)

------------------------------------------------------

今朝の東京の広域停電は、旧江戸川の上をわたっている高圧送電線をクレーン船のクレーンがブチきったせいだそうな。


なんという初歩的ミス。っていうかありえないだろう・・・



逆にいえば、クレーン船をいくつかレンタルして時刻合わせて同時にいろんな場所の送電線を切っちゃえば、東京は機能麻痺になるわけで、なんてお手軽なテロリズム。

マジでテロかと思いましたわ。
時事 | comments (0) | trackbacks (0)

11回目

久しぶりに来た。お盆ということもあり大量の人出。

波はぼちぼち





7時に起きて出撃するつもりが1時間寝坊しました。9時出発。
11時到着。

海水浴客が激しく多いです。まあお盆なので当たり前だけど6月の寂しい砂浜を見ているので不思議な気分。

気温30度
水温25度
風 オンショア
波 スネ セット腰〜胸

15分ごとくらいにセットが入ってきます。このときだけはなかなかいい感じで乗れる・・・と思いきや、人がいっぱいで無理です。

ブレイクポイントに浮き輪やゴムボートで浮いてる人がいるので、波乗りどころではありません……
もうちょっとサイズが上がって頭くらいになると、さすがにボーダーしか海にいなくなると思いますが。。。まさに今日なんですが。

15時30分に撤収。今日は水着のみでやってたので全身焼けました。

18時帰宅。ギア洗って風呂入ってカレーうどん食べたらもう19時近く。

FF11にログインして裏氷河。今日はクリア戦だったので23時くらいで終了。
ログアウトしたあと留守録しておいた大河ドラマを見ていたらお腹すいてきたのでラーメン作ってもらって二人で食べたあと就寝。

翌朝……全身疲労困憊日焼けでヒリヒリ。
日常 | comments (0) | trackbacks (0)

おフランスディナー。

01.jpg02.jpg

奥さんのお誕生日なので、気合いれてフランス料理のコースを食べにいきました。事前に調べて渋谷のお店。

大変おいしゅうございました。

ワインがまわってちょっと酔っ払いました(´∀`)
日常 | comments (0) | trackbacks (0)

冷蔵庫バンザイ

冷蔵庫を買い換えてはや5日・・・

いましみじみ思うのは


新品の冷蔵庫ってこんなに冷えるんだ〜


ということ。


ビールがうまい。


あと、音も静か。寝ようとしてるときもほとんどわからない。
日常 | comments (0) | trackbacks (0)

声優・鈴置氏逝去

ブライト艦長の声優鈴置洋孝さん死去

なんと言ったらいいんだろうか。
一昨日ガンダムへの熱い思いを書き散らしたばかりなのに。

セイラさんも、
マ・クベも、
みんな逝ってしまう。

まだ還暦にもなっていないのに。

私はいつの日か、1st、Zあたりのキャスト総動員で外伝アニメ作ってほしかったんすよ。もう妄想ですけど。

度重なる連邦政府の腐敗に怒って、ブライトさんがクーデター起こす話(笑)

ブライトさん以外にも本当にいろんな役をやってました。

最近のチャラチャラした腰の据わっていないヤツらじゃなくて、名優と言われる人たちがどんどん逝ってしまう。


「寒い時代だとは思わないか・・?」(by ワッケイン指令)

冥福を心からお祈りいたします。
時事 | comments (0) | trackbacks (0)

君たちにガンダムの真の偉大さがわかるものか

みんなのアニメレビューというサイトがある。

見てみればわかるとおり、いろんなアニメについて個人の感想を書き加えていくサイトなのだが、一応定番ところとしてファースト・ガンダムのところを読んでみた。


ところが・・・

種とか種デスしか見ていない青二才がエラそうなことをぶちかましている。

あのな。


君らがまだこの世に存在する前のことをもう少し勉強してからモノを書け。

それまでロボットアニメっていうのは---たとえば、マジンガーZとかグレートマジンガーとかグレンダイザーとかダンガードAとかゲッターロボとかゲッターロボGとかダイモスとかライディーンとかガイキングとかコンバトラーVとか----っていうのはことごとく勧善懲悪モノだったのだよ。(あとのロボットものの追加はアンドさんよろしく)

悪い奴らが地球を攻めてくる。そのためにスーパーロボットが登場して敵のロボットやモンスターをぶち殺して1話終了。

そういうお話を小さいころから見ていたのだよ、1stガンダムの世代は。
これはほとんど刷り込み、洗脳みたいなものだ。
7-8年もこういうものを見続けていた頭に単純な敵味方モノではないガンダムの設定はそれこそコペルニクス的転回だったわけだ。

なにせ、敵(ジオン)にはジオンの理屈がちゃんとある。
主人公(アムロ)は暗いしイジイジしてるし脱走したりする。
ロボットじゃなくて兵器として出てくる。(同じものがたくさんある)
大気圏突入だけで1話作ってしまうリアリティ。

書けばキリがないのでこのくらいにしとく。



そういえばこのあいだ会社の後輩に言われたなあ。
「ガンダムって他の人が言うほどすごいって思わないんですよね。生まれたときにはもうあったし」



(;´д⊂)


比較対象がすでに失われてるからか。ガンダム以降アニメの質的ステージはかなり向上し、子供向けといわれていた「テレビまんが」がすでに大人向けストーリーの表現形態に定着して久しい。攻殻2なんて毎週集中して見ていてようやく理解できるくらいに情報集中度が高い。チラ見程度じゃさっぱり理解できないだろう。
雑記 | comments (0) | trackbacks (0)

毎日巡回するサイト

私のブックマークには「巡回」というフォルダがあります。
その名のとおり毎日巡回するサイトが固めてあります。
バックアップがてらここに紹介してみましょう。

■FF11系
ある革職人の軌跡 
FFブログ界のスタイルに新しい形を持ち込んだ脱力系ブログ。
とはいっても戦略・戦術から合成までありとあらゆるFFの要素の濃い部分が集結しているブログ。
タイトルのダジャレがわかる35歳以上の方にはさらに味わい深し。

ミスラ吟遊詩人日記 
FFブログ界の一方のスタンダードを確立した老舗。
ヴァナディールの中にのみ固執することのない知識と無駄がなく柔らかい文章表現で読後感の爽やかさが光る。

○裏LSサイト
認証サイトなので名前、URIは省略。

○リンバスLSサイト
認証サイトなので名前、URIは省略。

■音楽系

音楽配信メモ 
ジャーナリストの津田氏開設のサイト。CCCDや音楽配信関係で鋭い論評。週に1度ほどの更新。

丸山茂雄の音楽予報 
元SME社長のブログ。現在はネットを使った新しい音楽の仕組みを構築すべくmF247というサイトを運営。昔話が断然おもしろい。が、たまにしか書いてくれない。更新自体はほぼ毎日。

POP2*0 フリー編集者である田中氏のブログ。恐ろしく濃い音楽論評の数々。テクノ系が好きならさらにいいかも。

PLAYLOG
音楽系というかSNSなわけですが。先日β版が始まりました。
ここは毎日というわけじゃなくて週に1回くらい。

■ニュース系

TBN 個人ニュースサイトの老舗。管理人の高橋健とは実は昔からの知り合いだったりします。

探偵ファイル 読むのはスパイ日記と芸能探偵くらいですが。

F1news その名のとおりF1界のありとあらゆるニュースが掲載。認証いるかも。

ニュース系はそのほかに読売新聞とZAKZAKをメインに使用。(別に新聞フォルダがある)

■マニアック系

世界飛び地研究会 
世界の飛び地を専門に扱っている非常にマニアックなサイト。更新が不定期なので結局毎日回ってます。

世界帝王事典 
メインコンテンツは世界中の皇帝家、王家、貴族家の続柄掲載だったりするのですが、大河ドラマへの容赦ない突っ込みが好きで月曜は必ず読んでます(笑)
この人も編集者をやってるそうな。歴史の知識は膨大。

はいでぃんぐ!
VIPまとめサイトの一つ。エロいスレが多い(´ー`)

■一般サイト

Made In Japan
9年くらい前から読み続けてるサイト。私が読み始めた頃はシカゴに赴任されており、その後日本に帰国、今年再び米国に赴任された。日本にいる頃にオフ会で何度かお会いしたことがある。

アンテナ系は一切なし。これ使ってしまうと仕事にならなくなるので(´д`)

なんか微妙に変かな・・・
雑記 | comments (0) | trackbacks (0)

腰をやりました。

ちょっと書きましたが昨日腰をヤッてしまいました。
届いた電子レンジを箱から取り出そうとしたとき

ぐにゅ


という感覚が。

左の腰の筋肉が限界以上に伸びたのが明確にわかりましたorz

業者さんが帰ってからすぐに貼り薬を。
これはお義母さんが病院からもらっているものでかなり強力です。
貼ってるととりあえず痛みは引きますが違和感が残り、動くのものそりのそり。

予定ではホームセンターに行く予定でしたが様子見ということで、奥さんおかんむり。

さらに自主的にFF11の裏闇王討伐の参加を断念しましたorz
長時間にわたって緊張をしいられるあの戦闘はあまり腰によくないだろうという判断です。
こういう場合は冷湿布がいいのだろうけどすっかり忘れて温めるために風呂に入って奥さんに怒られました(´д`) もうダメすぎ。

でも意外なことに楽になったんですよね。たぶん浮力で体が浮いて腰への加重が一時的に減ったせいだと思います。

さて、寝る前と朝に湿布を張り替えて出社です。
とりあえず動くことができたので大丈夫でした。ラッキーなことにすぐに座れたし。
本日はあまり重いモノを持つこともなく養生できた・・・かな?

今週末に久しぶりに湘南へ出陣したいのですが、それまでに私の腰は治っているでしょうか。風邪と天候不良でもう2週間も行っていないのでさみしい限り。

今日なんかはむちゃくちゃ暑くて、しかも台風が南海上にいるためにけっこういいうねりが入ってきているという情報が入るたびに悔しい思いをしています……。

水温24度、波は胸からセット頭までサイズが上がってるらしく。

あーー、行きたいのぉ。
日常 | comments (0) | trackbacks (0)

17万円(;゜ロ゜)

01.jpg02.jpg03.jpg

先日、大散財した理由は洗濯機・冷蔵庫・電子レンジを買ったからでした。

腰を痛めるてしまった(´・ω・`)

冷蔵庫も洗濯機も音がすごい静か。
温泉帰りはバスで疲れて、焼肉食べて早めに寝ました。
朝は9時に起床、掃除しつつ家電の到着を待ちます。
11時35分到着。

現在、設置完了して洗濯中(*´Д`*)
日常 | comments (0) | trackbacks (0)

草津温泉2日め

01.jpg02.jpg

7時30分起床。身支度をしていたら8時の朝食。
これもまた豪勢な食事で大満足。

部屋に戻ってゆったりしているうちにチェックアウトの時間が来たので宿を出た。10時。
とりあえず湯畑方面からバスターミナルへ。帰りのバスが15時と遅かったので速い便に帰られないか聞いてみたのだけど残念ながら席は開いていなかった。
そのまま温泉資料館に。ここで1時間くらい丹念に見てまわった。

鉄筋やコンクリートが酸性の温泉でボロボロになっていく資料を見たら、すごい湯に入ってるんだなあとマジで思う。

「中和事業」というパンフレットが置いてあり(一瞬「同和事業」かと思ったw)、なんじゃこりゃと思って読んで見るとこれは新鮮だった。

このあたりの川はすごい酸性のためそのまま流すと下流のイキモノが死滅してしまうくらい酸性度が高い。なので石灰を途中で投入して川の水を中和しているという。
途中にあるダムは治水用ではなくて、中和するときにできる生成物を沈殿させるため、だとか。フラスコの中でやるようなことを大地を使って豪快にやってることにちょっと驚き。

さて、時間はまだまだある。ということで奥さんが見つけてきた温泉「大滝の湯」へ行くことに。

地図で汗だくになりながら歩いて到着。お昼時だったのでカレーライスを食べたあとにお風呂へ。広い風呂で極楽。サウナもついていたので入って大河ドラマの再放送を5分だけ見る。

風呂から上がってソフトクリーム食ったりして2時には出る。あとはお土産買わないと。
歩き回っていたけどイマイチピンとこないため、バスターミナルで適当に購入。10分前になったのでバスに乗り込む。定刻どおり出発。

草津から伊香保の間で大渋滞。正面衝突の事故があったらしく片側交互通行になっていた。死人は出ていなかったようだがレッカーにつながった車の前は大破していた。

十分昨日寝たせいかバスではあまり眠くならない。4時間ずっと座っているとかなり体がキツくなってきた。バスは上里PAでの20分休憩を挟んで定刻15分遅れで新宿に到着。
かなり体がキツい。温泉でリフレッシュしたけど、帰りのバスで疲れた(笑)

腹具合も微妙に減っていたので最寄り駅近くで焼肉食べて帰還。
旅行 | comments (0) | trackbacks (0)

草津旅行

01.jpg02.jpg03.jpg04.jpg05.jpg06.jpg

有給休暇が余ってるので、ちょっと草津まで行ってきます(*´Д`*)

高速バスで行くのは初めて。

湯畑の廻りは卵の腐ったような匂いで満ちて
ます。

いつもの時刻に起床して駅へ。
金曜なので通勤ラッシュの中、車両中ほどに陣取る。
渋谷での乗換が楽なため。
予定していた急行に乗れたので時間に余裕をもって、渋谷乗換で新宿到着。
新南口っていうところにバスターミナルがあるらしいけど行ったことがない。
うろうろしていたらホームの南はしがそのまま通路になっていてエスカレーターがあった。新宿経由で会社に行ってたのはもう10年も前のことなのでその変貌に驚きつつ、バスターミナル到着。朝ごはんがまだだったけど、9時半なので開いているメシ屋がない。
立ち食いでもいいと思っていたけどそれさえもない。
というところでマック発見。テイクアウトでバスターミナルで食べる。
時間に余裕があると思っていたけどあと15分になっていた。

ここからはじつにあちこちに長距離バスが出ている。この手のバスはスキーツアーのバスくらいしか乗ったことがなかった。

定刻通り出発。人が多かったせいか2台運行。

バスが出てほどなく爆睡。気付いたら休憩地点の上里PA直前だった。
時間は20分のみ。外に出ると煮えたぎるような暑さ。まわりから入ってくる声は「40度だって」とかそんな感じ。しぬ・・・

時間がないので簡単にうどんを。あと8分しかない。バスまでの道のりを考えると5分で食い上げないといけないが、リーマンで鍛えた早食いの技で見事5分で完食。

バスはしばらく関越を走り渋川伊香保ICで下道に下りた。
伊香保に到着。
ここで半分くらいが降りた。

ここからは吾妻渓谷沿いに奥地へ。
地図でみると草津温泉は群馬の奥地。よくこんなところに昔から人が通っていたなあと思うほど。
大正時代に軽井沢から草津まで草軽鉄道という汽車が走っていたが、昭和のはじめに廃線となっている。今も存続していたら観光路線としてけっこうよかったかもしれない。

※草軽鉄道についてはさまざまな廃線サイトで紹介されているので興味ある人はググッて見るべし。

10時に出発して4時間、午後2時15分に草津温泉のバスターミナルに到着。三階建てで一階はみやげ物屋とレストラン、二階がチケット売り場と乗り場、三階は温泉資料館となっていた。ここの資料館は非常にマニアックなので興味のある人はオススメ。入館料200円。

バスターミナルから急な坂を下るとそこには有名な「湯畑」。
ここで湧き出る源泉は54度とそのまま入るには高すぎるのでここで外気に晒して温度を低くさせる。硫化水素の濃度が高いので外気に触れるとこれが結晶化する。これが湯の花。町民に配給されるらしいのだが、町民には温泉が供給されているので、もっぱらこれを売っているらしい。

湯畑の前に名物の「湯もみ」を見せてくれるしころがあったので入ってみる。
板で湯をこねて温度を下げるヤツだ。

♪草津よいとこ 一度はおいで
お湯の中にも 花が咲く〜

というあまりにも有名な歌はこのとき拍子を取るための歌。

実技のあと、観光客にもやらせてもらえるということで、奥さんが速攻で手を上げてました(;゜д゜)

場所を移動してよく見える場所からビデオシュート。

30分ほどのイベントが終わって3時。宿は湯畑から徒歩15分ほどの外縁部にあるらしいのでてくてくと散歩がてら歩く。
しかし15分といっても強烈な坂。草津温泉は高度1200メートルの高原なので空気は乾いているし風もあるのだけど快晴の日差しがさんさんと照りつけているため汗だくとなる。

事前に印刷していった地図をもとにしてようやくたどり着いた。

最初に外観を見たとき「あれ・・」と思うくらい古いかんじだったのだが、中は完全にリニューアルされており、非常にきれいな宿。チェックインのあと、そうそうにお風呂をいただきにいく。

通常洗い場はタイル張りなのだが、ここはヒノキの板が張ってある。とてもいい匂い。
内湯はぬるめだが露天は暑い。

草津温泉の源泉のphは1.5。強酸泉と言われるものだそうで「どんな細菌も殺す」と言われているらしい。水虫とかに効くかも。

あたたまって部屋に戻りだらだらしていたらメシの時間。

別の広間に移って豪華なメシ。
薬膳懐石といわれるもので次から次へととにかく沢山出てきた。20品以上はあるかもしれない。詳しくは奥さんが書くと思うので私は省略。

7時までの1時間たっぷりご馳走を堪能して部屋にもどり、テレビをみつつダラダラしていたら、8時になった。貸切風呂の時間。

ここは男湯・女湯のほかに別に貸切風呂があり、ここは総ヒノキ風呂だ。
少し熱めの内湯だった。とてもいい香り。
湯河原で身に着けた「3分入浴3分休憩」を実践。
骨のシンまで温まって部屋に戻る。

テレビみながらぐてんとしてたけどなんだか眠くなってきたので速いけど寝ることにする。22時就寝。めちゃ健康的。


ふだん5-6時間睡眠のためか、3時頃に起きてしまう。
一人だけもう一度風呂に行く(笑)

24時間いつでも入れるのだけどさすがにこんなに深夜では一人しかいないのでゆったりのびのびと入った。

もう一度寝る。
旅行 | comments (0) | trackbacks (0)

亀田戦

最初から最後まで見てました。
大口聞いて「こいつ一度は負けたほうがええのんちゃう?」と思ってたので1Rでダウンしたときは正直ちょっと「ふふ」って思ったんだけど。

昨日の深夜の特番でものすごい練習量をこなしていることも知り、心の中はニュートラル。

相手の選手は老獪な技巧派という感じでパワー一本の亀田長兄は苦手な相手にも見えた。

中盤から終盤にかけて盛り上げていった感じはあったが微妙な判定になるな〜と思っていた。

ちなみに一緒に見ていた奥さんは

「よし、はいった、いけ、そこ、あ゛ぁ〜、打て、いけっ」

ってずっと言ってました。正直怖かったです((((゜д゜;))))

判定勝ちの結果は「なるほどなあ」という感じ。
わずか1ポイント差の勝利。限りなくドローに近いとは思っていたけど、まあこんな感じなのかなあ。

勝ち名乗りで号泣するシーンで奥さんも泣いてたのはここだけのヒミツですよ、みなさん(*゜ω゜*)

これまで11戦11勝といってもへなちょこな相手とばかりやっていたという批判があり、どうなのかなあと思っていたけど、それでも互角の力は蓄えたということで今後に期待かな。

3階級制覇とか言ってたけど、まずはこの階級で一度でも防衛しないと今日の判定に不服な人の納得を得ることはできないと思う。
時事 | comments (0) | trackbacks (0)

その後

ライフカードのweb連動型CMの続きを初めてみた。

http://www.lifecard-choice.com/top.html
(音でます)

今やっているのは10年ぶり同窓会でクラスのマドンナと再会。
一次会が終わって、さあどうする? 手札のカードは、

封印

友情

冒険


全部みたけど、「封印編」がいちばんジンときたな〜。ハーモニカの「ふるさと」が泣けます。
雑記 | comments (0) | trackbacks (0)

空が落ちてくる

01.jpg02.jpg

というのはZガンダムでの有名な台詞ですが、なんでいまさらこんなことを書いたかというと先週、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の最新刊が出たからです。
本編では詳しく語られていなかった「ブリティッシュ作戦」、いわゆるコロニー落としが実行された場面が出てました。

オニール博士が設定した島3号型コロニーは直径6Km、長さ30Kmということになってます。物語では大気圏で3つに分解し、そのうちに1つがオーストラリアのシドニーに落着したということになっています(テレビや映画のオープニングに出てくる有名なシーン)

そののち、OVAで出た「ジオンの残光」ではこの落着によって直径500kmのクレーターが出来たという設定になっています。


有史以来大きな隕石の落下は記録されてはいません(ツングース隕石が類似記録としてありますが、これは隕石とはちょっと違うらしい)

しかし、隕石が落ちた跡というのはわりと残っています。
一番有名なのがアメリカのアリゾナにある「バリンジャー隕石孔」でしょう。

直径1200m、深さ174m。4万9000年前に出来たそうですが砂漠近くに落ちたということで水での風化がほとんどなく隕石孔(クレーター)の形をほどよく残しているといわれています。

この大きな穴を作った元の隕石の大きさは30mと推定されていて、衝突時に半径80kmの生物はすべて死滅したと考えられているそうです。

直径30mの物体……電車の車両だと1両が20mくらいなので1両半くらいの大きさの岩の塊……。意外とそんなにデカくない印象があるんですが、仮に皇居に落ちたとしたら80kmだと茅ヶ崎や日野、筑波あたりまでが衝撃波と火災で一面火の海となり、恐れ多くも皇居全域(内堀で囲まれた部分)がすべてクレーターとなってしまうことになります。

近年スペースパトロール隊が発足して地球に接近する極小天体の発見に努めているようですが、なんせ相手が小さいのである程度近づいてくれないと見つけられないという矛盾に陥ってるそうです・・・
雑記 | comments (0) | trackbacks (0)