Calendar
<< September 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

だらだらぁ〜んな土曜日。

今日は波以前に天気が悪く、とんでもないぐらいに気温が低いので海はパス。
ダンナさん曰く
「GWからずっと遊び続けたから、たまには休養日でいいんじゃない(´∀`)?」
ってことなので、もうなんにもしないことに。

とはいえ主婦ですから(笑)、目が覚めてから夜までに3食ちゃんとクッキング。ただし週末は海に行くことを想定しているので金曜日のお買い物も、日持ちのしない生鮮食料品(主にお魚とかお肉)は買い置きしていません。何が食べたいかその都度聞いて、なるべくリクエストに近い物を作りました。

【朝】カレーうどん
かなり細切りのスライス玉ねぎをよーく炒めて、出汁醤油で煮込み、カレールー(ハウスプライム)を溶かし込んだもの。いつもは麺つゆの上にカレーをかけるけど、朝で面倒だったので(汗)

【昼】焼きそば
生協の太麺の焼きそば(たぶん新製品)に目玉焼き付けて。

【夜】ナポリタン+トンカツ(ミルフィーユ)+サラダ
パスタ食べたいダンナさんと、トンカツ食べたいわたしの両方の意見をワンプレートに。
水菜とキャベツのサラダに洋食屋風のナポリタン。仕上げに牛乳プラスが決めて。ベーコン+玉ねぎ+人参にサラダに使った水菜の茎部分(10cmほど)を入れました。トンカツは業務用スーパーに新しく入っていたので、試しに買ってみたもの。結構美味しいけど、自分でやったほうがもっと美味しい。早く消費しちゃおう。


『3食麺か!!!』というツッコミが入りそうだけど、ふたりとも無二の麺好き。明日も3食麺でもきっと嬉しいぐらい。同じ嗜好のダンナさまで幸せ(笑)
 
*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*

20070930-1.jpg昼間はふたりして昼寝したり、読書したり(F1予選観たり)、寝たり食べたり(笑)

夜になってお風呂では、ふたりそろってショコタンのCMのトリートメントして、髪の毛サラサラ〜。

そのあとまったりしたあと、ダンナさんはビール飲みながらヒストリーチャンネル。わたしが読みたい本(山下マヌーさんの)も読み終わり暇なので、この日記。

書いてるうちにヒストリーチャンネル終了。

眠れるかなぁ…。ちなみに明日も気温は低く、海はお休み。
来週に期待。
日々。 | comments (0) | trackbacks (0)

ファンタスティック4。

images/blog-photo-1190808843.83-0.jpgimages/blog-photo-1190808843.83-1.jpg少し早めに上がったダンナさんと待ち合わせて、しゃぶしゃぶ屋さんへ。

期間限定で貯めてたワーナーマイカルシネマズのポイントカード、9月中にあと1回来たら招待券がもらえるので来ました。

公開中で観たいのはみんな観ちゃったので、何も考えなくても楽しめそうなファンタスティック4を観ることに。

images/blog-photo-1190808843.83-2.jpg
ちなみに昨日はお家でしゃぶしゃぶでした(笑)


あ…一昨日(日曜)の飲んだあとの夜食は湯豆腐でした。


ポン酢3連続(゜ー゜)



あ…映画はじまる

映画。 | comments (0) | trackbacks (0)

コンテスト入賞。

20060930-wire4-0.jpg20060927-wire3-6.jpgわーい!わーい!

わたしのワイヤーワーク作品が、コンテストで入賞しました。


http://www.home-land.co.jp/contest_result6.html
入賞したのは、福岡のホームランドという会社の住まいのコンテスト。

何気なく応募したんだけれど、自信作での入賞なだけにとっても嬉しいです。
パリチックなminiソファの説明文が『ミニチュアのデライスというお人形』になってますが、正しくは『ミニチュアの【ブ】ライスというお人形』です(笑)

20061004-wire8-13.jpg夏の暑いうちは手作りが思うように進まなかったけれど、涼しくなってきたことだしまた何か作ろうかなぁ。

ちなみにblog未掲載の作品で完成したのは

 ・ハワイアンキルトのポケットティッシュカバー
 ・テーブルクロス(これは掲載するほどのモノじゃないけど)

まだ未完成なのが

 ・春先から手が止まってるハワイアンキルトのフロアマット

試作品を作ったらうまく行きそうなので、ちゃんと作ろうと思っている

 ・ハワイアンリボンレイ

があります(*゜ω゜*)
それ以前の作品はコチラ♪
ハンドメイドblog ~poca*poca~
  http://onshore.x0.com/handcraft/


手作り好きな方は是非ご贔屓に。
日々。 | comments (0) | trackbacks (0)

まるごとサムイ。

先週、新宿デートの時に紀伊国屋で探したけれど在庫してなかった『まるごとサムイ』をネットから注文したのですが、本日到着。

サムイ島onlyのガイドブックって実はなくって、タイの数ページであったりプーケットと一緒になっていて巻末にちょこっと載ってる程度だったりなので、現地で発行しているというこの本はとても欲しい一冊でした。

20070924-samuibook.jpg価格は現地ではTHB(タイバーツ)で400Bで売られてるようなんですが、今回は日本で購入なので送料込みで2426円でした。

まるごとタイランドという雑誌も扱っている以下が代理店?のようで、通信販売してもらいました。
http://www.adc-japan.co.jp/marugoto/

国内は以下の書店などで販売されてるようです。
http://www.marugoto.co.th/hanbaiten.html

ただし上にも書いてあるとおり、新宿の紀伊国屋にはまるごとタイランドのバックナンバーはありましたが、まるごとサムイはありませんでした。
旅行。 | comments (0) | trackbacks (0)

18回目。

images/blog-photo-1190602518.53-0.jpgimages/blog-photo-1190602518.53-1.jpg今シーズン18回目の鵠沼。

そして今秋のウェット着初め。一昨日は気温も高く、水着+ラッシュで十分だったし日焼けもできたんだけどな。

水温はまだまだ平気そうだけど、今日は薄曇りで上がったあとの休憩が寒そうなので着ることに。

images/blog-photo-1190602518.53-2.jpgオフショアの風が少し気温が下がったことを感じさせ、すっかり秋という感じ。
日々。 | comments (0) | trackbacks (0)

マルセル・マルソー氏死去。

■「パントマイムの神様」マルセル・マルソー氏死去(読売新聞 - 09月23日 21:03)
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20070923i513.htm?from=main5

めったにニュースに関連づけた日記は書かないわたしだけど
これはショック。


どういうわけか子供の時から『ピエロ』というか『道化師』の演技をみるとどうしょうもなく心が揺れて泣いてしまうような子供でした。

たぶんマルセル・マルソーのマイムを見たのは、5歳とかのころにTVでだったと思うのだけど・・・


もうこんなにお年を召されていたんですね。

いつのまにか人は、「自分の年齢が増えるのと同時に周りの年齢も増えている」ということに鈍感になってしまいます。
そして自分には突然と感じるその訃報に、愕然としてしまう・・・。

氏のご冥福、心からお祈り申し上げます。

*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*

(以下ニュースより引用)


「パントマイムの神様」マルセル・マルソー氏死去
 【パリ=林路郎】AFP通信によると、「パントマイムの神様」「マイム界のチャプリン」などの異名を取るフランスのパントマイム役者、マルセル・マルソー(本名=マルセル・マンジェル)氏が22日、死去した。84歳。

 死因や死亡場所は明らかにされていない。

 1946年にマイム界にデビュー。翌47年、白い化粧をし、横しま模様のシャツを着た道化師にふんする「ビップ」シリーズが人気を呼び、欧州のほか、日本や中国、米国でも人気を博した。

 78年にパリに「国際マイム劇学校」を設立し、マイムの普及にも尽力。日本でもマイム劇「外套(がいとう)」や喜劇仕立ての悲劇「山高帽」などを演じた。

(2007年9月23日21時19分 読売新聞)


日々。 | comments (0) | trackbacks (0)

鵠沼17回目。

日に何度と携帯に入る波伝メールによると、ここ数日は午前はチョッピーな感じで午後からサイズアップとのこと。

昼着目指して、のんびり出ました。

images/blog-photo-1190447647.83-0.jpgimages/blog-photo-1190447647.83-1.jpg朝兼昼ご飯。わたしは最近ダイエットで体力落ち気味なので豚キム定食、ダンナさんは麻婆豆腐定食。

ここで今日のミス。マイ箸忘れてマイナス30ポイント。


2セット入っりました。全体的に厚めでセットも入りづらい感じだったけど、この間よりコンディションはマシでそこそこ遊べました。納得のいくテイクは2本ぐらい。

遊べる波でプラス50ポイント。


images/blog-photo-1190447647.83-2.jpg帰りは鵠沼海岸駅前のやまき屋。
ダイエット期間だけど、ここは外すわけにいかない(笑)
今日は魚介とんこつにしました。
煮干しは苦手なわたしが、初めて煮干しダシも美味しいと思ったこのスープ。香ばしくってたまりません。

味噌>つけ麺>油そば>ら〜めん(醤油とんこつ)>魚介とんこつ…全部のスープを一周しました(*゜ー゜)
次は何かなぁ〜味噌かなぁ。

ちなみに今日の新情報☆
営業時間は夜8時までだそうです。
食べてるとき、近所(たぶん)のおばちゃんが聞きにきてました。


やまき屋が相変わらず美味しくて、プラス30ポイント。


今日もいい日です。



@電車より
海。 | comments (0) | trackbacks (0)

英語のお勉強。

わたしの弱点。単語(笑)

小学校低学年のころから、洋楽ばかり聴いていたこともあり、初めての英和辞書を買ったのが10歳。それからは、お気に入りの歌を手当たり次第に訳してました。もともと歌うことが好きだったので、曲に合わせて歌ったり。

なので中学からの英語の授業は、家で勉強はとくにしなくて週に2度各2時間の英語塾通いだけでスラスラと頭に入ってきました。塾は自分がどうしても通いたくていったんですが、英語塾といっても田舎のちっちゃなお教室です。でもそこの先生が、今思い返してもネイティブ並に発音が良かったので、おかげさまで今もヒアリングや発音はそこそこ。中学3年の春からは、先生が忙しいときは1年生の授業をみてあげるようになりました。そのかわりなのか、週に2度数学を無料で見てもらいました。

「はい。glass of water」
「ぐらす おぶ うおぉーたぁー」
「ちょっと違う。グラスオヴ ワァトゥァー」
って感じで(笑)

でも、勉強しなくても点数が取れるのにいい気になって(汗)、地元ではまぁまぁ評価の良い高校に入ったというのにそのあとは全然真面目に勉強しませんでした。

結婚して海外に毎年行くようになって、英語で話す場面も出てきて痛感するのが、わたしには使える単語が圧倒的に少ないってこと。度胸だけはあるので、どんどん話しかけるのですが、ちょっと普段アマリ使わない単語を言おうとすると思い浮かばなくて、ダンナさんを辞書がわりに「○○ってどういうの?」なんて聞いてしまう始末。

実際、トラベル英語の日常会話で文法はさほど問題ではなく(行き先がアジアのビーチメインなので、相手が英語圏ではないのもあるけれど)、単語さえ増やせばもっと楽しくコミュニケーションできるはず。

数ヶ月前にペーパーバックの英英辞典を買ったので、電車の中でパラパラとページをめくったりしてますが、もっとスラスラと単語が頭に入る方法ないかなぁ…記憶力がだんだんなくなってきちゃったしなぁ…。

なんて思いつつ、webで無料でお勉強出来るところをいろいろ回ってます。

ちなみに、1月にむけてタイ語も覚えようとしてるんだけど、読み書きは絶対無理。
ちょこっとした挨拶と、屋台でのオーダーに使うようなのだけ覚えるだけにします(笑)



=====ちょっとやってみたら面白かったところ====

■英単語クイズ
[選択式と記入式のどちらもプレイできる本格的単語クイズ]
http://www.mars.dti.ne.jp/~jiro/quiz.html
ここは【高1・英検準二級・英検二級】20問モードで5問もミスたのに「結構やるね〜」でした(恥)

■Yahoo!ステップアップ
[ここの教材のお試し版]
http://webtraining.stepup.yahoo.co.jp/search/10300/10354
無料だけど面白かったです。でもお金出すにはちょっとものたりないかな。


=====面白そうなのであとで見にいきたいところ====

■単語力
[1回10題で語彙力を判定。テストを繰り返していくうちに、自然に覚えていくことができる]
http://www.tangoriki.com/

■レベル診断テスト
[レベル診断テスト リスニング編/単語編/イディオム編 各10〜15分]
http://www.alc.co.jp/eng/lvl/index.html
日々。 | comments (0) | trackbacks (0)

わたしのWeb遍歴。

わたしが最初にウェブで日記を書き始めたのはいつだっただろう…って思い返していたら、自分のパソコン履歴まで振り返ってしまいました。

なので、ちょっと長い・・・です。




初めてパソコンを買ったのは、確か1996年のお正月。前年の11月に『Win95発売』と言うニュースが流れて、それまではワープロの購入しか予定していなかったのに、一気に気持ちが揺らいだのでよく覚えています(笑)

『下見』と称して初売りの売り場に出向いたら、『十万円ポッキリ』で並んでいた富士通のFM-V。スペックもわからず、とりあえず即買い。この頃は全く知識がなかったのですが、あとからわかったのはOSは型落ちのWin3.1(懐かしいでしょ?)だったのでこの価格。

これはその後、メモリ増設してWin95入れて、モデムも外付けのに変えました。

わけもわからず最初につないだネットワークは、Niftyでした。チャットを何度か経験したけれど、どうやって興味のあるところを見つけるのかもわからず、挨拶したあとはロムって暫くしたら『/E』でした(笑)なので、全く興味が出なくて放置したのですが、それから何ヶ月もしない(たぶん1ヶ月後とか)96年の春ぐらいにインターネットに接続。

巨大掲示板の走りみたいなところ(not 2ch系)に出入りしてて、かなり面白かったなぁ…。

97年に年が変わってから、イラスト描いたりデザインしたり、画像処理を遊びでするようになって、マシンを買い換えたのがその夏。Gatewayでいろいろオプション選んで26万ぐらいだったかなぁ。モニタだけはまだ残ってて、我が家のプリンタサーバーと化してる札幌から持ってきたマシンにくっついてます。

最初のサイトを立ち上げたのもこの頃。クリッカブルマップでページをめくるようになっていて、当時飼っていたうさぎの日記や自分の描いたイラスト&詩を載せていました。あ…音も鳴らしてた(恥ずかしい)。で、その最初のサイトをフロッピーにいれてWeb系の仕事を探し出したのもこの頃かなぁ。

未経験だったんだけどメールに自サイトのURLを入れて面接の申込みをしたら、社長直々に返事が来て昼ご飯付きで呼んでくれたソフト開発の会社もありました。で、面接のあと
「センスとやる気は認めるので、どこかで半年ないし1年実務を積んでから来てくれないか」
というお話で終わり。この会社はのちのち勤めた会社でおつきあいが出てビックリだったけど(笑)

この頃には生活の大きな変化もあって、最初に立ち上げたサイトはとっくになくしてしまっていて、当時付き合っていた人との連絡場所みたいなサイトをジオに作ったり消したりしていたころかな。既成のcgiのソースをちょこまかいじって自分用にアレンジすることも覚えたり。

そうこうしてるうち98年になってすぐ、当時バイトしていた零細出版社で需要があって、それまではメインはレイアウターで、時間ある時はテープ起こしと原稿書きや校正をしていたのが、いよいよWebデザインの仕事を本業として出来るようになりました。

そして秋には別の会社で(前述の半年修行してからオイデの会社でなく)、Webデザイナとしていよいよ採用されて…ここから怒濤の仕事人間街道が。結局、通算で5年ぐらいWebの仕事をしていたけれど、職業人としての自分を振り返ると一番充実していて、一番働いた時期でもありました。会社で3食とってたし、My毛布&枕とお泊まり道具一式を会社に置いてあったし。

この会社にいたあいだは、仕事の息抜きがてらに自分のサイトも持ってました。このあたりからかな、自分のための日記というよりもうちょっと表を向いて、このあいだ使命を負えた某リンクサイトに登録したり、ゲストブック作ったり、相互リンクしたりなんてことを始めました。ダンナさんもここは来てくれたことがあり「Macじゃ真っ黒に表示されてるよー」なんて知らせてくれたこともありました。

このあたりで、プライベイトのデータを保存するだけに使っていた自宅のgatewayマシンのマザーボードがダメになって買い換え。札幌のDOS/Vパラダイスオリジナルの高スペック低価格マシンに。これは札幌から越してくるときに持ってきて、今もあります。やや挙動がおかしいので、別室に設置してプリンタサーバとしてだけ稼働。OSはNTが入ってます。

でもさらに仕事が忙しくなったことや、スペースを借りてた会社が合併だの吸収だのでURLがコロコロと変更になったりで結局サイトは放置。それでも、手軽に書き留めて更新出来る場所が欲しくて、エンピツで日記スペースを確保して書いていたこともあります。ダンナさんとつきあいはじめたころのこともここには書いてたなぁ…。気持ちの行き違いでついかっとなって過去ログ消したことも(笑)アーカイブから各日のタイトルだけはサルベージできたけど本文はもう心のなかにしか残っていません。

ここは今も場所は残っています。ここはきっとわたしから消すことはないと思う。


こうして振り返ると、サイト主として1年近くダンナさんのほうが先輩です(笑)

それでもまぁ、お互いの人生の変動期や、恋愛関係のバタバタと慌ただしかった時期が一緒なので、たまにそういう話も振り返ったりできるのが、わたしたち夫婦の良いところかなぁ。つきあってもうじき丸4年だけれど、お互いのその前7〜8年を知ってる感じ。最初の頃はこれはわたしにとってジェラシーの元でもあったけれど、今となっては共有した過去みたいな感じで咀嚼してしまいました。

よく
「仲が良くてうらやましい」
「いつまでも恋人でいる秘訣は?」
なんて言われたり聞かれたりするけれど、特に何もないです。気がつくと、ただ仲良しなだけ。最初はこの波長の凸凹がうまくかみ合わなくて衝突もよくしたけれど、今はお互い引くところや突っ張りどころを押さえているのか、あまり衝突することもなくなっています。ちっこい兄妹ゲンカみたいのはたまにするけど。



ずぅっと昔にダンナさんが自分の日記に
「いつか未来の奥さんとふたりのサイトを作る」
みたいな話題を書いていたことがあるんだけど、今わたしとそれをこうしてしていて。

いまのドメインには実はちゃんとした理由があって、

  http://onshore.x0.com/

このonshoreはもとより、いろいろあるデフォルトの候補からあえて『x0』を選んだのは、短くて覚えやすいからだけじゃなかったり。


だから、これからもこのblogを置いてあるふたりのサイトは続くんだろうな。


*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*



ちなみに現在は、わたしが越してくる直前にダンナさんのMacがお亡くなりになって(直せば直るらしい)書斎で休眠、そのちょい前にゲーム用に買ったというWinマシンが我が家のメインPCです。ふたりで共用。たぶんあと2年ぐらいは頑張ってくれるかな。いや、頑張って欲しい(笑)
戯言。 | comments (0) | trackbacks (0)

海外旅行クチコミサイト。

=== Trip Advisor ===
http://www.tripadvisor.com/

世界中から、かなりの量のクチコミが寄せられているサイトです。

わたしたちが目星を付けているホテルを検索してみたら、かなり評価の高いコメントがいっぱいでした。多くのコメントはシビアな欧米人らしく、どれもただ両手放しでベタ褒めというのではないのがいいかも。

なかには母国語が英語ではない人からの投稿(例えばベルギー・フランス・ドイツといった)も多く、「あまり英語が得意ではないが…」といった但し書きが添えられていたりして、微笑ましくもありました。

もちろんわたしも、英語は少しも得意ではないので(正しい英語は全くダメですw)、意味のわからない部分は翻訳サイトを頼ったりして読んだのですけど(笑)
旅行。 | comments (0) | trackbacks (0)

たぶん16回目。

images/blog-photo-1189917296.56-0.jpgimages/blog-photo-1189917296.56-1.jpg先月22日に入ったきり。
今シーズン16回目の鵠沼@湘南。

去年の日記でダンナさんがチェックしたところによると、去年の16回目は9/17だったらしいので1日早く達成。

けど、今年はシーズン突入が早かったのを思うと少し少なめ。波が悪かったり、台風来たりで仕方ないんだけど。


今日の朝ご飯はマックで、大きめトレイのサラダとナゲット&ダイエットコークにしました。なんたって火曜日からダイエット中なのに、鵠沼来たらやまき屋に寄らないで帰るわけにいかないので、朝は我慢。


昨日の晩御飯は焼肉屋さんに行ったんだけど、わたしは海鮮サラダ(取り分けサイズの)にカルビ1人前で我慢。ダンナさんのカルビ定食のナムルは貰いました。

お米とパスタが恋しくて泣きそうですが、少なくともあと1週間頑張るぞp(^-^)q

ちなみに、ただいまの成果:-3kg
第1目標まで@:-2kg。
海。 | comments (0) | trackbacks (0)

スマトラ島南西沖でM7.9の地震。

今、ダンナさんが早めに寝るというので、慌てて明日のお米を研いでPC落とす前にネットニュースチェックしたら飛び込んできました。

CNNをつけて見てるんだけど、震源も浅くとても心配。

シンガポールでも強い揺れを感じたとのことだし、倒壊したビルもいくつかあるとのこと。つい数日前の地震でも命を犠牲にした方々がいるとこのことです。

<以下引用>

スマトラ島南西沖でM7.9の地震、津波警報を発令2007.09.12
Web posted at: 20:52 JST
- CNN/AP

ジャカルタ──インドネシア西部スマトラ島の南西沖で12日午後6時10分(日本時間同日午後8時10分)ごろ、マグニチュード(M)7.9の地震が発生した。ハワイにある太平洋津波警報センター(PTWC)は、スマトラ島をはじめとするインドネシア各沿岸部に津波警報を発令した。

米地質調査所(USGS)によると、震源はスマトラ島のインド洋に面したブンクル州の南西130キロの海上で、震源の深さは30キロ。

PTWCのほか、オーストラリア当局が同国北西部に津波警報を発令。インドとマレーシアの当局も、沿岸部に津波警報を発令した。

人的、施設などへの被害の有無は不明だが、インドネシアの首都ジャカルタでは、高層ビルの入居者が避難したとの情報がある。シンガポール、マレーシアなどでも揺れが感じられた。

USGSは当初、ほぼ同じ時間にM7.9とM7.8の地震が連続して発生したと伝えたが、後に地震は1回のみと修正した。


スマトラ島北端のナングロアチェ州では2004年12月末、M9.3の地震が発生。インド洋沿岸部を大津波が襲い、20万人以上の犠牲者が出ている。


また、05年3月にも、スマトラ西方沖でM8.5の地震が発生している。
日々。 | comments (0) | trackbacks (0)

ダイエット始めます!。

女子のカラダというのは誠に不思議で、わたしの場合20代はダイエットを意識してしたことはなくて、わりといつもベストな体重でいましたが、ここ何年かは油断するとあっというまにプヨプヨしてきます。さらに少し前まで飲んでいたお薬の影響もあり、あまり量を食べなくても体重が増えてしまうように。

毎年1月に1週間ぐらい南の島に行き、ご飯を食べにいくときと眠るとき以外はビキニで過ごして帰国。帰国後、たくさん撮った写真とビデオ(主にダンナさん担当)に写る自分のプヨプヨを見て溜息。

「もう溜息はつかないぞ!」ということで、わたしの1年をダイエットで振り返ってみました(>_<)


 1月 旅行中、3食よく食べよく遊ぶ元気な子
    ↓
 1月末 帰国後 ダイエット開始
    ↓
 2月 バレンタインめざし目標値達成
    ↓
 3月 2/14のスイーツ三昧とディナー・ひな祭りディナーで1kgリバウンド
    ↓
 5月 GW頃にさらに1kg程度リバウンド
    ↓
 6月 海がよい開始 身体を動かす=よく食べる
    ↓
 7&8月 ちょっと後悔するもシーズン罎里燭瓮瀬ぅ┘奪箸呂擦
    ↓
 9月 とっても後悔(何kg増か、聞かないで;;)    【←いまこのへん】
    ↓
 10&11月 ・・・どうなるか
    ↓
 12月 恐怖のクリスマス&年末年始


ダンナさんは、お薬の影響も知っているので
「慌ててダイエットしなくてもいいよ。いつでもウエイトコントロールできる子だってのはわかってるから」
と言ってくれるけれど、やっぱり好きな人にはキレイな自分を見せたいじゃないですか。

なので、今のうちにウエイト落とそうと思います。年末近くなるとイベントご飯も多くてお酒も飲むし、時期的には今しっかりやっておけば年明けの旅行もスッキリBodyでいられるかなぁ・・・って。

ということで、これまでに実績のあるリセットダイエットをおとついの夜から。食事内容見直して、鶏肉+お野菜モリモリ生活です。どういうわけか、今回は2006年2月にしたときより辛いです。

  ♪2006年2月 1週間ダイエット記録♪
    ダンナさん用通常メニューとわたしのダイエット食&体重の増減が記録してあります。

しかも朝ご飯用に買ったグレープフルーツ(ルビー)がハズレで、めちゃめちゃ酸っぱい。昨日の朝の1/2カットほとんど捨てて、今朝は食べるの拒否ってしまいました。

これから、甘いグレープフルーツ求めて別のスーパー行ってきます。
ついでにPASMOも買ってこようかな。
日々。 | comments (0) | trackbacks (0)

塩分欠乏。

最後に海に入ったのが8月22日。

大変!!!!



波がベタベタシャブシャブの凪続きかとおもったら、台風でダブルとかありえないサイズになったりで、もう20日間近く潮が欠乏しています。

今週末、来い!いい波!
いや、なくったって今週は行っちゃうのです。きっと。


まだボディボードを始める前は、海開きの7月1日〜2ヶ月間のあいだ、お天気と相談しては日向ぼっこに行ってたわたしたち。

波間乗り夫婦になってから、それは5月〜11月に期間が大幅に伸び、海に出る日の基準は

   波>>>>|越えられない壁|>>>天気

に、なっています。正直、海で波待ちしてたら、どんなドシャ降りの雨も気にならない。ちょっと波が見づらかったりするけれど、むしろ静寂に包まれる気がして好きかも。
浜に置いてある荷物さえビニールシートでガードしてたら、帰りには熱いシャワー浴びて乾いたTシャツ来て帰られるんだし。

むしろ雨なんかの日に、いい感じの肩ぐらいの波なんかセットで入ると、波待ちのボーダーもサーファーも、真っ黒い顔に歯と目の白いトコと目立たせてニコニコしながら沖見つめてます。

で、二重の人はみんなまばたきすると、まぶたが白いの。いっつも目を見開いて沖見てるからまぶたは焼けてないの。

日向ぼっこ海水浴だと寝てばかりで、しっかりまんべんなく焼けるんだけどね。

わたしの中の潮、かなり欠乏中。
夫婦共々、禁断症状が出そうです。

いい波、来い!週末!
日々。 | comments (0) | trackbacks (0)

初日。

images/blog-photo-1189234474.62-0.jpg先週のエヴァに続き、公開初日に。


ダンナさん曰く
「俺、いつからこんなに映画好きになったんだろう(´∇`)」

確かに今公開中のだけでも、オーシャンズ13とエヴァを観てます(笑)

映画はデートの定番だからね。
ペアシートでのんびりです。
日々。 | comments (0) | trackbacks (0)

だから友達。

南の島フリークの友達が、このあいだプーケットに行ったと思ったら、今度はちょっと遅めの夏休みで、ダーリンとのセブ旅行をきめたそうです。


ん〜!
激しく羨ましいぞ!!!(笑)




なんとなく波長の合う友達ってのはあるもので、なんたってベストフレンド大賞は北海道だと奏ちゃん。もうかれこれ6年とか7年の仲良し。もともとは仕事での後輩なんだけど、彼女は別の子に仕事を習ってこともあり、実はその頃はあまり接点はなかったり。でも、ちょっとしたとき給湯室で交わす言葉とか、お互いに同じ匂いを感じてたんだろうなぁ〜。ランチは彼女は先輩女子チームと行ってたし、わたしはひとり男子チームに混ざって行ってたのに、気がつくと飲むときは欠かせない相棒になってて、後輩というより『The女友達』。すごく年下なのに、どっちかっていうとわたしのが頼ってるかも(笑)
一番心地良い存在。そしてオシャレとかすごく話が合うし、何よりもダイスキ。

もっと古い友達だと、ロンドンのN嬢。
彼女は、わたしがハタチぐらいからの友達。彼女のハタチのお祝いには、わたしが彼氏のように大通りで何時間も待ったり(笑)、酔っぱらってうちに泊まり込んでそのまま何日かいたり、良いことも悪いことも全部見られてる仲。彼女が札幌を離れてからは文通(メールとかなかったし)したりしてたんだけど(あー!声が聞きたくてたまんなくって、彼女の最初の渡英のとき勤め先に電話したこともあった!)、わたしの環境もクルクルと変わって、久しぶりに連絡を取り合ってE-mailアドレスを交換したものの、また再びお互いのアドレスをなくしてしまったり。去年、また某所で再開して彼女がロンドンを(たぶん)永住の地に選んだことが、嬉しくもあったり寂しくもあったり。

そんななか、大人になるとなかなか新しい友達って出来ないんだけど、この子(上記のプーケットラヴァー)とは、たぶん価値観が近い気がするので、これから仲良くなっていきそう。きっとこういうのは、細く長くが良い。男の友情みたいに、サバサバしてる感じ。


わたしのなかの友達を選ぶ基準って、正直な人。真っ直ぐな人。それが絶対条件。
人を騙したり、利用したり、陰口叩く人は論外。
それに気がつかずに近づいてしまっても、それを知った途端に「ハイ。サヨウナラ」。
「女に二言はない」じゃないけど、言い訳とか聞きたくないから、もういいですって感じになってしまう。

これはたぶん、相手が子供じゃないから、わたしが拒絶してしまうんだと思う。
例えば言い訳を聞いたところで、こちらが思うことを伝えたところで、人としてやってはいけない人を騙すとか裏切るような基本的な行為を、こんなに大人になって何も考えずにしてしまう人は、根本的なものはどうにもならないと思うから。

そんなわけで、わたしの周りに残っているのは、真っ直ぐすぎるぐらい真っ直ぐな友人ばかり。
奏ちゃんもN嬢もこの子もそう。そして、お互いの個を認め合う仲。悩んでてもあえて一歩離れて見守ったり、自分から話してくれるの待ってみたり、でも相談してきたら真剣勝負で一緒に悩んだり、自分の経験あてはめて話してみたり。

こういうのが自分にはあっています。

相手が彼氏だと、思い切りベタベタが好きなんだけど(笑)

BGM・・・ケツメイシ/トモダチ
戯言。 | comments (0) | trackbacks (0)

ラルクメモ。

L'arc~en~ciel - My Heart Draws A Dream PV (Eng/Romanji Sub)



…スクリーンをダブルクリックすると、別窓で大きく表示されます…

初期のラルクが好き組なんですが、この新曲がまた久しぶりに脳内ヘビーローテ。

英訳とローマ字の字幕付きのPVに寄せられたコメントの数々がハートフルで嬉しい。
一応、ダンナさんのお仕事的には、Youtubeそのものをあまり肯定しちゃいけないんだけど。

------【以下引用】------

anyelhotaru (5 days ago)
me encanto este video es genial
la letra es preciosa.....
thanks

beruuk (4 days ago)
oh maaaan, thx 4 the subtitle, i love it !

Rinkiarikushido (3 days ago)
my fav part is definitely when everyone says "i draw a dream"

DrEvil619 (3 days ago)
wow you did a great job on this video

BoukenBlack (3 days ago)
good song. your job on the subs is excellent.

candlePrince (2 days ago)
oh man..larc really touched me..

candlePrince (1 day ago)
people said dreams are in Black and White, but i swear of god I saw red green and blue once and remembered it.

ACEOFTHEBLITZ (1 day ago)
oh, YOUR FUKIN AWESOME!!!
it has subbs, and THIS early!!!
hontou arigatou!

rozzdelo2 (1 day ago)
ei, that's kinda good job, but, hyde says "to ii na" for saying that he really hopes to......so it'd be better to be translated as "i hope"...cause the phrase it would be great isn't really fit it

Aoikihou (1 day ago)
ZOMGGG. nuuu!
they've started removing all the PVs ! =X
Hope this one doens't get removed. DX
THANKS FOR PUTTING THIS UP~
L'ARC IS LOVELOVE :D
HYDE LOVE
YUKI LOVE
KEN LOVE
TETSU LOVEE :D

*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*-+-*

ラルクは熱狂的に好きというのではないけれど、カラオケでは外せない。自分が歌うのでも同席者が歌うのでもかまわないから、初期のばかり数曲置きに入れちゃう。


なんだろう・・・
ラルクとか我が北海道の誇り(笑)GLAYとか聴くと、いつも恋してる自分を好きになれる。
戯言。 | comments (0) | trackbacks (0)