Calendar
<< July 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

【35w0d】検診。

35週検診で、ハロの大きさは36週相当で体重は推定2550g。
全く気にするほどではないけど、頭が若干大きめなため、難産にならないよう予定日前には出産の方向で進めましょうということでした。

来週8/7(36週0日)から臨月突入で、正産期はさらにその翌週8/14(37週0日)から。

「ここまで順調に大きくなっているので、正産期に入ったらすぐ産む方向に持っていきましょう」

・・・ということは、8/14の検診のあとにバタバタとコトが進むと思われます。ダンナさんの予想では管理出産の場合は土日を避けるだろうから早ければ8/18、遅くとも8/25あたりじゃないかということです。

3cmぐらいの子宮筋腫をもっているのですが、妊娠の経過と共に大きくなる人もいる中、わたしの場合は若干小さくなっていて、位置的にも出産に影響する場所ではないので気にしなくていいそうです。

後期の血液&尿検査では蛋白・糖ともにクリア。ほっ。
超音波では、またもお口をしきりに動かしながら、手で顔を触ってました。
超音波技師さんに「この子、いつも口をムニャムニャしてるんですよ」と話すと「お昼だから、きっとお食事中なんですよ^^」って(笑)

夜中は暑さで熟睡出来なくて、2時間起きにはトイレ&喉の渇きで目が覚めます。後期つわりなのか夏バテなのか、食が細くなりました。なのに体重は増えていくけど。

トマトと冷やし中華が一番美味しく感じます。お昼はそればかり食べてます。


kaeru.jpg体内暴力は激しさを増し、お腹が左右にグイングイン動いて、まるでど根性ガエルのヒロシです。そんなに早く産まれたいのかというぐらいに元気で、ダンナさんの声に反応しては手足やお尻・頭をボコンボコンと突き出しています。
妊娠&出産。 | comments (0) | trackbacks (0)

【手作り】今日は帽子なんかを作ってみました。

チューリップハットの型紙を
http://osanpodog.com/
コチラで手に入れたので、さっそく作ってみました。


IMG_0373.JPGIMG_0375.JPGピンクの花柄の生地は、コンビニで水を買ったらついてきたオマケのハンカチ。ハンカチとして使うには薄い生地だけど可愛いので、他にいろいろあった端布とあわせて使ってみました。

 
IMG_0378.JPGIMG_0376.JPGリバーシブルで裏側は、テーブルクロスとハワイアンキルのクッション縫ったときの余り布(笑)

製作所要時間は、TV観ながら2時間半ぐらいでした。

型紙の一番小さいサイズが44cmだったのでそれにしたんだけど、これって3〜6ヶ月くらいのサイズらしいです。ってことは・・・冬〜春の間にその時期を迎えるってことで・・・・(汗)こんな夏っぽかったらダメかしら。

まぁ、いいっか(*゜ω゜*)
手作り。 | comments (0) | trackbacks (0)

いろいろ準備。

いよいよ出産まで約1ヶ月。

依然、「予定日よりきっと早いだろう」という予測を、夫婦揃って確信しています(笑)

暑さに弱い私は、ことしのこの猛暑にビビリ、平日はなるべく家にいることにしています。運動不足は気になるところなんだけど…このごろ物騒な事件も多く、わたしが出掛ける日とか、携帯にすぐ出られないときなんかは、ダンナさんが帰宅するたび「いつも心配になる」と言うので、なるべく週末一緒にお出掛けのときにまとめて用事を済ませています。

昨日は『出産報告ハガキ』の第1案をイラストレーターで作りました。
出来上がりは、なかなか良くて一応元プロだった自分を自覚してみたり(笑)

でも色合い・デザインともに、かつてのわたしなら作らない雰囲気のものが出来ました。そして今日は別パターンでもう1案。

どちらにするかはダンナさんに決めて貰うことにします。

うちの病院は、自然分娩なら1週間、帝王切開なら10日間の入院なんだけれど、退院してきて5日間ぐらい大阪の義母がきてくれるとしても、やはり身体的にPCの前でじっくり作業は無理だと思うので、写真と日付や新調なんかの数字を入れて印刷すればいいだけにしようと思っています。

おむつ・セレモニードレスが出来上がったので、残りの日々は製作途中のハワイアンキルトのおくるみを完成目指して頑張ろうと思います。

作りたかった物は概ねこれで縫うことが出来ました。

合間にwebで型紙を見つけたので、帽子とかも縫ってみたいんだけど時間あるかなぁ(*'-')
妊娠&出産。 | comments (0) | trackbacks (0)

Serene Bach 2.12R→2.19R。

去年の夏ぐらいに、このblogで使ってるSerene Bachのバージョンを2.12Rにしたままずっと使っていたのですが、実は今年になって早々からコメントが入れられない状態になっていました。

どうやら2.12Rのバグらしかったのですが、なにしろ妊娠発覚→つわりを抱えての通勤などで、家でPCの前で出来ることといったらWeb徘徊程度。

「仕事を辞めてから直せばいいっか」なんて思っていたら、お腹がパンパンに大きくなって同じ姿勢が辛かったり、あれこれとハンドメイドしなくちゃな日々で、とうとう今日まで来てしまいました。

で、修正は最新の開発版にいきなりしても良かったんだけど、しばらくぶりの作業なので、とりあえず2.19Rという安定版の中では最新のものにバージョンアップ。これは去年の11月にリリースされた版なので、かなり安定しているはず。


年末にいただいたコメントのお返事、こんなに遅くなってゴメンナサイ。
そしてありがとうございます。
日々。 | comments (0) | trackbacks (0)

【34w1d】子宮底部のチクチク。

いよいよ34週突入。

日中から夕方ぐらいにかけて数回、子宮底部にうっすらとしたチクチク感が。
夜中寝ているとき(といっても2時間ぐらいしか眠れないけど)、というか横になっているときに寝返りをうつと、骨盤がきしむ感じが。

出産に向けて、体はさらに変化しているんだなぁ…と、我がことながら不思議。

かなり前に買ったトコちゃんベルト兇呂泙誠靴靴い擦い、つけた状態で座ろうとすると浅くしか座れないので、座る時間が多そうなお出掛けでは使ってなくて、まだ数回しか出番がありません。

出産直後のニッパーは、通常なら3種類ぐらいを1週間程度でステップアップしていくんだけど、トコちゃんベルトなら直後からこれ1本でまかなえるらしいのでいいんだけど。

日常の身動きが、リビング内でさえ辛くなってきました。
そりゃもうノタノタと、ゆっくりじゃないと立ち上がることも出来なくて。

ダンナさんが、いろいろと気を使って物を取ってくれたり、食後の食器下げをしてくれたり、おでかけでバッグを持ってくれたりと、ほんとうにいろいろしてくれることに感謝。

精神的にも肉体的にもほんとうに安定したマタニティライフだったけれど、それでも退職後に2度ほど悲しくてたまらない日があり、そんなときも穏やかに側にいてくれることがほんとうに心強いです。

この状態で産まれてくる子供は、きっととても穏やかで優しい心の持ち主だと安心していいんじゃないかと思うぐらいに、いい妊婦生活を送れています。
妊娠&出産。 | comments (0) | trackbacks (0)

【手作り】ベビー用セレモニードレス&帽子 完成。

dress01.JPGdress01-2.JPGできました〜(*≧∇≦)

ハロ用セレモニードレス&帽子。

右側の写真のほうが胸元のリボンとかよくわかるかな?

作る前は、久しぶりに作る衣類だったのでうまくいくか心配だったんだけど、小さいので思ったより早く出来ました。
型紙を写し取ってから完成まで製作期間は4日間でした。

実際、セレモニードレスなんて退院の時と100日の御祝いぐらいでしか着せる場面はないので、買わないって人も多くてわたしも最初はそのつもりだったんだけど、母に話したら
「作ってやれば?」
なんて言われて、調子に乗ってしまいました。

いざ作ろうと思ったら、「自分の子供の最初の服を手作りするってのに憧れてた時期もあったなぁ〜」なんて思い出して、さらに作り始めたら『どうせならハロの子供、孫の代まで使ってもらえるようにしっかり作ろう』って気持ちがわいてきて、端の処理とか丁寧に頑張ってみました。


dress02.JPGdress03.JPG胸元と背中部分。

実は、一番面倒だったのは胸元のサテンリボンに散らしたフレンチナッツステッチっていう刺繍だったり。

dress04.JPGdress05.JPG裾はボーダーレースを2段フリフリにしてます。


そしてこちらは帽子。

モデルは目覚まし時計のモモちゃんになってもらいました。
(実は適当な大きさの縫いぐるみが我が家になかったから)


dress06.JPGdress07.JPG
うしろはこんな感じです。

よくみると、何ヶ所か表にチャコペンの印をつけてしまって、着せる前に洗ったほうがいいのか悩み中。手洗いしてアイロンかけようか、それともあまり目立たないからこのまま着せようか…。

とりあえず退院の時にちょろっと着せるだけだし、そのときは病院からタクシーで自宅に直行だろうからこのままでもいいっか。
手作り。 | comments (0) | trackbacks (0)

製作中。


今日で三日目。

ちっこいから、思ったより早くできそう。


ハロがあんまり元気なので、ひょっとしたら予定日より早く、あと1ヶ月もしたら産まれるんじゃないかと、大慌てで作ってます。



手作り。 | comments (0) | trackbacks (0)

ロンドンから旧友きたる。

ビザの更新で6月末から一時帰国中の旧友ナルルンが、ロンドン帰国前に泊まりに来ました。

彼女とはまだハタチそこそこの頃、我が家をねぐらに夜な夜な一緒に遊び倒したいわば戦友(笑)

仕事や環境の変化でしばらく会えないでいるうち、彼女は10年前にその居をロンドンに。以降、ビザの書き換えで1〜2年ごとに帰国してはいたようですが、お互い再び連絡先をなくしてしまい音信不通のまま時を過ごしてしまいました。けど細い糸ってのはずっと繋がっていたようで、またこうして連絡を取り合うようになって実現した再会。


たまプラの改札で待ち合わせたんだけど、改札を彼女が通った瞬間は大はしゃぎでキャアキャア言い合ったものの、そのあとは会えなかった時間が嘘みたいにごくごく普通にお喋りしだしてました。

あの頃と比べよりスレンダーにシェイプアップした彼女。

もともと飛び抜けた美人さんでしたが、今もそれは変わりありませんでした。わたしの大きくなったお腹を見て「ハロチャン〜ハロォ〜」なんておどけている姿も、やっぱりあの頃のまま(笑)駅前で軽く買い物してから、タクシーで我が家へ。

待っている間に買っておいたアン・プチパケのケーキでお茶。彼女からのお土産は英国らしく紅茶3種。TWININGSのアロマティックスアールグレイとブルーベリー&アップル、Fortnum & Masonのストロベリー。

 http://www.twinings.co.uk/SpecialityTea/Aromatics/EarlGrey.html
 今まで飲んだアールグレイで一番美味しかった。
 とにかく奥深い香り。ほのかに薫るベルガモットがたまりません。
 http://www.twiningsfs.co.uk/infusions/inf_blueberry_apple.php
 まだ飲んでいないけど、すごく楽しみ。
 http://www.fortnumandmason.co.jp/
 ナルルンママのお言葉通りミルクをプラスしたらいちごミルクになった(笑)
 やっぱり入れた瞬間の漂う香りが最高に素敵。


我が家に一泊したあと成田に一泊前乗りして帰国というパターンなので、晩御飯は和食がいいかなぁ…とも思ったんだけど、たぶん実家に滞在中に和食は食べてるだろうということで、手のかからないパスタメインに。前日から仕込んでおいた落合レシピのラグーを使ったミートソース、前菜3種盛りとビシソワーズ。その他にカプレーゼはナルルンに作って貰いました。

ダンナさん帰宅。

このふたり初対面なわけですが、彼女の中身はわたしとほぼ一緒の属性のため、じきに馴染むだろうと気を使うこともなくすぐに晩御飯。ワインとビール(金麦だけど)、そして麦茶で乾杯。

思い出話とかフィアンセの話とか、話はつきなく。夜12時近くになってから、ふともうひとりの男友達の話になって「連絡してみよっか!?」

連休前の残業中だというのに、突電しちゃいました。

彼は当時の恋人(カフェ勤務・モヒカン)の相棒だったんだけど、お給料を洋服代で使い切るような生活をしていたわたしに、ご飯を奢ってくれたり(汗)説教をしてくれたり(笑)励ましてくれたり(涙)、まぁとかくいろいろとある意味付き合ってた彼以上にわたしのことを知っている人でもあります。

彼とはナルルン以上に連絡を取り合っていなかったのに開口一番
「あ…○○?あたし、あたし。今ね、ナルルンが帰国しててうちに来てるんだけど、電話してみよっかってことになってさぁ〜え?違うって、あたしはナルルンじゃないって(笑)ナルルンは横にいるってば。ごめんね仕事中なのに。で、○○の話になっちゃってね〜」
と、考える隙もしゃべる隙も与えないように矢継ぎ早にしゃべってみたわけです。

ものすごく動揺してるようで「だからオマエ誰?ナルルン?だから誰?@@?」

可哀想なので種明かし。あ〜面白かった。

人って変わらないなぁ〜と思いつつ、メアド交換をして電話を切ったあと彼から来たメールにも
「変わってないねぇ。今度マジでみんなで会おう!」って(笑)ほんと変わってない。

そのあとは、ナルルンの彼にその場で取ったデシカメ画像(わたし超スッピンで恥ずかしい)をメールしたり、わたしがハワイでスカイダイビングしたときのVを見せたりして、3人であれこれ話してたら空が白んできてすっかり朝に。

昼までたっぷりおやすみなさい。

朝はとりあえず、わたしのお味噌汁を〆に飲ませたくて、ご飯を炊いておきました。あとはもずくきゅうり酢とか、しらす大根とかの小鉢ならべて、厚焼き玉子・ウィンナーで簡単に。

夕方までのんびりしてから、タクシー呼んで成田行きリムジン乗り場までお見送り。

来年はフィアンセがハズになって一緒に来日の予定なので、そのときまた会えるといいな。ってか、来てね。
「うちを拠点に何泊してもいいよ」ってダンナさんも申しています。そんときは、4人(含ハロ)でアキハバラのメイドカフェ行ってみようね(はぁと



出産前に久々に旧友と再会できて良かった。
出産後はキミにも会いたいと思いますので、よろしく(*'-')>奏ちゃん
日々。 | comments (0) | trackbacks (0)

【手作り】オムツ完成。

20080713-omutu.jpg28枚、オムツ完成!!!!

とりあえず新生児のうちは1回1枚でいけるようなので、28枚の輪オムツを縫い上げました。

「ミシンだと上糸下糸の2本になるので縫い目が固くなる」らしいので、手縫いで。『織り伏せ縫い』という縫い方です。リンク先のは2本とも縫い目が波縫いですが、2本目はまつり縫いのほうがより柔らかいというのもどこかで読んだので、面倒でしたがまつり縫いにしました。

日中は布、夜間の1回と外出時は紙でいこうかな…と思っています。生後2〜3ヶ月になって布を一度に2枚使用する時期が来て、そのまま布オムツでやっていけそうなら、追加するかも。

布でも成形オムツというのがあるようなので、そのあたりの使い勝手もいろいろ調べて、輪オムツで追加するか成形を追加するか決めようと思います。

お天気が良かったので、さっそくベビー用の洗剤で洗いました。

ダンナさんとふたりでベランダでオムツを干していると、つくづく幸せな気持ち。時折、お腹のハロも動いて。

あと1ヶ月半ちょっと。

元気に産まれてくるんだよ?(*'-')


【以下、自分用メモ。】

omutu-orikata.jpgオムツのたたみ方。(参考例いくつか)




omuorikata.gif
妊娠&出産。 | comments (0) | trackbacks (0)

ラ・ベットラ ダ オチアイ

出産したらハロがひとりお留守番出来るようになるまで来るチャンスがなさそうないので、おねだりしてみました。




詳しくは帰ってから

日々。 | comments (0) | trackbacks (0)