<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

鍋焼きうどん。

20061012-2.jpg20061012-3.jpg帰宅が普通のOLタイムになりそうだったので、電車の中でストック考えて、簡単にできるモノを。

板カマボコと葉唐辛子の瓶詰め(桃屋の小瓶で398円もするのね^^;)を買って帰りました。

まずは冷凍ご飯をチンして、葉唐辛子を刻んで混ぜてミニむすび。

鍋焼きのときは、それだけでいつもお腹一杯になっちゃうんだけど、ご飯がとても食べたかったので。そのかわり鍋焼きに入れる具は少しずつにしました。お餅と麩は省略。

20061012-4.jpg20061012-1all.jpg鶏もも・ホウレン草・揚げ玉・蒲鉾・ワカメ・青ネギ・玉子。

ダンナさんはスープ系は全部飲む人なので、スープもいつもより少し少なめに。

いつもは、ホウレン草は茹でてあと乗せするんだけど、時間がなくて生のを一緒に入れたら、ちょっと色が悪くなっちゃった。

・鍋焼きうどん。
・葉唐辛子のミニむすび。
・冷たい煮出しウーロン茶。

ごちそうさまでした。
パスタ・麺。 : comments (0) : trackbacks (0)

洋食屋さんなナポリタン&アボカドのマヨチートースト。

節約マンスリー、依然決行中なので、ありあわせで。

20061011-1all.jpgちょっと前から、洋食屋さんにありがちな、ケチャップメインナなナポリタンが食べたくなっていました。
なので作ってみました。

エノキ茸が少し残ってたのでそれと、玉ねぎ、ベーコン、ピーマン。ピーマンNGの我が家なので、この2年でパプリカ(オレンジや赤いやつね)を3回ぐらい買っただけなんですが、実はわたしはピーマンも人参もよく食べるよい子なので(エッヘン!)、そろそろピーマン食べたい熱が(笑)

前は一緒に調理するのも遠慮していたのですが、今回は一緒に調理してピーマンだけわたしのお皿に入れることに。

20061011-2.jpg20061011-3.jpg作ってる途中で、ケチャップが少し足りなさそうだったので、作り置きのトマトとニンニクのソースも少し。

ちなみに洋食屋風のコツは、仕上げに牛乳少し。酸味がマイルドになります。 by グッチ裕三san。

昨日のアボカドが半分弱残ってたので、バゲットにスライスしてのせ、塩胡椒してマヨネーズを少し絞って溶けるチーズのせて焼きました。思いつきの割には美味しく(=´∇`=)


・洋食屋さんなナポリタン。
・アボカドのマヨチートースト。
・冷たい煮出しウーロン茶。


「ピーマンの味が出てる」って苦情が出るかと思いましたが、食べ終わってすぐに
「ごちそうさまぁ〜お腹一杯ぃ〜旨かったよ〜(=´∇`=)」
って言ってたので、大丈夫だったようです。
食べてる最中に、よけきれなかったピーマンが2切れほど、ダンナさんのお皿から出てきたときは

     (´・ω・`)

こんな顔してたけど。すぐに私のお皿に移してあげました(笑)



ごちそうさまでした。
パスタ・麺。 : comments (0) : trackbacks (0)

市販の素をアレンジ〜タラコパスタ。

20061008-1all.jpg20061008-2.jpg早めにお腹が空いて、しかも夜はゲームで毎週恒例のイベントがあったので、とりあえずあり合わせでパパッと。

わたしのお昼にでもと買っておいた、S&Bの梅紫蘇パスタの素(パウダータイプ)を使ったパスタ。
バターと塩胡椒プラスして味を調えて、照焼きチキンを作ってのせてみました。トッピングは青紫蘇と海苔。

「昔なら絶対食べない種類のパスタ」らしいんだけど、今はこうやって喜んでくれるようになりました。考えたら、タラコパスタとかも絶対食べない人だったんだよね(笑)
パスタ・麺。 : comments (0) : trackbacks (0)

お蕎麦と天ぷら。

20060928-1all.jpg20060928-2.jpg朝リクエストを聞くときに、
「天プラとお蕎麦が食べたいんだけど…」
と言うと、ダンナさんは温かいお蕎麦希望とのことでした。

なので、わたしは天ざるで。ダンナさんはシンプルに温かいわかめ蕎麦で。

20060928-3.jpg20060928-4.jpg天ぷらは、ありあわせの食材です。ゴボウと人参・玉ねぎのかき揚げ。キス。海老。

もちろん海老はわたしだけ(笑)そのぶん、ダンナさんにはキスを多めに。天つゆは、大根おろしいっぱいと生姜を入れて。

20060928-sweets1.jpg20060928-sweets2.jpg食後のデザート。厳選されたメープルシロップが使われているとのことで、買ってみました。

ダンナさんが出した途端に
「ルックさんって、ダレ(´∇`)?」
わたしもお店で見たときに、それすぐ思いました(笑)
ルックさんとはこの人です(*'-')

全体がメープル味なのですが、底のシロップもカラメルではなくメープル(*≧∇≦)程よくなめらかで美味しかったです。

これまた見つけたら、買おうっと(=´∇`=)


・ワカメ蕎麦。(ダンナさん)
・ザル蕎麦。(わたし)
・ゴボウと玉ねぎ・人参の天ぷら。
・キスの天ぷら。
・海老の天ぷら。(わたしだけ)

ごちそうさまでした。
パスタ・麺。 : comments (0) : trackbacks (0)

オーダー!美味しいグラタン!。

朝、1Fエントランスまでお見送り(*'-')-chu☆のときに、
「今夜食べたいものなぁに?」
と聞くと、カレー→麻婆と出てきたものの「このあいだ作ったでしょw」
と却下すると、ひらめいたように
「グラタン!グラタン食べたい!」
「オッケ!グラタン!ソース手作りの美味しいのね!」
と元気にお見送りしました。

20060927-1all.jpg20060927-2.jpgグラタン、何気に節約メニューで嬉しいです。堂々のメインになるけど、中身って鶏肉入れても少しだし。
ベシャメルソースは作り慣れてるのでもう目分量です、小麦粉とバターを火にかけてから丁寧に混ぜ溶かして練っておくと、冷たい牛乳一気に注げばダマになることもありません。鶏もも肉と玉ねぎ・割いたしめじを炒めたものと・マカロニ少しが入ってます。

20060927-3.jpg20060927-4.jpgもちんソースは濃い状態のを多めに作って冷凍しておきました。

グラタンに何あわせよう…と、イタリアンの料理本をパラパラ。鮪のタルタルにしてみました。5mm角に刻んだ鮪のお刺身にマヨ+わさびで味付け。真ん中に黄身1つぽとりと落としたのだけど、これはうずらでいいかも。本にあるまま鶏卵だと多い気がしました。本ではセルクル使って中に隠し入れるって感じだけど、上に乗せてみました。

仕上げに、バルサミコ酢とお醤油を煮詰めたものを少しかけました。

なかなかの美味(*'-')

ふたりとも量を食べないので、これにスープだけでいいのですが、冷蔵庫によく熟した小さめのトマトが1個だけ。ご飯もお茶碗に1杯。思いつきでトマトライスにしてみました。
オリーブオイルでおろしニンニク炒めたところに、タネをとったトマトを小さめに切って入れ、ご飯入れて塩胡椒。

20060927-5.jpg
イタリアンな夜の付け合わせのライスに良さそうな感じで、思いつきで作ったにしては結構美味しかった(*'-')

スープは、セロリ・人参・玉ねぎ・じゃがいも・キャベツ・粗挽きウィンナーなんかを5mm角に切ってチキンベースの味付けで。仕上げにバータ少し。薄味で品良く仕上がりました。ズッキーニがあれば、彩りも一層可愛らしくなりそう。

・しめじとチキンのマカロニグラタン。
・マグロのワサビタルタル・バルサミコソース。
・トマトライス。
・コロコロ野菜のスープ。
・冷たい煮出しウーロン茶。


ごちそうさまでした。
パスタ・麺。 : comments (0) : trackbacks (0)

お夜食にお茶漬け。

ダンナさんが風邪の引きはじめらしく、熱もちょっとあったようで早めのお休みなさいでした。

20060926-yasyoku1.jpg時折様子を見ながらワイヤークラフトの作業をして過ごしていたのですが、作業も終えて寝ようとすると、熱の引いたダンナさんが
「お腹空いてきちゃった…(´・ω・`)」
と言うので、起きてお茶漬け作ってあげました。鮭フレーク+梅肉刻んだのと永谷園で(笑)@AM2;30

作ってみると、いい香りがして、わたしもお腹が空いてきちゃったのですが、ご飯を1人分しか解凍しなかったので、仕方なく【必殺サラダ用ストック】の魚肉ソーセージ食べました。マヨつけて(笑)
パスタ・麺。 : comments (0) : trackbacks (0)

ペペロンチーノ。

お掃除の神様が降りてきて、リビングにあったダンナさんのマックとモニタを書斎へ。勢いついてあれこれ片づけ続けてました。

ダンナさんの帰るコールがあった頃、ようやく最終の掃除機完了。
汗をかいてしまったので、再びお風呂に入らなくちゃで、ご飯の仕度はとうてい無理そう…。
「今夜はなに〜(´∇`)?」
咄嗟に
「ペ…ペペロンだよ(*´∇`)」
と答えたものの、付け合わせ作る時間はないと判断して、メインのみ決行決定(笑)

20060925-1all.jpg20060925-2.jpg
お風呂上がって調理。
ゲームで急いでログインしなくちゃの日だったので、駅からも
「今、駅着いた!麺投入しちゃって〜」
と電話が(汗)、なんとか仕上がるちょい前、いい具合にダンナさん帰宅しました。

たっぷりめのオリーブオイルでにんにくじっくりソテーします。で、タネを除いた鷹の爪を手で適当に千切って投入。香りが立った頃にあわせて茹で上げたパスタを入れます。顆粒のチキンコンソメと塩胡椒をして、白ワインをふたりで100ccぐらい注ぎ強火で仕上げて完成。


・ペペロンチーノ。
・冷たい煮出しウーロン茶。


ごちそうさまでした。


あ…連続で同じランチョンマット使ったのがバレる…(汗)
パスタ・麺。 : comments (0) : trackbacks (0)

レトルトミートで手抜き。

20060924-1all.jpgお給料日直前の3連休最後の日。
週末は波次第のスケジュールの我が家、生鮮食料品はなるべく週末に所のしなくてはいけない類は買い置かないようにしています。
冷凍室には、セールで買ったお肉やお魚がありますが、最強でフリージング状態。
夕方、早めの時間に
「お腹空いて来ちゃったなぁ(=´∇`=)」
というダンナさんの声に、すぐ作れる物…と考えたら、ありました。

非常時用のレトルトのミートソース。
(我が家で言うところの非常時とは?…わたしが突然風邪をなどで寝込むorケンカなどしてスト態勢に入る←ただし今のところ長期ストの経験はなしw)

20060924-2.jpg20060924-3.jpg
パスタを茹でている8分間で、とりあえずツナサラダだけ作りました。

新しいデジカメ、料理モードでフラッシュなしで撮ると、テーブルランプの電球色のせいなのか、やけに赤の発色が良いです(汗)それともオリンパスの特製なのかしら…ちなみフィルムだとコダックのフィルムは黄色の発色が良いし、フジだと緑色や肌の色の発色が良い…とかつてのカメラライフから思ってるんだけども。

ただし、料理モードだとフォトショップでレベル補正の必要がほとんどなくなるのは嬉しいです。



・ミートソース。(レトルト)
・ツナサラダ。
・冷たい煮出しウーロン茶。

ごちそうさまでした。
パスタ・麺。 : comments (0) : trackbacks (0)

ミーゴレン。

20060922-morning1.jpg休日のブランチ。
焼きそば3食パックを買ってあったので、ダンナさんの
「プレーンなソース焼きそばがいい(´д`)」
という言葉を押し切って、ミーゴレンにしまた(笑)
だって3月ぐらいに買ったケチャップマニス、全然使ってないんだもの(*゜ω゜*)

豆板醤・すりおろしのニンニクと生姜少し+塩胡椒+オイスターソース+ケチャップ+醤油+塩胡椒などなど入れて味付け。
今までで一番現地に近くなりました(*≧∇≦)
パスタ・麺。 : comments (0) : trackbacks (0)

煮卵入り大砲ラーメンとナシゴレン。

20060920-1all.jpg20060920-2-2.jpg夕方ダンナさんに「今夜は家で食べられそう?」ってメッセージを入れてみました。

すぐに帰ってきた返事には「腹ペコー家で食べるよーラーメンwith味付玉子はげしく希望」という内容。

ほんとはチキンを使ったメイン+野菜系2品+スープ+αの予定だったんだけどな…(´・ω・`)でもまぁ、何も作り始めてないから、まぁいいっか(。→∀←。)

と、少し前に義弟が九州出張のときに送ってくれた久留米の大砲ラーメンがまだ2食あったのでそれを使うことに。シナチク買い置き切らしてるけれど、まぁいいっか(笑)

20060920-2.jpg20060920-3.jpg
漬け込んで2日目の煮玉子は前日より黄身が固く。味が染みてくるとどんどん黄身がしまってくるんだよね。なぜだろう…。水分が外に出るのかしら。

そんなにお腹空いたなら、ラーメンだけだと寝る前に「おなかすいたー」コールが入りそうなので、チャーハンも作ることに。

ケチャップマニス(インドネシアのココナツから作った甘口醤油)を使って、ナシゴレン風の味付けです。薄味なのでラーメンにも違和感なく。

大砲ラーメン(昔ラーメン)は屋台時代のこってり味を再現したというだけあって、スープもこのとおりこってりです。豚骨だけしか使ってないらしいんだけど、なんとなく煮干しの風味もしたような…気のせいかぁ(汗)
今、サイト見て思ったけれど紅生姜を忘れていた、残念。

・大砲ラーメン(昔風)。
・トロトロ煮玉子。
・ナシゴレン。
・冷たい煮出しウーロン茶。

ごちそうさまでした。
パスタ・麺。 : comments (0) : trackbacks (0)
1/12 >>
Categories
Latest Entries
Archives
Profile
My web site...
HOMEはコチラ
Recent Comments
Other