<< December 2005 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

年越しの宴。

051231-1.jpg051231-2.jpg051231-3.jpg






お刺身(中トロ&カンパチ&鯛)を義妹から届いたお醤油でつついたり、七宝煮なます、お煮しめ、松風なんか少しだけツマミにしたり。


最後に深大寺そばをザルで食べたところ。


お節をお重箱に詰めていただくのは、どうやら明日の夜になりそう(´∇`)


初めての挑戦も多かったので、改めてお料理の説明させてください。
イベントゴハン。 : comments (0) : trackbacks (0)

ネギトロ丼。

051228-1.jpg今朝はベンベンなしだったので、ご飯がたくさん(´∀`∩;)

炊き上がってすぐ、朝のうち電源を抜いているので、夕方再加熱。すし酢とあわせて、団扇でパタパタ。酢メシの上に千切った海苔をのせ、ネギトロ、トッピングは青葱。わさび醤油をかけて。



051228-2.jpg天ぷらを揚げようかなぁ…とも思ったのですが、お蕎麦が1食分残っていたので、玉子とじ蕎麦にして半分こ。





ダンナさん、実は初のネギトロ丼でしたが、美味しく食べてくれたようです≧∇≦


051228-3.jpg・ネギトロ丼。
・玉子とじ蕎麦(ハーフ)。
・ポテサラ。
・ゆかり白菜。


ごちそうさまでした。



お魚メイン。 : comments (0) : trackbacks (0)

チキンのヨーグルト焼き。

鶏モモ肉がお安かったので、2枚使ってタンドリーチキン風にしてみることに。
皮をむいたモモ肉を、たっぷりのヨーグルト(お砂糖入れる前の)300ccぐらいに、カレーパウダー・醤油を入れたものに、昨日の夕方から漬け込んでおきました。

051227-1.jpgレシピは土井善晴氏のを参考に。
あ・・・けっこうディァゴスティーニ役立ってるかも。

焼くと、ヨーグルトが美味しいソースになるので、たっぷりつけたまま200度のオーブンで20分くらい焼きます。

051227-2.jpgもうちょっとカレーパウダーとお醤油を効かせたら尚良かったかも。少しお塩をかけてたべました。

今日の汁物は、ありあわせ野菜でけんちん汁。鰹節をいつもより沢山使って出汁を作り、ささがきゴボウを柔らかく煮込み、体の温まる一品。お好みで七味唐辛子を。

051227-3.jpgつけあわせはポテサラなど。
白菜をしんなり茹でたものを、ゆかり+塩とあわせて、箸やすめに。


・チキンのヨーグルト焼き。
・ポテサラ。
・人参のグラッセ。
・ミディトマト。
・ゆかり白菜。
・けんちん汁。

ごちそうさまでした。
お肉メイン。 : comments (0) : trackbacks (0)

玉子ごはん。

051227-morning1.jpgイヴに大阪の義妹からお醤油3本が!

おさしみ用のたまり醤油と、『玉子ごはん専用』のお醤油。

最近ずっと気になっていました。
妹によると、オムレツの隠し味にしても美味しいとのこと。

051227-morning2.jpgあまりの美味しさに、昨日も今日も朝と昼、たまごご飯食べてます。


毎食でもいいくらいだけど、1日にSサイズ2個までにとどめてます(´∇`)
お肉メイン。 : comments (0) : trackbacks (0)

じゅーじゅーハンバーグ。

051226-1.jpgお裁縫な1日だったので、夕方あわててお買い物に。

材料は合挽・玉ねぎみじん切り・ニンニクすりおろし・玉子・パン粉少し・牛乳・塩・胡椒2種・オールスパイスなど。
肉汁たっぷりを狙って、素手で念入りに混ぜ合わせました。フライパンで両面を焼きあげ、熱々の鉄のプレートに移します。ソースは手早くフライパンにバルサミコ酢を入れて煮立て、砂糖・塩・お醤油少し。焦がし気味に煮詰め出来上がり。

051226-2.jpgナイフを入れると、どうしてこんなにと言うくらいの肉汁が(´∇`)。
ダンナさんの第一声。
「おぉ!こんなに肉汁がっ!」
ヽ(´ー`)ノ

・ハンバーグ。
・人参のグラッセ。
・粉ふきいも。
・豆腐と揚げのお味噌汁。


ごちそうさまでした。
お肉メイン。 : comments (0) : trackbacks (0)

みかんバニラ。

23・24日とスペシャルなご飯続きだったり、明け方まで起きてて昼近くに目覚めたりで、昨日はな〜んにもせずダラダラ〜ンと過ごしました。


051225sweet-1.jpg夕方、無性にミカンが食べたくなり
「ミカン、小箱入りの買いに行こ〜うよ〜」
と床を転がりながらアピールしましたが、寒さにより却下(´・ω・`)。

!(゜∀゜)ハッと思い出した、冷蔵庫の奥のミカン缶詰。確か、まだ引っ越してきてすぐorその前に遊びにきたときに買った気が…(-_-;)
恐る恐る賞味期限をみると、なんと2006/1/18まで。間に合った…。

スーパーカップの超バニラを半分こして、クラコット添えて(´∇`)

ちょっと手を加えただけで、なんだか嬉し美味しい気持ちが倍増。
スィーツ・パン。 : comments (0) : trackbacks (0)

イブ表参道ディナ。

ダンナさんが予定していた外苑前のレストランがとれなくて、わたしが見つけた表参道のレストランへ。

初めて行くお店だし、雰囲気も味もわからずドキドキ。でも電話の対応がとっても感じ良くて、ここに決めました。

051224-1.jpg■前菜盛り合わせ。
薔薇の形にしたサーモン、昨日出さなくて良かった^^トマトはたぶんミディ。小振りでとっても甘いトマト。
■パスタ(コースは魚介類のパスタでしたが好みを伝えるとアンチョビソースで野菜のパスタを作ってくれました)。
少しオイルが多めに使われていてパスタは、とっても熱々。アンチョビはほんの少し風味付けに使われているだけで、とっても美味しかったです。ズッキーニ・人参・いんげん・・・etc・・・お野菜もしっかりした味でした。



051224-2.jpg■メイン(ダンナさんはポークグリル、わたしはスズキのグリル)。
それぞれのソースがたまらなく美味しい。わたしのは甘くて酸っぱいバターソース。ダンナさんのはなんだろう・・・どっちもとっても美味しかったです。スズキは外側カリッと身はほろほろに柔らかく。



051224-3.jpg■デザートのケーキはマロンクリーム仕立てで、スポンジはしっかり目。焼きメレンゲと焼きチョコが乗ってて、とっても美味しいプレートでした。それとコーヒーor紅茶。

イベントゴハン。 : comments (0) : trackbacks (0)

X'masお家ディナ。

051223-1.jpg今朝、起きて最初にしたこと。

シチュー用のベシャメルソース(ホワイトソース)作り。少し多めに作り、使わない分はジップロックに入れて日付を書いて冷凍。
チキン・玉ねぎ・マッシュルーム・人参を入れてクリームシチューにしておきました。

昼ご飯&ケーキとワインの買出しで、午後から駅前へ。
今年のケーキのリクエストは『チョコ』。最近お気に入りのケーキ屋さんの一番小さなのを購入。ワインは甘口のをチョイス。


帰宅して、カンパチのカルパッチョの準備からはじめました。


051223-2.jpg下に玉ねぎの輪切りをしいて、ソースは荒挽きマスタード&酢&オリーブオイル&レモン汁に塩胡椒したもの。クレソンを添えてみました。ディナーの直前まで器ごと冷やしておいて、ソースを食べる寸前にかけました。これは、食べた途端に「あ〜これ旨い!」と言ってくれましたよん。前につくつたマグロのカルパッチョよりもさらに気に入ったみたい。ソースを変えたのがポイントかも。

昨日、塩胡椒しておいた豚肉の塊。ローズマリーを上下におき、オーリーブオイルかけて、200℃のオーブンで30分。甘いトマトも一緒に焼きました。これは下味がしっかりついているので、食べるときはそのままか焼きトマトと一緒に。レモンを少し絞っても美味しかったです。肩ロースを使いましたが、思いのほか柔らかかったです。


051223-3.jpg昼前に作ったクリームシチューを器に入れ、冷凍のパイシートでふたをして250℃で10分焼きました。これは本当はパイ部分がふんわり丸くなる予定でしたが、器が大きすぎたのと、シートを室温で柔らかくしすぎて、こんもり丸くなりませんでした。でも食べるときは崩して食べるので、大丈夫。



051223-4.jpgターメリックとコンソメキューブをいれて炊いたご飯を暖かいうちにバターを加え、寿司酢とオリーブオイル・塩胡椒したものを、セルクルがないので牛乳パックをホチキスで止めて作った型に詰めました。間にはキュウリのスライス・パストラミの細切りをはさみました。トップに黒オリーブのスライスを並べ、コンソメゼリーをクラッシュしたものを飾りに。



051223-5.jpgケーキは大きめのショートケーキ2つ分くらいのサイズで丁度良く。数種類のチョコ味の組み合わせがとっても美味しいものでした。



・タメーリックサラダライス。
・チキンのクリームシチューパイ。
・かんぱちのカルパッチョ。
・ポークのローズマリー焼き。ミディトマト添え。
・美味しいケーキ屋さんのチョコレートケーキ。
・2004アルスヴィティス リースリング(ドイツ・甘口)。

ごちそうさまでした。



イベントゴハン。 : comments (0) : trackbacks (0)

麻婆豆腐。

051222-1.jpgリクエストにより、麻婆豆腐。

お料理をまだ始めたばかりの頃、スーパーなんかで「青椒肉絲食べたいな〜どうやって味付けるのかなぁ〜」と思うといつもCook Doの売り場に行って、箱の裏側の原材料や作り方を読むだけで、Cook Doは買わずに調味料や食材を選んで作ってました。
裏書きの原材料は多く入ってる順に記載されていると聞いたことがあったのでそれと、あとはお店で食べたときの味の記憶だけが頼り。だからインスタントやレトルトのソースや「〜の素」の類はほとんど買いません。デミソースぐらいカナァ・・・。

051222-2.jpg作るたびにだんだんと自分の味が決まってきて、外食のときも美味しい!と感じると、家で再現したくなるから、自然と何が入ってるのか感じるようになって。

冬至のカボチャ、スーパーの雰囲気にのまれて1/4だけ買い、その1/3を煮ました。レンジで下ごしらえしたので、煮る時間は3分くらい。

「春雨たくさんヌードルっぽく食べてみたい」
と、この間のお鍋のあとに言ってたので、ハム&キュウリ&白胡麻で春雨サラダに。味付けはお砂糖・酢(理香ちんにいただいた美味しいお酢)・お醤油・胡麻油など。

051222-3.jpg・絹な麻婆豆腐。
・春雨サラダ。
・カボチャの煮物。
・お麩のお味噌汁。
・水出しウーロン茶。


ごちそうさまでした。
お肉メイン。 : comments (0) : trackbacks (0)

焼きうどん。

051221-3.jpg冷蔵庫の中身と相談して、ありあわせで焼きうどん等作りました。

051221-1.jpg少しだけ残った挽肉があったのでそれとか、キャベツ、玉ねぎ、ピーマン代わりの青みが欲しくてホウレン草など。
味付は、オタフクソースと中濃ソース・お醤油・胡椒など。
仕上げにもちろん青海苔。花鰹をけっこうたくさん乗せて出来上がり。
仕上がりに乗せたときの、鰹がゆらゆらする様子は幸せですね。
わたしはマヨ添えて^^

051221-2.jpg白菜をクタクタになるまでハム薄切りと煮て、ガラスープ・塩胡椒・ゴマ油で味付け。水溶き片栗粉でトロミをつけてから、溶き卵を菜箸に伝わせて。
火を切って、おたまでひと回し。
冬ならではの白菜の甘味が感じられるスープになりました。
食べながら何度か
「このスープ美味しいねぇ」
と満足そうにダンナさんが言ってくれて嬉。

2日ほど前にベンベンにでも入れようかしらと漬け込んでいた煮玉子。
今週はベンベンをサボリ気味だったので、ご飯を食べたあとでしたが出しました。
漬け汁は、お味噌・麺つゆ・砂糖・醤油で作りました。
真ん中が丁度良いトロトロ加減で美味しい。
これまた
「旨い煮玉子だねぇ」
のお褒めの言葉に、
「美味しいでしょう(*°ー°)?」嬉々としたわたくし。


冬至のカボチャ料理を作ろうかと思ったけど、年内に使いきれない気がしてやめちゃいました。


・焼きうどん。
・白菜とハムの卵スープ。
・煮玉子。


ごちそうさまでした。
パスタ・麺。 : comments (0) : trackbacks (0)

トマトとニンニクのスパゲティ。

051220-1.jpgカプリチョーザの「トマトとニンニクのスパゲティが大好きな我が家。

ずっと試行錯誤しながら似せてきたのですが、シェフ流出らしいおおまかなレシピを入手(謎)してからは、かなり近づくことができました。違いはソースの煮つめ具合・塩加減くらい。


051220-2.jpgトマトホール缶を4缶あけ、基本のソースを。これで4人前くらい。

普段は量をあまり食べない我が家。このパスタのときだけは、2.5人分くらい作ってペロリヽ(´ー`)ノ


青ジソドレッシング使いきりプロジェクトにより、海藻サラダにしました。



051220-3.jpg・トマトとニンニクのスパゲティ。
・海藻サラダ。
・水出しウーロン茶。




ごちそうさまでした。
パスタ・麺。 : comments (0) : trackbacks (0)

石狩風鍋。

051219-1.jpg今日は日中はご用でお出かけ。帰宅してから用意の時間があまりないので、何にしようか考えながらの移動。途中、マイミクのbatさんの石狩鍋の日記を読み一発触発され、鍋にすることに。

味噌仕立てで鮭が入ってるのが食べたぁ〜いゝ(^O^)丿


051219-2.jpg家から一番近いスーパーで食材調達。とんでもないことに、本日の目玉商品だったらしい青葱が売り切れ(´;ω;`)うちは青葱じゃないとダメなのに…。
駅前まで戻ろうかと思ったけど、寒くて断念。
「葱なくても美味しかったらいいや〜」
ダンナさんが葱を好んでは食べないのをいいことに(´∇`)。


鮭の他に豚の肉団子(豆腐も入れてふわふわにしました)を入れて、締めはおうどんで。久しぶりにマロニーじゃなく白滝にしたり、ささがきのゴボウ入れたり。適当に作ったわりには美味しかったです。


051219-3.jpg鍋はフーフーしながら湯気越しの会話がいいですね。


・石狩風鍋。


ごちそうさまでした。
お肉メイン。 : comments (0) : trackbacks (0)

ソバ飯。

051218-1.jpg昼に、二日目カレーをほとんど食べてしまいました(´∇`)

午後はふたりで、のんびりテレビ見たり、インドネシア語のCDにあわせて発音したり。一緒にお風呂掃除をして、早めにさら湯のお風呂にのんびりつかって。夕方、暖かいはちみつレモンを作ったら、ダンナさんが一口飲むたびすっぱ顔をするので面白かったです。

051218-2.jpg「晩ご飯は軽くていいよ〜」
と言うことなので、1食分だけあった蒸し麺と冷凍ご飯でソバ飯にしました。

半熟目玉焼きを乗せて。なんとなく見た目がアジアンCafe飯っぽくなって嬉しく(´∇`)

デザートはめちゃめちゃ久しぶりに買ったフルーチェイチゴ味。イチゴソースでちょっとお化粧して。


051218-3.jpg・ソバ飯。
・フルーチェ。
・水出しウーロン茶。



ごちそうさまでした。
お米メイン。 : comments (0) : trackbacks (0)

茄子とトマトのカレー。

ダンナさんのメガネを買いに御徒町からの帰宅途中、アルコールや晩ご飯の材料調達にスーパー。このあいだ
「定番の王様カレーを作ったら、次は好きなカレーにしてみていいよ(´∇`)」
と言う約束を取り付けたので、カレーを作ることに。

051217-1.jpgこの家に来るまでは、カレーと言えばこのルーを使っていました。
今日は茄子・皮剥きしたトマト・人参・玉ねぎみじん切り・豚ロース薄切り肉をみじん切りにしたもの(挽き肉よりあっさりします)・ヤングコーンを入れました。
煮込みのときのブイヨン代わりにガラスープの素。業務用ので、スーパーでよくある赤い袋のものよか塩味控えめ。

051217-2.jpg茄子もヤングコーンも、決して好んでまで食べないダンナさんですが
「大丈夫。大丈夫(´∇`)きっと美味しく食べられるから〜」
と説得。

仕上げに味見して、甘みが少し足りない気がしたのでお好み焼きのソースを少し。普段はブルドック中濃ソース。


感想はとても満足だったらしく、いつもカレーにお醤油をかけるのにかけずに食べていました。


このルー、ほんと濃厚で深みのある美味しいカレーができます。
おすすめ(´∇`)


051217-3.jpg・茄子とトマトのカレー。
・福神漬けと芝漬け。
・酎レモン。


ごちそうさまでした。
お米メイン。 : comments (0) : trackbacks (0)

味噌ラーメン。

051216-2.jpg051216-1.jpg昨日の夜、珍しく
「ね〜ね〜、明日の晩ご飯のメニューってもう決めちゃってる?」
とダンナさん。
どうやら、ラーメン食べたいみたい。無二のラーメン好きの彼としては、1週間前の天一は別ジャンルの模様。

バタバタと大掃除のイントロみたいなことしたり、洗濯3回したり、全部の部屋の掃除機かけたり。
ダンナさんに頼んで買ってきてもらったら、味噌スープが添付されたのでした。そこで、豚挽き肉炒めたり、コーンを解凍したり。
あ〜味付け玉子作っておくんだった…。


北海道育ちとしては、味噌にはもやし・玉ねぎ入れたいとこですが、シンプル派のダンナさんのため、あっさり仕上げました〜。


・味噌ラーメン。


ごちそうさまでした。
パスタ・麺。 : comments (0) : trackbacks (0)

トンカツ。

051215-3.jpg冷凍室にトンカツ用のお肉が2枚あるので、それを今日は使うことに。

これは、以前4枚買ってトンカツにしたら、ちょっとだけ筋が多くて(´・ω・`)だったもの。なので、今回は朝から冷蔵庫でゆっくり解凍、夕方いつもより強めのお塩&荒挽きのブラックペッパーを。そのまま再び、冷蔵庫へ。下味がしっかりついていると、お肉全体が柔らかくなるので。

夜になって、ポテトサラダを作る合間に、お肉の下処理を。
筋の部分に切れ目を入れるだけでなくて、お肉全体に3〜5mm巾で十字に切れ目をたくさん入れるのが私流。特に今日は念入りに。

イカソーメンでも作る速さで、シュッシュッと包丁を入れるのですが、力を入れすぎるとお肉がバラバラになるので(当たり前)、厚みの1/3以内を目安に。

051215-1.jpgお肉のA面は斜めの交差、B面は垂直の交差・・・こう説明するとわかりやすいかな^^?万が一深く切っても方向が違うから、なんとかバラバラにならないですみます。

でそれを揚げるときに、ポテサラの一部をスライスハムで包んだものも、これは明日のベンベン用。

「これね、前にちょっと筋っぽいね・・・って言って食べたお肉のラスト」
「ん〜でも、前より気にならないね〜柔らかいよ」
「やったぁ(*゚∀゚)」

ナイスであります^^

051215-2.jpgキャベツの千切りは、冬になって肉厚になり、身自体が固くなってきたので、念入りに細く細く仕上げました。

寝る前に^^;、昨日のお土産のシュークリームのエクレアのほうを食べました。明日はストロベリーを食べなくちゃ♪


・トンカツ。
・ボテサラ。
・お花なハム。
・ワカメと豆腐のお味噌汁。
・水出しウーロン茶。
・ヒロタのチョコシュー。

ごちそうさまでした。
お肉メイン。 : comments (0) : trackbacks (0)

ポトフ。

昨日の夜から仕込んでおきました。

051214-1.jpg大根・人参・キャベツ・玉ねぎ・おジャガさん・粗びきソーセージ。

ガラスープは、ほんの少し。塩胡椒と野菜の甘みだけですが、ソーセージの風味がなんとも美味しい(´∇`)

肉厚の冬キャベツも芯まで、やわやわ。ふぅふぅ食べました。
ソーセージは粗びきマスタードとマヨネーズを混ぜたものを添えると
「え?!これ付けるの?」
と言ってたダンナさんもニコニコ。洋風おでん、手軽で美味しい冬のメニュー。
051214-2.jpg051214-3.jpg






お酒を飲んだあとなので、ピザソースを仕上げに塗ったハッシュドポテトでいただきました。


・ポトフ。
・ハッシュドポテト。
・ビール。
・白ワイン。
・酎レモン。


ごちそうさまでした。


追伸:お土産のシュークリームは食べきれなくて、明日のお楽しみ≧∇≦
野菜メイン。 : comments (0) : trackbacks (0)
Categories
Latest Entries
Archives
Profile
My web site...
HOMEはコチラ
Recent Comments
Other