<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 自家製エッグマフィン。 : main : 夏休みの食。 >>

【鵠沼】天然かき氷 埜庵。

20060820-ice1.jpg20060820-ice2.jpgほとんど毎週ボディボのため、片道1時間半かけて鵠沼海岸まで通っているので、何か美味しいお店はないかとWEBリサーチ。

なになに…秩父の山奥で冬に切り出し氷室で保存していた氷を食べさせてくれるお店(*≧∇≦)?

かき氷がふわふわで、独特のキーンが弱くってたっぷり食べられるし、美味しい…との口コミ。『かまくら』という和三盆糖と練乳をかけて食べるのがオススメみたい(=´∇`=)

ということで、
「かき氷わざわざ食べに行くの?」
なんて言うダンナさんを説得して、海の後、鵠沼海岸駅駅を過ぎて100m程いってみました。途中の酒屋さんに
「すみませーん。道教えてください。去年くらいに開店したかき氷屋さんなんですが、ご存じですか〜?」
と入ると、「た…たぶん…」と教えてくれたお店の位置、ちょっと行き過ぎ(笑)

で、ありましたありました。外に看板はないです。『氷』の吊るしだけ(笑)お客さんが2組並んでいたのですが、回転は速いだろうと列に並びました。



ほどなく順番が回ってきて注文。2階の客席へ通されたのですが、普通のお洒落な民家にテーブルなど配置した感じ。吹き抜けにまわるファンが心地良いです。


20060820-ice4.jpg20060820-ice5.jpg【かまくら】
サッパリとしてるのに深い甘味の和三盆。あ…このお砂糖、ヤバイ…はまりそう。

ダンナさんは、【天然イチゴ】。イチゴが濃くて美味しいっ。


20060820-ice6.jpg「練乳はお好きなだけどうぞ♪」
ということで、それぞれにたっぷり。

120mlくらいありそう(笑)使ったのは1/3くらい。氷を自宅でかくと真ん中は味がない…なんてことがよくありますよね。ここのは何故かそれがない。しかも溶けてきているはずなのに、いつまでたっても、氷は粒にならずにフワフワです。

かまくらが700円だったかな…天然イチゴは600円ぐらい。
本当はダンナさんは「天然イチゴW」が食べたかったみたいですが、これは苺の旬の時期まではお休みみたいです。ちなみに800円。

ここは自家製プリンも美味しいようなので、また行ってみたいです。

20060820-ice7.jpg20060820-ice3.jpgちなみに一昨年くらいまでは鎌倉で営業していて、いろいろないきさつで惜しまれつつ閉店。そしてここ鵠沼で復活ということらしいです。御主人が定期的に秩父まで氷を切り出しに通うそう。

残念ながら今日はトッピングの白玉はもう品切れ。あとダンナさんが最初にオーダーした珈琲(コーヒーゼリーとコーヒーシロップのハーモニー♪らしいです)も、もう終わってたので、早い時間に行きたいな(=´∇`=)
スィーツ・パン。 : comments (0) : trackbacks (0)

Comments

Comment Form

  

Trackbacks

Trackback url :
Categories
Latest Entries
Archives
Profile
My web site...
HOMEはコチラ
Recent Comments
Other