<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 和食な日〜かますの一夜干し。 : main : ビシソワーズ1杯飲んでくれたからビールどうぞ。 >>

レストランみたいなミートソース。

385003_4264703149.jpg我が家のミートソースと言えばこれ。

ダンナさんの強い要望により、一緒に暮らしてすぐこれで作ることになりました。初めてミートソース作ってって言われて一緒にスーパー行ったとき「これで作って〜」ってカゴに入れられちゃって。

「美味しいでしょ〜これうちの定番ね〜」
なんて言われちゃって、わたしもついうっかり納得しちゃって(笑)けど、一度でいいから何時間もかけたわたしのオリジナル食べさせたいなぁ…と思いながら2年半。とうとう料理人魂が発火して強行することにしましたよ。

20060704-2.jpg20060704-3.jpg久々の1から作るミートソース、ネットで見つけたレシピ参考に。若干、オレガノやマジョーラムちょこっと入れたり・チキンブイヨンに変更したりして、わたしチックにもしてみました。作る途中で、味見をしながら調理をすすめたのですが、ラストにチーズが入って、味がもの凄く引き締まってコクが出たのにビックリ。

ちなみに材料は以下。

合挽肉500g・にんにく2片・唐辛子2本・ローリエ1枚・玉ねぎ大1個・人参小1本・セロリ小1本・赤ワイン200ml・トマト缶1缶半・ピザ用チーズ50g・小麦粉大3・粉末チキンブイヨン大2・オリーブ油大10・粗挽き黒胡椒・ケチャップ1/3カップ・バター20g・塩・バジル7枚・ローズマリー小1・オレガノ・マジョーラム。


ダンナさんの感想は
「どこかのレストランで食べたことのある味!(=´∇`=)旨いよ〜」
とのこと。彼は、どこいってもたいていミートソースを食べるので、ピンからキリまでいろいろ経験はしてるはず。充分納得のいく感想を頂いたので、これからはこのミートソースも定番の仲間入り(*≧∇≦)
「明日もミートでいいよ(=´∇`=)」
なんて言ってましたよ(笑)

本当はビシソワーズも作りたかったんだけど、出来上がりが1kg近くもあるミートソース作りのあとなので、すっかり疲れてしまいサラダは簡単に。ドレッシングだけは手作りしました。バルサミコ酢+オリーブオイル+玉ねぎみじん+塩胡椒+蜂蜜+かくし味の醤油。


20060704-4.jpg
デザートのヨーグルトは、朋ちゃんのさくらんぼジャムでいただきました。これまた美味しい!チェリーパイの味がするんだけど、あのブラックチェリーの濃い味じゃなくもっと優しい味(=´∇`=)
紅茶にポトンと落としても美味しそう。さくらんぼの皮ってどうなるんだろう…と思ってたんだけど、少しも舌に残らないのに、形は個々として残っています。ジャム作りもちゃんと覚えときたいなぁって思いました。(今までテキトーにしか作ったことないので)


20060704-1all.jpg

・ミートソース。
・水菜とトマトのサラダ。(オリジナルドレッシング)
・ヨーグルト+スキムミルク+さくらんぼジャム。
・冷たい煮出しウーロン茶。




ごちそうさまでした。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆

あるあるダイエットは、先週の月〜金まではしっかりルールに乗っ取って続けた結果、ウエスト-3cmでした。
本当は1週目が準備期間で、2週目がストレッチやルールも少し変わり大幅減サイズ期間とのことなのですが、なかなか続けるのが大変なのでフェードアウトの方向に。

でも、玄米食(白米も今後混ぜるかも)・晩ご飯のときのヨーグルト+スキムミルクは、続けていこうと思います。なんたって、あんなに胃腸の弱かったダンナさんが、最近ずっと快適らしく、わたしも同様に調子がいいので。それだけでも充分な収穫かな。

あと、わたしは気が向いたときに1日3回といわず、ストレッチは続けるつもりです。ダンナさんはどうかなぁ…(汗)

パスタ・麺。 : comments (0) : trackbacks (0)

Comments

Comment Form

  

Trackbacks

Trackback url :
Categories
Latest Entries
Archives
Profile
My web site...
HOMEはコチラ
Recent Comments
Other