<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 九州じゃんがら。 : main : 焼肉&スイーツ。 >>

タコライスと緑のスープ。

このあいだお友達の日記で、タコスな晩ご飯を見てから、近いうちに作ろうと決めてたのですが、とりあえずタコライスを作ることにしてサルサソース開けました。

20060501-1.jpg20060501-2.jpgあったかご飯に、とけるチーズ→レタス→サルサソース→炒めて味付けた挽肉という順にのせていきました。


あと数日前に、NHKの食彩浪漫という番組で、工藤夕貴が作っていたホウレン草のスープが美味しそうだったので作ってみました。

コンソメキューブを1個入れたお鍋で、玉ねぎスライスをことこと煮る(玉ねぎはMyアレンジで入れてみました)。お水の量はホウレン草がぎりぎり茹でられる量でいいかな。そこによく洗ったホウレン草を入れて火が通った頃に、裏ごし。わたしは手間省略でミルサーで一気にすりつぶしました。湯煎したお鍋に、ホウレン草ペーストとさっきのコンソメスープ+生クリームを入れて味を調える。出来上がり〜(=´∇`=)キレイな色でしょ。

タコライスと挽肉がかぶるなぁ…と思ったけど、前日の担々麺で残った豚挽肉が少しだけあったので、餃子にしちゃいました。GWとはいえ我が家にとっては平日なので、ニンニク控えめ。


20060501-3.jpg20060501-4.jpgいつも餃子を作るときは、皮の打ち粉が片栗なので、タネを包んだあと、おしりの部分に片栗粉をつけてバッドに並べているんですね。(餃子からもしも水分出てもくっつかないように)

20060501-5.jpgわたしが勝手に想像した方法なのですが、それを普通に焼いて、途中で差し水して蒸し焼くと、羽根つき餃子になります。が、最近どうやら焼くときに水溶きの小麦粉を少し加えるという方法が多いことに気が付き、今回試してみました。

綺麗な羽付きに。ちょっと焼きすぎたのはご愛敬^^

・タコライス。
・餃子。
・ほうれん草のポタージュ。
・マカロニサラダ。
・冷たい煮出しウーロン茶。(ダンナさん)
・冷たい煮出しルイボスティー。(わたし)

ごちそうさまでした。

数日前からルイボスティーを飲むようになりました。
お肌にとってもいいんですってよ、奥さん(*'-')

パスタ・麺。 : comments (0) : trackbacks (0)

Comments

Comment Form

  

Trackbacks

Trackback url :
Categories
Latest Entries
Archives
Profile
My web site...
HOMEはコチラ
Recent Comments
Other