Calendar
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

親孝行ならぬジジババ孝行週間。

怒濤の親孝行月間の4月。

4/6(月)に北海道から母が来て、2週間滞在。
母の帰北前日、大阪から義両親が来てご対面。実はこれが初対面。
入籍より同居が先となり、結婚式をあげなかった私たち。持病持ちで脚の悪い母と高齢にさしかかりつつある義父、仕事を持つ義母と、共に会っていないことを気に病みつつも、なかなかタイミングがあわず今まで来てしまっていました。

両家共に気取らない性格のため、2時間ほどの席だったけど和気藹々と。

前日の夜、最近わたしが得意な別立てスポンジのロールケーキを作っておいたのですが、これまた好評で良かった。抹茶スポンジに生クリームに小豆をちらしたものを巻き込んで。

北海道の母は、長い滞在だったので、湯河原にも連れていったし富士山ドライブにも連れていくことが出来ました。そんな滞在プランを快く提案してくれた我がダンナさん・・・ほんとにありがとう。

ほんとにこの人と結婚して良かったと、結婚して時が経てば立つほどに思います。お世辞抜きで。

4/19(日)に母が帰北して、その日の夕方には義弟夫婦が義両親と共に我が家へ。ハロと久々の対面。

義弟達は夕食前に帰宅。義両親はその日から今日まで滞在。1週間弱だったけど、あいだで一日ダンナさんが有給を取って、いつもお出かけするあたりまでお買い物へ。

いずれにしろ、ジジババは孫ちゃんと一緒の時間が過ごせたらもう大満足なわけで(笑)ときには、わたしたちの子育てと違うことをしたりもするんだけど、あまり細々言わずに、思う存分スキンシップをとってもらいました。

今夜からはいつもの親子三人の生活です。

この3週間の出来事も日記にしておきたいんだけど、なかなか子育ての合間にそうもいかず・・・ダンナさんの日記にまたまた日々の記録を頼りきりです。



子供がいる生活ってこんなに楽しいんだなぁ・・・って日々実感。
こんなに素晴らしい幸せを手に出来て、ほんとうに良かった。


こんなにいい子がやってきたおかげで、わたしの子育ては毎日が楽しくて、すっかり『のほほん』お気楽ライフなわけだけど、この子のためなら何でも頑張れる。つくづくそう思います。

「幸せですか?」そう問われたら、ダンナさんと一緒に声を合わせて(なんならハモって!)

「はいっ!」

そう答える自信が300%あります。
日々。 | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks