Calendar
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

8/19(日) 今年13回目/鵠沼駅前のラーメン屋さん やまき屋 。

(2007.8.31 記)

■8/19(日) 13回目の鵠沼/やまき屋@鵠沼

20070819-sea1.jpg20070819-sea2.jpg波がかなり高くて強いコンディション。途中でとうとうクローズアウト。
「熱中症予防のため、波打ち際での水浴び程度は許可しますが、それ意外は遊泳禁止とします」
との放送が何度も入り、ライフセーバーのみなさんも拡声器持って浜を行ったり来たり。なのに放送無視して沖に出るバカ人たちに注意を促すために、高波乗り越えわざわざお願いに行ってて気の毒でした。

わたしたちはというと、クローズ前に数本入り、そのあとはお天気は風が強いだけで雲ひとつない快晴だったので、ビール飲んで日向ぼっこ。波乗りで入るときは飲まないので、これもちょっと嬉しかったり。

4時近くまで、のんびりしてました。

20070819-sea3-ramen1.jpgいつもの帰り道で、このあいだから作ってた新しいラーメン屋さん。
これだけの回数通うんだから、ホームの鵠沼海岸駅近くに1軒はオキニのラーメン屋さんを見つけておいてもいいんじゃないだろうかと、腹ペコの二人の意見が一致。

「やまき屋」という、とても素敵な作りのお店です。

場所はココ。


拡大地図を表示

入り口の左側にある、真ん中がカットされた3本の柱のようなの。これはサーフボードやボディボードのスタンドです。鵠沼ではファミマでも入り口にこういうのが設置されています^^

20070819-sea3-ramen3.jpg20070819-sea3-ramen4.jpg初めてのお店ということもあり、ダンナさんはこのお店のメインであるらしい「魚介とんこつ」600円を細麺で。わたしは「味噌」を太麺で。味玉はふたりで半分こ(笑)

わたし、実は煮干し系のお出汁が受け付けられないんですが、ダンナさんのスープを味見したら、ここのはとっても香ばしくていい香り。ひょっとして一度煮干しを炒りつけているのかなぁ・・・と思うほど臭みが全くなくて香ばし
かったです。

麺は太麺は少し短めのストレート平麺でとてもコシがありました。味噌もとってもいいお出汁がでていて、焦がしたネギとニンニク(たぶん)がさらに奥深さを出してます。

チャーシューがまた柔らかくって、しっかり味が付いていて絶品です。煮卵も完璧な半熟具合。

なによりも食べながら、
「次は、つけ麺にしようかなぁ〜あぶらそばもいいなぁ〜」
って思えるって、これかなりのことだと思うのです。

文句なしに毎回通いたいお店となりました。

お店は11時開店で、たぶん夕方5時とかそのぐらいに、スープがなくなり次第終了って感じみたいです。

20070819-sea3-ramen2.jpg帰宅後、ダンナさんがネットで調べたら、どうやら三鷹にもともとあったお店が移転してきたとのこと。ダンナさん側の日記でこのお店のコトを紹介したら、その日からアクセス解析の検索ワードに「ラーメン」「やまき屋」「三鷹」「鵠沼」が一気に増えました(笑)

三鷹でもみんなに愛されていたお店なんですね。
あれだけ美味しかったら、鵠沼でもダイジョウブです(*゜ω゜*)
海。 | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks