Calendar
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

明け方の雷。

明け方の雷、酷かったですね。
でもほんとうは雷の音より、熟睡していたダンナさんが、突然ハッキリした口調で
「なんなんだコレハ!!!!」
と言ったときのほうがビックリしました(笑)

わたしも最初は雷とは思わなくて、飛行機の墜落か、もしかしたらもっと大変な大きな力が動いてしまったのかと、5年前のあの日を思い出し心配になりました。

それで、こそっと布団をでて外を見てみると、どんよりした雲で空が覆われていて、時折四方八歩から閃光が。マンション前の川もかなり増水していて、雷だと知って逆に安心してまた寝ました。

そのあとダンナさんも起きて、外を確認したらしく「空全体が厚い雲で覆われていて、黄色に染まってるよ」「川の水も増えている」と話してくれましたが、とても安心した気持ちで「雷怖いねぇ。でも朝はきっと晴れるよ」なんて返事していました。

あれから5年。

わたしたちは平和に向かってちゃんと歩けているでしょうか。
今こうして、日々をやり過ごしていると、自分の小さな歴史の中では5年前より確かで暖かな幸せをいっぱい手に出来ているけれど、もっと大きな歴史に目を向けてみたとき、それはどうやらそうでもないことに気がついてしまいます。

犯罪の手口は益々陰湿で凶悪になっていくし、いつもどこかで国と国との戦いが起きていて。

来年の今日は今日よりどうか平和でありますように。
想い。 | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks