Calendar
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

THE 有頂天ホテル。

三谷幸喜作品らしくアップテンポの作品。

登場人物が多く、それぞれが背景を抱えているので、どこも見所といった感じ。これが疲れるという人もいるかもしれないけど、わたしは好き。HRに近い感じかな。役者人も、三谷幸喜自身が思い入れのある顔ぶれで、とてもいい味をそれぞれ出していました。

YOUの歌唱力がもっと人前に出るといいのになぁ…と思ってたわたしにとって、とてもうれしいエンドロールでした。



こういうカラリとした笑いがかつての日本映画ではいまひとつ出せなかった部分だと思うので、これからがますます楽しみです。どうかマンネリすることなく、いい作品を生み続けてくれますように。



あ…わたくし昔、ホテルのフロントマンやってました^^



【満足度】・・・★★★★☆
映画。 | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks