Calendar
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

マッサージ。

このあいだ、生まれて初めてプロのマッサージを受けました。慢性的な肩こりの感覚に麻痺して、ここ数年では自分に肩こりなんてないと思っていました。前職で一日中(月300時間の残業時代)モニタとにらめっこしていた頃は、肩こりよりも微妙な色かげんを判断できなくなるほど視神経が一番辛かったから、肩なんて思いやってる場合じゃなかったのかもしれません。



でそれを言うと、休日の午後突然に思い立ったように彼が『スーパー銭湯』なるところへ「これから、行こっか^^」と言って連れて行ってくれて、いろんなお湯に浸 ったあとの3つのオプションをプレゼントして下さいました。



■ヒーリングサウナ・・・(北投石・生効石やトルマリン鉱石の上に横たわり、室温40℃の低温サウナ)



■マッサージ・・・(40分間の全身マッサージ)



■フェイシャルエステ・・・(アロマオイル・ハチミツ・ヨーグルト等のマッサージのセットとたぶんキュウリか何かの入ったものでパックのあと、サービスなのか下半身のマッサージも)



で、そのあとはそこでご飯を食べてのんびり帰宅したのですが、エステは大浴場から裸で入るようになっています。小さなハンドタオル一枚だ手にして入っていったのですが、「手荷物はこちらに・・・」と小さな籠を渡されて、日々大切な部分を手入れしている私は一瞬戸惑いました。「ええぃ・・ままよ!」と思い切ったんですが、係りの方が一瞬その部分に視線を向けた気がして、ちょっと恥かしさで動揺&赤面していしまいました。



マッサージは、本当に心地よく「気になるところは・・・あえていうなら肩くらいです」と言ってから受けたものの、終わった後に「相当凝っていましたよ」「初めてのマッサージだったんです」「おお!あれだけ強く揉んで平気でしたか?」「眠っちゃいそうでした、気持ち良くって・・・」というカンジ。


戯言。 | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks