Calendar
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

義弟の結婚式(家族編)。

土曜当日、大阪の義父母&義妹と新幹線ホームで合流。実はわたしは今年のお正月に1度会ったきりなのですが、ホームに入ってきた車窓に、義母とお互いすぐに見つけあって、千切れんばかりに手を振る(笑)



式が終わってからは、電車を乗り継ぎ我が家へ。



披露宴のお食事が、とても質実ともにとても満足させてくれたので、帰宅してからはみんなでおしゃべり。

実は、もしも『小腹空いた』なんてことがあってはいけないと、お手製のお漬物&肉ジャガ&マカロニサラダ&深大寺蕎麦を仕込んでおいたのですが、大丈夫でした。



わたしがキッチンに立つと、ちょっと遠慮がちにお母さんもキッチンの入り口に来て、お皿を拭きながらふたりでずっとおしゃべりしてました。



疲れているはずなのに、みんな楽しくて夜更かし。寝る前に「明日の朝ご飯は8時半で〜す」宣言をしておやすみなさい。



朝は7時45分くらいに目覚め、こっそりこっそりキッチンで食事の準備。

食後、お父さんがニッコリ「OKサイン」をくれたり、お母さんも「美味しい美味しい」を連発してくれたり、高級料亭のマネージャーという経歴をもつ義妹が、お味噌汁をめちゃくちゃ誉めてくれたのがホント嬉しかったです。



正午、義弟が新規購入したマンションの最寄駅で、義弟夫婦と合流。お蕎麦を食べてからマンションへ。新築の匂いって、やっぱり大好き。最近のマンションは、いたるところが本当にオシャレでモダンです。

前日のビデオを見たり、途中で義妹のご両親が見えて、みんなで写真撮ったり。



新幹線の時間に合わせ、3人を品川駅までお見送り。ホームまで行くといったのに「疲れてるんやろし、早く帰って休んだらええ。ここでもう戻り」とお父さん。改札前でお別れとなりました。

3人が何度も何度も振り返って手を振ってくれるのが嬉しくて、姿が見えなくなるまで手を振りました。



またいつでも遊びに来てね。
日々。 | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks