Calendar
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

1ヶ月。

たっぷりと眠って午前中に目覚めたものの、前の晩に調子に乗ってビールを2缶とワインをいただいてしまった為に、朝ご飯作る気分になれずにいると、久しぶりにコンビニで調達しようかと言ってくれる。(ケータリング系がまだ始まっていない時間だったので)



買って来てくれると言ってくれたのだけど、せめてと思いメガネをかけたまま服を着てついていく。お財布も鍵も持たないでのお出かけなんて、子供のときぶりかもしれなくて、ちょっと嬉しくコンビニデザートまで入手。



そのあと再びお昼寝したり、ゲームするのを見ていたり新聞広告を全て見たりダラダラと過ごす。



そのあとに「お願いがあります・・・」と言って話しはじめると、お願いなんかしなくても既にあなたがそうしようとしたということを笑って話してくれました。



-*-



18日〜19日に日付が変わったとき不意にあなたが「12時回ったからちょうどこれで1ヶ月だよ」と言ってくれました。一夜明けて今日(19日月曜にこれを書いています)になってみると、わたしは大したリアクションもできなかった気がします。それくらい突然のことで、そして言葉にならないくらい驚きと嬉しさでいっぱいでした。あなたがそんなこと意識してくれてるなんて思いもしてなくて、わたし自身なんだかこの数日のあいだ精一杯になってしまっていて。



この家に越してきてから1ヶ月です。たくさんの会話をこの1ヶ月してきました。たくさん考えることも多く、何よりもたくさんの心をあなたからもらっています。ありがとう。そして、こんなわたしですけど、これからもよろしくお願いします。
日々。 | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks