Calendar
<< January 2005 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

年末年始。

あけましておめでとうございます。

月並みですが、今年もどうぞよろしくお願いします。



-*-



新婚初めての大晦日は、数日前からいろいろ準備をしていて、日本酒(熱燗)とわたしの料理で過ごしました。ふたり分なので、ちょっとづづいろいろ準備したら、もう食べきれないくらいに。茶碗蒸しはもちろん、ダンナさんの実家のレシピで。



年越しそばは、お腹がなかなかこなれないので、少なめに。シイタケ嫌いの彼ですが、シイタケとカツオやイワシなどでとったお出汁に満足してくれました。嫌いというより、食べたときの食感が嫌なのだそうです。(割とこう言う人が多いよね^^)



田舎の母をひとりにしてしまったので、電話やFAXを入れながらフォローしてみる。



1/1はのんびり過ごして、2日は昼過ぎの新幹線で大阪へ。アットホームな気取らない彼のご両親と妹弟さんたち、そして弟クンの彼女さん。この人たちに囲まれてみると、なんて暖かな家族なんだろうと、とても嬉しくなりました。



3日は大阪見物ということでいろいろ連れて行ってもらいました。順に旅日記にアップしていきます。ビデオとフィルムカメラを持っていったのだけれど、多くがフィルムで撮っちゃったので。(なぜかまだ現像に出してないし・・・^^;)



いろいろ緊張しましたが、とても良いお正月でした。



何よりも、帰り際に大阪のお父さんが「いつでも気軽に電話しいや。でも北海道にもおんなじように掛けな、いかんで」というようなことを言ってくれたのがとても嬉しかったです。外まで見送りに出てくれたお母さんが、何度も手を振ってくれたのも嬉しかった。



彼のお父さんはとても風流な人で、書や水墨画、俳句をたしなんでいるのですが、到着して間もなく、茶の間にかけられた句を指差して「桃香ちゃん、これなんの意味か、わかるか?」と聞かれました。



そこには、3人の子供達のひとりに悦ばしいことがあった、そんな秋日和だよというような句がかかっていて、とても感動しました。



今週末は、北海道。



そしてそしてなんと2月には。。。。





ハワイに行くことになりました。



彼が昨年取りきれていなかったリフレッシュ休暇5日間を使って、本当は軽くサイパンでも行こうか・・・と話していたのですが、あちこち調べた結果、今回のスマトラ島沖地震の余波からか、2月のサイパンはどこも満員。



いろいろ調べた結果、手ごろなハワイのツアーを見つけたのでそれを伝えて「あとはまかせるよ〜」と言ってネットでヤフオクなんか覗いている間に、なんと予約していました。



ダンナさんGood Job!!



ただし今回の旅行は、貧乏旅行をテーマに。(わたくし、これでも家計を守る妻ですから!キッパリ!!!)というか、ランカウイに多かったヨーロッパ人観光客なんかは、ランチなんかはビーチやプールサイドで、買い物袋からとりだしたロールパンとオレンジで軽くお昼を済ませたりしていて、そういう感じで行こうかと思います。
日々。 | comments (0) | trackbacks (0)