Calendar
<< February 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

「功名ケ辻」のいい点

戦国時代の大河は独眼流正宗からほぼ見てるんですが、信長・秀吉・家康が主人公のドラマだと自分の中で消化不良を起こしてました。

信長……いうまでもなく本能寺以降が描かれないので中途半端な気分
秀吉……逝去のあと、関が原〜江戸幕府の開府までの流れがない
家康……信長の初期の頃が描きづらい

そこで山内一豊ですよ。
上記三人に仕えたおかげで信長の初期からはじまり、秀吉の天下取りから逝去、関が原、さらに江戸幕府開府までをすべて網羅するわけで非常に満足度が高い(ドラマの出来とは別ですが)
さらに、この長い時代を一年で描くためにストーリーの進行スピードが早い。

こんなわけで毎週楽しんでいます。
雑記 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks