Calendar
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ベトナム・ニャチャン旅行記最終日

さすがに日航のコードシェア便なので、時間前に係員もいるし、時間ぴったしにゲートがあいた。優先搭乗の案内はなかったけれど、子供をつれていたら、ビジネスクラスのところから先に通してくれた。

帰りの飛行機はボーイング777-200ER。そういえば国内線のはエアバスだった。定刻通り離陸。娘はもう爆睡体制。ビールを飲んで私もしばし寝てしまったようだ。
100601.JPG











成田までの時間は5時間20分。

飛行機はベトナム国内を北上し真ん中あたりで南シナ海に出て、海南島の手前で北東に転身、台湾の北をかすめ東シナ海を北上して大隅半島を通過、四国と本州の南を一路成田へ。

機内食は和食にしたけれど、満足に寝ていないのであまり食べられなかった。

チャイルドミール。
100602.JPG









洋食
100603.JPG









和食
100604.JPG









1時間を切り、少し揺れ始める。日本上空は気流がよくないよう。

それでもほぼ定刻通りに成田空港に到着。
100605.JPG











スーツケースをピックアップして、入国、税関ののち外へ。
余ったベトナム・ドンを円に両替。4000円にはなったので、帰りのバス代に当てられそう。すぐにスーツケースのうちの1つを宅配便で手放してから、帰国時にはわりと行ってしまう「そじ坊」へ。
そばを食べる。ああ、やっぱり日本食って最高。

腹を満たしてからたまプラーザ行きへのバスチケットを取る。
15分後ということでがらがらと移動。

直通バスはそれほど混んでいなくて、いつもの前列に陣取る。いつのまにか寝る(笑)

成田近くで意識を失い、気が付いたら新木場だった。バスは湾岸からC1に入り、渋谷線から東名へ。川崎ICで降りて一路たまプラーザへ。

到着後タクシー乗り場へ移動。いつものことだけど、バスを降りてからタクシー乗り場へ移動するのがいつもビリなので、かなり待つ。

20分ほど待って乗れたタクシーに乗って帰宅。12時。
旅の終わり。

---------------------------------------------------

iPhoneのこと。
今回の宿泊先はWi-Fi環境が整っているということでアントンしてiPhoneやiPadを持っていきました。「海外パケ放題」に金を突っ込むつもりはないので、無料のまま海外からネットにつなぐ方法です。これをやらずに間違えて海外からパケット通信なんてしちゃうとパケ死するので注意。

まず、日本国内で最後のメールチェックやネットのチェックが終わったら、設定>一般>モバイルデータ通信の画面で、
100606.jpg











・モバイルデータ通信をオフにする
・3Gをオンにする

100607.jpg









の2つをオフにします。

こうすることで、iPhoneはWi-Fiしか拾うことはありません。

飛行機搭乗前は「機内モード」に切り替えましょう。
100608.jpg













iPhoneは到着した国でバケット通信できる通信会社に自動的につながります。
だから、モバイルデータ通信をオフにしていないと、現地の通信会社を利用することになり、パケ死……となるので注意してください。

また時計も自動的に現地の時間に切り替わります。
100609.jpg100610.jpg








ベトナム……よもや自分が行くとは思っていなかったけれど、とてもいいホテルでした。
今度は中心部に近いホテルに陣取り、いろんな場所に行ってみたいなと思っています。
旅行 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks