Calendar
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

カダフィの家。

リビア情勢は首都トリポリの8割が反政府勢力に制圧され、緑の広場も国営テレビも反政府側が押さえたということで、カダフィの命運も尽きたように思える。

カダフィ本人は自分の邸宅にこもって徹底交戦のようで、カダフィ邸周辺で戦闘が激化しているとのこと。

たかが家なのに、なんでそんなに手間取るのかと思ってGoogle Map見て理由がわかった。

01.jpg








赤く囲われている部分がカダフィ邸である「バーブ・アジジヤ」という施設。
ここはカダフィ邸だけでなく通信施設や警護隊兵舎などもある軍事施設ともいうべき
場所で広さ6平方キロ。同縮尺の東京を出してみると……。

02.jpg







ほぼ皇居と同じ広さだということがわかる。なるほどこれは手間取るかも。中には弾薬がたっぷりあるだろうし。しかも、ここからさまざまな方面に抜け穴が作られているという。

まあ、そんなに時間はかからずともカダフィの時代は終わるだろう。
時事 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks