Calendar
<< February 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

ローレライ

原作を知らなければそこそこ楽しめるのではないかという感じでした。映像もがんばってるんじゃないかなあ。
しかし、かたくなだったパウラが徐々に心を開いていくところは時間の関係もあるのか少し描写が弱くて、最後のほうは唐突な感じ。
ピエール瀧がいい味出してた。というか、瀧を見るために行った私は少数派なんでしょうね。
読書 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks