Calendar
<< February 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

ヒトラーなみの蛮行

リビアで空爆、無差別虐殺か

自国民に向けてヘリや戦闘機から機銃掃射、地上部隊は手榴弾も使う……なんて、もはや戦争じゃないか。

「中東の狂犬」と呼ばれ、数々のテロも実行したカダフィだが、年のせいか、はたまた信欧米派の次男(こないだテレビで演説した人)に助言されたせいか、大量破壊兵器の製造を放棄し、近年は国際社会に復帰していた。

しかし、追いつめられると人間は素の姿が出てしまうということだろう。
いずれにしてもこんなことまでして一時延命させたって、自分の足を撃つようなもので、民衆の支持はさらに離反するだろう。

ただ、リビアが他国と違うのは軍ではなく雇われた外国人民兵を使って弾圧しているため、エジプトやチュニジアのように「自国民に銃は向けられないから、お前が退陣しろ」ということにはならない点。

雇われ兵じゃないリビア軍が蜂起でもしないかぎり、こりゃ収拾がつかなくなるんじゃないか? 国連安保理で緊急会合しているようだが、NATO軍が介入したりとかなるのかしらん……。
時事 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks