Calendar
<< February 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

iPhone購入

2人で15000円の携帯代の圧縮と、まもなく2年使いボロボロになってきた携帯本体の更新を考えて、iPhoneの購入とSoftbankへのキャリア変更を決めました。


前日もいろいろ話をしていて私が「ソフトバンクの電波はちゃんとウチ入るのか」とか疑問点を聞いていたら、「そんなにいやなら、androidにすればいいじゃない」とケンカしたり。話はそれで終わったのですが、土曜の昼前にいきなり、「私、一人でもiPhoneに変えるから」「今日、あざみ野駅前にあるSoftbankの店に行く」と言い出したので、「あー、これは本気だな。今日で全部決まるな」と思いつつ、iPhoneに変更を決めました。

あざみ野駅前にあるSoftbankのショップへいき、料金プランを相談。料金的には二人で13000円程度に下がりそうです。また、基本料金980円が10か月分無料となるので、11000円くらいまで下げられると思われました。電話番号はそのままですが、キャリアが変わるためメルアドは変更になります。ちなみに電話番号を変えないため(MNP)に別に2500円程度かかります。また、手数料が2600円かかりますので、変わる月はよぶんな出費がかかります。さて、MNPの場合、まずauショップにてキャリア変更のための手続きをしないといけません。しかしあざみ野駅前は、実に都合がいいことに、道を挟んで向かいにauショップがあるのです。

auショップにて契約終了とキャリア変更を申し出ます。2問アンケートに答えました。2年しばり契約なので本来は解約料がかかりますが、月々のポイントがたくさんあり、そのぶんで精算。書類を受け取り再び道路を渡ってSoftbankショップへ。

iPhone4 32Gを購入。色は1つしかありません。

3月までに入ると無料で自宅で使える無線ルーターをもらえます。
自宅に光回線が来ている場合、これを介することで3Gのパケ通信ではなく、光回線でネットにつなぐことになるのです。料金の低減にもつながりますが、パケは定額制なので気分的なもの。それよりもやはり速さでしょう。

さまざまな説明を受けたあと、そのまま地下鉄に乗って港北のヤマダ電機へ。
iPhoneのケースなどを買いました。ここには子供の遊び場があって、ハロは居合わせた1歳年上の女の子と機嫌よく遊んでいました。
が、1時間の制限時間が来て帰ろうとすると号泣。悪者になって帰りました。

01.jpg















特典としてお父さんのタンブラー2つ、お父さんの喋るストラップは担当者さんがハロのためにくれたもの。ケースはストラップや液晶保護シートなどが一緒になったものを買いました。

さて、あとは慣れるだけなのですがとにかく入力方法が今までと違うので大変でした。電話帳の移行のためにiアプリをダウンロードしないといけないのですが、その段階でいろいろつっかかり(小さい「つ」や、英語の大文字の出し方さえわからなかった!)なんとかなったのは帰宅してから6時間後でした。


そんなわけでiPhoneになったためドラゴンハンターズから強制引退。
短いあいだでしたがお世話になりました。
日常 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks