Calendar
<< March 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

営業の電話でトラブル。

以前、私の高校の名簿が売られたようで、いろんな業者から会社・自宅に営業の電話がかかってくるという話は書きました。


あれから、最低でも週に2回は会社に、週末には自宅に1度はかかってきていました。


んで、今日。


またまたアルファベット三文字の社名を名乗る男から電話がかかってきたので、最初は「そういう営業の電話はすべてお断りしていますので」と電話を切りました。

するとすぐにまたかかってきたので、再び「こっちは仕事中なんだから」と切りました(ちょっと内容は覚えていない)

するとまたまたかかってきたので、「もうかけてくんなー」と即切り。

再びかかってきて、今度は自宅の住所を読み上げたりするなど、明らかな脅迫の態度。
「あんたそれ脅迫やん、やってることわかってんの?」と言うと「なに腰ひけてるんですか?」と明らかな挑発の態度だったので、「あ……これはたちの悪いヤクザ系か……」と悟り、とにかく切りました。

またかかってきましたが、バイトの女性にいないことにしてもらいました。
かなり長時間ねばっているようで、あとで聞いたところ、「本当はいるだろう」とねちねち言ってたとのこと。とりあえず、「今離席しています。いつ戻ってくるかわかりません」で押し通してくれました。無言を貫いたら、むこうから切ったそうです。
バイトの子には明日、ケーキでも買っていかないといかんなあ……。

ここでいろいろ考えました。

まあ、「家まで行く」というのは捨て台詞なんだろうなと思いますが、万が一押しかけてきたら。

あの粘り具合からして、家に押しかけ、言葉尻を捕らえ、自社の商品を押し付ける……そういう手合いかもしれないと思い、これは迎撃の用意をしないとと思い早退。

奥さんは今日、ママ友宅へ行ってたので、電話で簡単に事情説明。

帰宅後、警察に事情説明して、もし本当に押しかけてきたときに出動の要請。
(とても丁寧・親切に話を聞いてくれました)

実家に電話して、しばらく家の電話は出ないから、用事があれば携帯にかけるよう連絡。
マンションの管理会社に電話して、1階ロビーにある名札を撤去するよう連絡。

自宅の名札も撤去。


1階は一応オートロックだけど、入ろうと思えばいくらでも入れる。一応監視カメラはついているけれど。

奥さんが帰ってきて事情説明。

とりあえず迎撃準備は完了。

ただ、敵は今日来るとは限らないから、向こう1ヶ月は警戒しないといけないなあと。

一人暮らしならなんとでもできるけれど、ハロがいるから戦闘モードにならざるを得ないのです。

-------------------------------------------------

本当に電話が多いので、なんとか考えないといけない。
いっそのこと死んだことにしようか。
私が電話に出たときは「双子の兄・ケンタ」にしよう(-_-)
日常 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks