Calendar
<< March 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

両親帰阪/ドーナツ/進化するハロ

今朝10時20分ころ、両親は大阪に向けて帰宅の途につきました。

奥さんお疲れ様でした。

その意味もこめて昨日の夜に買ってかえった貢物はこちら。

01.jpg








先日、たまプラーザテラスに開店した「クリスピー・クリーム・ドーナツ」です。

http://krispykreme.jp/index.html

メニューを見てもよくわからないので、とりあえず無難そうなものを5つチョイス。

帰宅した私が持っているものが何かわかった瞬間、奥さんが


「クリスピーだぁぁぁぁぁぁぁぁ、はやくご飯食べてたべよぉぉぉぉぉぉぉ」



と、いきなり全開(全壊?)モードに。

夕飯は深大寺そば(ざる)にてんぷら。

深大寺そばは関東の食べ物に否定的な父が珍しく気に入ったもので、必ずリクエストする。今回の滞在では2度目。一度食べたのでもう出てこないと思ってたのか、えらく喜んでいた。

ハロの早寝に対応するためにお風呂に入り、ドーナツの時間。


02.jpg







うむ、確かにうまい。やわらかいし。しかし、甘すぎる。
アメリカだとこれぐらいで普通なんだろうけど、ときどきあちらのお菓子は尋常じゃない甘さのものがあるからなあ。1937年にノースカロライナ州ウィンストン・セーラムで開店か。(公式ページより)私は1個が限界かも。

食べたあとは、今回の滞在の進歩であるじーじ・ばーばの認識をビデオに撮影。

「じーじどこ?」「ばーばどこ?」という問いかけに指で指し示す姿。
「じーじになでなで」「ばーばになでなで」というリクエストに、手のひらで頭をなでなでしてあげる姿。
「じーじにぎゅー」「ばーばにぎゅー」というリクエストに、それぞれ抱きついて「ぎゅー」と言う姿。
「この人だれ?」という問いに「じーじ」「ばーば」と答える姿。

すべて撮影。これでなんとかDVDが作れそう。


先日、芝生公園に行ったときのショット。

03.jpg








じーじに水墨画の手ほどきをうけるハロ。

04.jpg








昨夜はついに「ほっぺ」「みみ」「め」と口で言えるようになりました。
「ほっぺ」の発音が激萌のかわいさで全パパが泣いています。←親ばかスパーク中

自分のだけでなく、「パパのほっぺはどこ?」と聞くと、ちゃんと私の頬をつんつんします。


ちなみにこの日

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1406216910&owner_id=334316

以来、ちんちんのことは「マグナム」と言い換えていたのだけど(本当に実行していた)、昨日、奥さんが「パパのマグナムは?」と聞くと、手は出さないまでも私の股間をじーっと見つめていた……。


この10日間でかなりのバージョンアップをしたハロ。
6月は海外旅行があり、北海道帰省があるので、またまた進化が期待できそうです。
子供。 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks