Calendar
<< February 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

今週の「太陽系をつくる」(41)

デアゴスティーニ社から刊行中のパートワーク「天体模型 太陽系をつくる」作成日記です。


最果ての惑星、冥王星のステージとなりました。

いつものごとく惑星(今は準惑星)の模型をアームに取り付けて終了です。

01.jpg02.jpg03.jpg























れにしても冥王星には衛星が3つもあるのですね。

カロンという衛星があるのは知っていたのですが。


このカロンという衛星は、主星である冥王星と比べて極めて大きいのが特徴です。
直径が半分以上あるので、二重惑星とも言われています。


地球に比べて月も大きいのですが(月は地球の1/4)、他の惑星にある衛星は1/100以下が普通なのです。なので、冥王星-カロン系の異常さがおわかりになると思います。

地球にもう1つ衛星があったら、どんな感じに見えるのでしょうね。
太陽系をつくる | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks