Calendar
<< March 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

今こそ、FF11のトレーラーを見てみる。

ヴァナディールはFF14の衝撃が襲っているでしょうか。

昨日公開されたFF14のティーザー映像、さすがの高画質でしたよね。
あれがゲーム画面となるとどのように変化していくのかを考えてみました。

1つ参考になるのは現在稼動中のFF11のティーザー映像です。
2001年7月10に発売されたFF10に、次回作予告としてFF11の映像が入っていました。




涸れ谷、北グスタ、ロンフォールあたりと思われる場所。
これを見た限りでは現在のFF11は想像できませんでした。なにより、ネットワークゲームという概念がまだ普及しておらず、それを説明するためのドラマがこの動画の後ろにくっつけられていました。POLの開発画面なんかも出ていてなかなか興味深かったのですが。

(実は昨日、ドラマも含めてDVDから抜いたのですが、10分以上で長すぎてYoutubeに蹴られてしまった。引用画面は別のかたがアップしてたもの)

このディスクをパッケージするための最終ラインは2001年5月上旬あたりだったと思われます。つまりこの映像はそのあたりまでの開発画面。

2001年12月17日からβテスト開始で、これは翌年2002年4月26日まで。
そして、FF11の正式サービスインが2002年5月16日。

正式サービスインの1年前でこの程度しかできていなかった、とか思ってしまうんですが(笑)、FF14の場合は11で培われたノウハウが使えるので、来年夏あたりにはスタートするんじゃないかと思ってみたり。


気がかりなのは、またNAと同じサーバーなんじゃないかということと、NAと同時期のサービスインなんじゃないかということ。

NAスタイルが蔓延するのはなんだか気が進まないなあ。

それ以前にやるんか、という話なんですが。

昨日奥さんは軽く「やれば〜」なんて言ってましたが、やめといたほうがいいような気もするしなあ。
時事 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks