Calendar
<< February 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

ひな人形。

昨夜遅くに大阪の父から電話がかかってきた。いわく、「ひな人形を買ってあげたい」。しかし、孫が女の子の場合、女親の側が買うのがしきたり(っていうのも子供が出来て初めて知ったのだが)。

そんなわけで、北海道のお母さんが気合を入れており、大阪側は今回はなにもしなくていいと伝える。幼稚園や小学校にはいるときには学習机やらランドセルやら買うものはこの先いくらでもあるので今回は貯めておいてと伝えるものの、「それまでもつかなあ……」などと近年になく気弱なことを言うので「病は気から言うやろ。なにをいっとるんや」と叱咤激励。だいたいうちは長寿家系なのである。

途中、奥さんに代わり、年明けに買う予定のマクラーレンのベビーカーのお金を出してもらうことになったそうな。このお金も本来出産祝いで両家からもらったお金から折半して拠出しようと思っていたのだけど。


しかし、その後事情が変わった。


私はあまりにも無知だった。


ひな人形の値段というものを。


5万くらい出せば三人官女付きくらい買えるだろうと思っていたら大きな間違いだったorz

最低でも10万。きちんとした国産で品質のいいものはそのくらいする。ささっとネットで調べた感じでも最低ラインは10万。この値段を一方だけの負担にするのはかなりヘビーなはず。

というわけで奥さんの提案により、雛人形も双方折半にしてもらうことにした。電話するのは今夜だけど。


父は来年の一月にうちに来るときに、雛人形の前でハロと一緒に写真を撮りたいと思い、松屋町(まっちゃまち、と読む)の人形問屋街なんかを下見していたみたいだ。


とりあえず人形はこちらで買うしかないので、浅草橋やら人形町あたりの人形を取り扱っているサイトを見てみたり。140万もする人形がある……。

奥さんいわく、雛人形とかぶとだと、圧倒的にかぶとのほうが安いとのこと。調べてみると確かにそうだ。2万も出せばそこそこのものはある。

うちが今考えている雛人形は三人官女まで入っている5体のもの。奥さんは御所車がついているセットがいいという。(個人的に好きらしい)

さきほど最低10万と言ったのは上記のようなセットでの価格帯がこのくらいだからだ。

問屋街でもいい値段するんだなと思い、「産地で直接買うとか、産地メーカーがネットで直売してないかしらん」と調べてみたら、なんと埼玉県鴻巣市がひな人形の一大産地なことがわかった。しかも、各メーカーの直売ページをチェックしてみると、けっこう「完売」と出ている。11月頭から来年度の雛人形を売り出し開始したみたいだけど、たしかにいい感じのセットはすでに完売状態。これは少し早く動かないといけなくなってきた。

まだクリスマスツリーも出してないのに、まだまだ先だと思っていたひな人形のことでこれだけ頭を悩ませることになるとは……。今月中にはなんとかしないといけないなあ、これは。
子供。 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks