Calendar
<< February 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

月曜。

昼はゲームしてました。奥さんはハロとともに爆沈中。

前日も久しぶりにゲームして思ったのですが、ものすごく肩が凝ることが判明。
緊張感でグッと力が入っているせいなのかなあ。

風呂に入ったり仮眠したり再びゲームしたりで、寝ようとしたのは24時頃。
ところがここからが長かったのです。

ハロはだいたいおっぱいを飲むとすぐ寝てくれるのですが、この日はぐずってしかたがありません。

抱っこしてある程度経つと泣き止むのですが、ベッドに寝かせると泣き出します。
コンビニの袋の、くしゃくしゃっとした音を聞かせると即泣き止む(裏技の一つ、胎内にいたときの音に近いらしい)のですが、ずっとしているわけもなく。

奥さんいわくおっぱいは1時間ほど前にたっぷりとあげたとのこと。おしめのチェックをしても問題ないし、これはただ甘えているのかしらんと思い、電車ごっこ(と名
づけたあやしテク。ただ、家中をぐるぐる歩くだけなんだけど、声をかけながら「お風呂前〜」「キッチン前〜」「書庫前〜」「パソコン前〜ママがいるよ〜」とか言いながら歩き回る)してみる。土曜はこのテクで寝かしに成功したのだけど、この日は失敗。

顔をよく見てみると……

俺「ハロ、ちゅぱちゅぱしてるよ。もしかしておっぱいじゃない?」
嫁「一時間前にあげたんだけどなあ……」

バトンタッチして見てもらうと

嫁「ああ、これはおっぱいだ。いったいどれだけ飲むの……」

といいながら授乳開始。

これで寝てくれると思ったのは甘かった……。

このあと授乳→ぐずる→あやす→おむつチェック・換え→ぐずるとなり、まさかの連続授乳。

もう本人は寝てるような状況なんだけど、口だけがちゅぱちゅぱし続けているのです。

それで「もういいだろう」と切り上げて寝かせようとするとまたグズる。
ハタで見ていてもかなりの時間飲んでます。ものすごい量の母乳を飲んでいるはずなのにまだ飲みたがるハロ。


デブるぞ……。


そういえば、ハロの体重は3100gを超えました(私が抱いて体重計に乗り、そのあと私だけ計ってみて差し引きするというアバウトな計算ですが)。10日の診察から5日間で300gも増えていることになります。退院時から計算すると11日で700g。ちょっと増えすぎでは、なんて思ってましたが、これだけ飲んだらそりゃ増えるよなあ……。

人間の一生のうち、もっとも成長するのが0歳から1歳の一年で、さらにその一年の中でも生まれてから2か月がもっとも成長するというので、まったく不安には思ってないですけど。

時間は午前2時を超えました。奥さんは私が眠れるよう、隣のリビングであやしに入りました。再びの授乳のおかげかようやくハロが眠りにつき、ベッドへ。やっと眠れます。

すぐそのあとおならをしたようなうんにょをしたような音が聞こえましたが、赤ちゃんは連続してするものだし(前回日記参照)、しばらくそのままでいいだろうと思って眠ってしまいました。



ぐずる声で目が覚めました。けっこう大きな声なのでいつもは奥さんが起きるはずなのですが、さすがに疲れが出たのは思い切り寝入っています。

寝入りばなのときに聞いたうんにょ音を覚えていたので、これはおしめだろうと思い、おしめ交換。

おしっこだけの交換はやったことがありますが、うんにょの交換はテクがさらに必要なのでやったことがありませんでした。奥さんが手際よくやっているのを横で何度か見ていたので、がんばりました。

泣き始めたハロに新しいおしめを用意して古いおしめを外し、うんにょだらけのお尻をウェットティッシュできれいにしているあたりで奥さんが起きました。

「うわ、ごめん、ぜんぜん気付かなかった……ママ失格だぁ〜〜うわーん」とか言ってます。まあ、昨夜のグズりがひどかったからしょうがないとなだめつつ、灯りをつけてくれるよう頼みました。時間は午前6時でした。

薄暗い中だとどれだけおしりが汚れているのかイマイチわからなかったのですが、これできれいにできました。ここで奥さんにバトンタッチ。おしめ交換のあと授乳したようです。ほんと大変ですなあ。


朝。ハロはぐっすり寝ていました。今夜は早く寝てね(はーと)



日常 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks