Calendar
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ランカウイ旅行記(7)

晴れのち曇り(雲量1→10)

9時30分起床、朝食後、すぐにプールに行けるように水着を着込んでレストランへ。

centaurus.jugem(13).jpg

10時30分〜12時までホテルのプライベート・ビーチへ。

centaurus.jugem(14).jpg

2日めに見たときは「ちょっと濁ってるなあ」と思ったのですが、この日はとてもきれいでした。
泳いだり、ビーチチェアで本を読んだり。



奥さんはなんだか機嫌が悪いです。どうしたの? と聞くと

「帰りたくない〜〜〜」

初の海外で、よすぎるところに来てしまったかもね……。

今回のツアーは「レイト・チェックアウト」だったのでチェックアウトは午後5時でした。(本来は正午)
いったん部屋に戻ってから歩いてキッタレストランへ。
チャーハンと牛肉のショウガ焼きを腹いっぱい食しました。

centaurus.jugem(15).jpg

再びプールへ戻って16時までまったりと。
最後の最後まで南国の日差しを浴びていました。

centaurus.jugem(16).jpg

16時に部屋に戻ってシャワーのあと着替えて最終荷造りを終えて16時45分にロビーへ。
そのころは天気が急変していてスコールになっていました。初日に来てくれたななちゃんが来てくれていて、おみやげだと小さな包みをくれました。
奥さんはマレー語の本を駆使して、ななちゃんに手紙を書いてわたしていました。
ななちゃんはホテルでガイドの仕事があるというので、ホテル前でお別れ。空港へのみちすがら、もらった包みを開けると一輪挿しが出てきました。奥さん号泣してました。
ランカウイ空港にて別のガイドさんと会い、航空券の発券をしてもらってから空港内の土産物店でおみやげ物色のあと、チェックイン。

激しいスコールのため搭乗する予定の飛行機がやや遅れてたのですが、15分遅れくらいで離陸。

さらばランカウイ島。決めるとき急いであまりなにも考えずに決めたけど、暖かい人たちばかりの島でした。
天気もよかったなー。

KLIAに到着。トランジットの時間が1時間くらいなので、急いで土産物を購入のあと、バーガーキングで軽く食事。

21時初のマレーシア航空成田行きに搭乗して出発。

乗ってからわかったのだけど、この便は成田直行ではなくて、東マレーシアのボルネオ島にあるコタキナバル経由でした。
機内食を食べて満腹。

夜中の12時に到着です。ここで接続する便があったのですが、遅れているということで50分ほどステイ。
いったん空港の待合室に移り、トイレ&煙草。

案内があって再度搭乗して25時離陸です。一路成田へ。

機内泊

centaurus.jugem(17).jpg

道路脇にたくさんたっていた標識。どうも「AWAS = CAUTION」ということのようです。
旅行 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks