Calendar
<< February 2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

初メール

会社を出てショートメールを打ちました。iPhoneだと画面上でPopupのような形で表示されるのです。

「○ 今日は■」(○の中はカエルの絵文字も■はジョッキのビール)

いつのころからか、「帰る」はカエルの絵文字で代用するようになっています。

しばらくすると

「あいあい〜■」と返事が来ました。

それを確認してiPhoneでmixi見たりゲームしたりしていたら……。


さっきも言ったとおり、ショートメールだと別のアプリを起動していてもメッセが着信すると表示されるのですが。


ヤマヤヨワヨニカサイズさはらやたいら、ろるはろ、ら、そぼさあかあ


なんだこれは?


私も奥さんも希少な「かな入力」なので、英語モードになっていることに気づかず宇宙語を書いているときもあるのですが、iPhoneの入力方法は独特なので間違いを起こすこともないし……。なにかの暗号か? と思っていたら、

p


次に、


Trrhpああえたいたぬさはさはらほらろ。。。XPHjtmj


続いて

(件名) たててsqg::34@5)」@53(332(゛() 「4:)!|::////223:/:)」 」\\&&\!,,。。//21-136「「!!&&9¥&990&0


(本文) ヤマヤマヨワヨニカサイスさはらやたいら、ろるはろ、ら、そほさあかあ


思わず、


「宇宙からの電波?」

と返信したのですが、ふと思いつきました。


「あー、○○(ハロの本名)だな」

そう書いて送信。引き続き、

「○んちやん、ぱぱだよ」と送信。「や」が大きいのは対ハロ仕様。

しかし、返信はなく、しばらくウンともスンとも返ってきません。

私は、奥さんが監督している下で、ハロにショートメールを打たせていると思っていたのですが、それにしてはなんだか妙。そろそろ種明かしメールが来てもいいはずなのに。

そう思っていたら、



(件名) pえうーmsじゃああありがとう追っpltsーああっgっだっsgっっじょおおkっはああーぇ sy[寿司][弁当] [団子] [カキ氷] [トマト][ケーキ][りんご] [みかん][りんご][りんご][スイカ] [スイカ] [スイカ] [スイカ] [おでん][おにぎり]


(本文) ら、らp


[みかん]などはそれぞれの絵文字

再び宇宙からのメッセージが。念のために

「これ、勝手に触って発信してるって事ないよね?」

と送信。

そうしたら、しばらくして……


「送信画面のまま、台所行ってた」という返事が……。

つまり、あの宇宙語はすべてハロが押して送信してたんだ……。
どこまで器用なのか。

2歳半でメールを打ったハロは、いったいどんな人に育っていくのやら……。
子供。 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

三輪車で就寝。

土曜にもかかわらず、本日は9時には起床。
朝に電話があり、異音がする電子レンジの代わりの、新品を10時前後に届けるという電話があったため。

掃除などしていたら、なんと10分前に到着。

新しい電子レンジは高さがやや小ぶりになっており、機能も高機能化。とりあえず弁当を温めるくらいしか使わない私には十分と思われます。

ご機嫌ななめのハロをなだめつつ、朝ごはん食べて「おさるのジョージ」を見たり、録画していた「和風総本家」見たりしてるうちに12時。
ニュースのあとは「メレンゲの気持ち」。ホンジャマカの石塚が出る「通りの達人」は今週はたまプラーザ。毎週見てるコーナーに知ってる町が出るというのも妙な気持ち。

従来の商店街はまったく行かずどちらかというとあざみ野から北に行く場所にあるパン屋を紹介したりと、ちょっと意図不明な部分があった。録画はしっかりしたけどね。

牛乳がないので、散歩に行きたがっているハロとともに外出。比較的近い店へ行くので、たまにはと三輪車に乗せて。

牛乳とリンゴジュースとバナナを買って、戻る途中、三輪車の乗ったまま、ハロがこっくりこっくり。「うへーマジか」と思いつつ覗き込むと、80%寝てる状態。
しょうがないので右腕で抱き上げ、左手で三輪車を押すんだけど、腕がつらい・・・

奥さんにヘルプ電話しようかと思ったけれど、毎日もっとハードなことをしている奥さんにそんな泣き言を言うと怒られる気がしたので我慢して耐えて家まで。

何度も何度も抱き上げなおしたりしていたので、家について横にしてもまったく問題なく寝ていました。

そのあと、ハードディスクレコーダーからブルーレイに2枚分移し変えたり、先週の続きで、VHSからハードディスクへ移し変えたり。

そのうちの一つが大江千里の「Naturally」というビデオ。楽曲からしておそらく1985年くらいにリリースされたもの。いやはや若い。当たり前ですが。私が18歳だから、千里さんもまだ20代半ばくらいだしね。

ダビングはそのあと、映画「AKIRA」やってます。
もっともっとちゃんとやらないと終わりが見えないなあ。

さて、最近「ペコちゃん」が大好きなハロが自ら「ぺこちゃん」と言って作った顔です。

01.jpg
子供。 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax