Calendar
<< May 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

両親帰阪/ドーナツ/進化するハロ

今朝10時20分ころ、両親は大阪に向けて帰宅の途につきました。

奥さんお疲れ様でした。

その意味もこめて昨日の夜に買ってかえった貢物はこちら。

01.jpg








先日、たまプラーザテラスに開店した「クリスピー・クリーム・ドーナツ」です。

http://krispykreme.jp/index.html

メニューを見てもよくわからないので、とりあえず無難そうなものを5つチョイス。

帰宅した私が持っているものが何かわかった瞬間、奥さんが


「クリスピーだぁぁぁぁぁぁぁぁ、はやくご飯食べてたべよぉぉぉぉぉぉぉ」



と、いきなり全開(全壊?)モードに。

夕飯は深大寺そば(ざる)にてんぷら。

深大寺そばは関東の食べ物に否定的な父が珍しく気に入ったもので、必ずリクエストする。今回の滞在では2度目。一度食べたのでもう出てこないと思ってたのか、えらく喜んでいた。

ハロの早寝に対応するためにお風呂に入り、ドーナツの時間。


02.jpg







うむ、確かにうまい。やわらかいし。しかし、甘すぎる。
アメリカだとこれぐらいで普通なんだろうけど、ときどきあちらのお菓子は尋常じゃない甘さのものがあるからなあ。1937年にノースカロライナ州ウィンストン・セーラムで開店か。(公式ページより)私は1個が限界かも。

食べたあとは、今回の滞在の進歩であるじーじ・ばーばの認識をビデオに撮影。

「じーじどこ?」「ばーばどこ?」という問いかけに指で指し示す姿。
「じーじになでなで」「ばーばになでなで」というリクエストに、手のひらで頭をなでなでしてあげる姿。
「じーじにぎゅー」「ばーばにぎゅー」というリクエストに、それぞれ抱きついて「ぎゅー」と言う姿。
「この人だれ?」という問いに「じーじ」「ばーば」と答える姿。

すべて撮影。これでなんとかDVDが作れそう。


先日、芝生公園に行ったときのショット。

03.jpg








じーじに水墨画の手ほどきをうけるハロ。

04.jpg








昨夜はついに「ほっぺ」「みみ」「め」と口で言えるようになりました。
「ほっぺ」の発音が激萌のかわいさで全パパが泣いています。←親ばかスパーク中

自分のだけでなく、「パパのほっぺはどこ?」と聞くと、ちゃんと私の頬をつんつんします。


ちなみにこの日

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1406216910&owner_id=334316

以来、ちんちんのことは「マグナム」と言い換えていたのだけど(本当に実行していた)、昨日、奥さんが「パパのマグナムは?」と聞くと、手は出さないまでも私の股間をじーっと見つめていた……。


この10日間でかなりのバージョンアップをしたハロ。
6月は海外旅行があり、北海道帰省があるので、またまた進化が期待できそうです。
子供。 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

若本。

声優の若本規夫さんが、一昨年あたりから超人気になってますけど、いつのまにかコメディ方面に進出してメジャーになっていたんですね・・・。さっぱり知りませんでした。


私がこの人を認識したのは銀河英雄伝説のロイエンタール役です。

しばらくはそれしか知らなかったのですが、あるときから急にCMやナレーションでよく声を聞くようになりました。調べてみると「ニニンがしのぶ伝」というギャグアニメに音速丸という役で出演、アドリブ全開で演じたとか。ここからその手の役柄もたくさんやるようになったみたいです。ケロロ軍曹にも出てたかな?

Wikipediaで調べたところ初期のころは端役がほとんど。サザエさんに出てくるアナゴさんが有名なくらい。しかし、そのなかでも、


機動戦士ガンダム(ジーン)

なんと、この人がやっていたとわ。第一話の冒頭、「シャア少佐だって、戦場で手柄を立てて出世したんだ!」と命令違反を犯して、攻撃を開始してしまった新兵。第1話にしか出てこず、すぐに死ぬ役ですけど。ちなみに劇場版のほう。

機動戦士ガンダムF91(バルド中尉)

連邦軍の指揮官だが、けっこう悪辣で、避難民を人間の盾にしようとした。

ウインダリア(カイル)

このアニメは知る人ぞ知るという名作なんですけど、DVDにもなっていないんですよね。おすすめなんですけど。若本はパロという国の宰相役。やっぱりちょっと悪者。

プラネテス(ギガルト)

近未来、宇宙飛行士が特別のものでなくサラリーマン化し、地球の衛星軌道には大量のゴミが浮遊。そのゴミ(スペースデブリ)を回収する人たちをメインにしたアニメ。若本は大先輩の宇宙飛行士役で、主人公の師匠格。このアニメを見てしまうと、地球軌道上でドンパチを繰り返すガンダムシリーズが嘘っぽく思えるほどリアリティがある。





これらは私も知っていました。とくにアニヲタじゃないんで、他はよくわかりませんヽ(´ー`)ノ


ところが、昨日の日記を書いたあと、銀河英雄伝説の声優さんが他にどんな役をやっているか見てたところ、若本さんの演説が耳に入ってきました。そう、



コードギアス




です。こういうアニメがある、というのはレンタルビデオ店で見てたんですけど、あまり興味はなかったんですよね。でも、若本氏演じる、第98代神聖ブリタニア帝国皇帝、シャルル・ジ・ブリタニアの演説を聴いたときに、シビレました。このアニメ見たいって思いましたもん。演説1つでそこまで人の気持ちを動かすというのは並大抵なことじゃないと思いますし、やはりこの人は真のプロだな、と強く思った次第。


その演説シーンをなんとか引用したかったんですけど、マトモなものがなくてねえ……MADだったらたくさんあるんですが。


http://www.youtube.com/watch?v=iLUU4Xv0C9w

絵は無視してください。声だけ注目。

ここには最近のものが集められれていました。

http://www.youtube.com/watch?v=b838FOj-coo&NR=1



オール・ハイル・ブリターニアァァァァァ!!!
映画・映像 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax