Calendar
<< May 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

東京スカイツリー再び。

墨田区押上に建設中の、東京スカイツリー。
高さ333メートルの東京タワーを抜いて、現在368メートルということでまたまた見に行ってきました。

家からは電車で1本で行けるので楽ちんです。

押上駅ですでにたくさんの人。B3の出口に大量の人がたまっていました。
振り返ると、にょっきりと伸びたスカイツリーが。半年前に写真を撮ったポイントに移動していきます。

01.jpg02.jpg



















橋の上のポイントが最も有名なので、ここでビデオを撮りました。



これ、半年前の205メートルのときに撮影したビデオと比べるとその差がよくわかります。




足元にある川の堤防の一部がきれいに改装されています。

川沿いに最も近かづけるポイントがあるので、そちらへ移動。

03.jpg










もともと汚い川沿いの裏通りだった場所が、今や随一の観光ポイントになりつつあり、新しく店が出来ていたり、仮設トイレが設置されていたりとすごい変貌でした。



ここも半年前と比べると・・・



さて、以前は浅草まで歩きましたが、連日の寝かしつけであまり体力がないので、すぐに撤収。途中、錦糸町で下車し、ご飯を食べにいきました。

「キッチンジロー」という有名な洋食店です。

http://www.kitchenjiro.co.jp/indexmain.html

04.jpg












2品を選んでライスと豚汁つきで890円という値段。
この店はメンチカツが売りなそうな。


私はメンチカツとカレーライス、奥さんはメンチカツとチキン南蛮を頼みました。

05.jpg06.jpg


















メンチカツがありえない大きさ。しかもとてもおいしい。ソースなしでも十分食べられるコクのあるおいしさです。カレーも市販のものではなく、ちゃんとスパイスを調合して作り上げたオリジナルの味がしました。ちょっとスパイシー。

ボリューム感たっぷりのライスに、根菜類のこくのある味の出た豚汁と、これで890円はありえない量。しかもおいしい。今度からスカイツリーの帰りはココだと二人で決めました。
日常 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

断乳3日め。

昨夜は帰宅が遅くなり、また体が極度に疲れていたこともあり、寝る体制に入ったのは23時でした。テレビを消すとハロがぐずり出します。もしかして気配を感じたのでしょうか。私の動きをチラチラと見ていたそうです(奥さん談)ハロの歯磨きを奥さんが寝室でやったので、私も突入。歯を磨かれながらも、視線はじーーっと私を見ています。なぜ、親子間で緊迫した空気が流れるのか(´・ω・`)

そのあと、朝のご飯の用意をしている奥さんの姿を見せるため抱っこしていましたが、ちょうどいいタイミングだと抱っこ紐装着。

用事が終わった奥さんと別れて、寝室に入り、泣き始めたハロといつもの儀式をしました。今日はちょっと違うことをしてみようと思っていました。


泣くハロに聞こえるように、

「パイパイのことだけどね、」と言うと、泣き声がピタリと止まりました。

「もうハロはパイパイとバイバイしなきゃならないの。ずっとは飲んでいられないんだよ。ひとつ大人になるためだからがんばってね。そのかわりほかにおいしいものが食べられるようになるよ。きっと、しばらくしたらパイパイのことは忘れちゃうと思うよ。パイパイ飲んでたことを忘れても、パパがビデオで撮ってあるから、もう少し大きくなったら見せてあげるね。パパもハロのころはパイパイ飲んでたけど、もう忘れちゃった。でも、パパにも写真はあるから悲しくないよ。ハロはちゃんと動いてる姿が残ってるから大丈夫だよ。だから、がんばろうね」


ハロは静かに聞いていました。言ってることの5%もわかっていないと思います。
ただ、私の口から「パイパイ」という言葉が出たことで安心したのだと思います。

おっぱいのことを思い出さないように「おっぱい」という言葉を使わないようにしました。ハロにとってはいきなり自分の身の回りから急に「おっぱい」という言葉がなくなったと思って内心おかしいなと思っていたと思います。だから、ちゃんと「ぱいぱい」と言ってあげて安心したのだと思います。

そのあと、「じゃあ、今日はパパのコンサートだよー」と、オフコースの歌を歌ってみました。「生まれ来る子供たちのために」「眠れぬ夜」「風に吹かれて」「夏の終わり」「愛をとめないで」「Yes-No」。

ハロは眠っていました。30分で寝てくれました。

とりあえず奥さんに報告して睡眠……あまりに疲れすぎてなかなか寝付けません。


ようやく寝付いたと思ったら、ハロが半覚醒のままグズりはじめました。
抱っこしたら落ち着くのですが、横にすると泣く、という感じで20分ほどでしたが、私の頭はぼーっとなっており、ちょっとつらい状態でした。

その後、6時半ころにも同じようになり、寝かせつけて寝るということを繰り返しました。


カチャカチャという物音で起きました。9時。奥さんが朝ごはんの用意をしていたようです。
泣き始めたハロに、「パパいるよ、きっとママもいるよ、ママー」と奥さんを呼んで、「はーい」と奥さんの声が聞こえたら、泣き声はピタリと止まり、奥さんが顔を出すと、いつものような口調で「○×△※ネー」と喋り出しました。ご機嫌は直ったようです。


朝ごはんで初めての大根おろしを食べたりで今に至ります。


ああ、背後で「パイパイ」をリクエストしている声が聞こえます。
まだまだ断乳作業は続きそうです。
子供。 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax