Calendar
<< April 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

資格か……

うちの会社は半年前から給与明細や昇給などの、人事関連のデータがweb化されました。

今日は年に一度の特別賞与の日。やはり業界全体の低迷のせいか、はたまた私の働きが悪かったのか(泣)、少し下がってしまいました。まあでも、固定資産税払って、旅行行っても、ある程度は貯金できる額です。

んで、その賞与額はデータベースで明細見ないとわからないのでチェックしたのち、いろいろ見ていたら、技能資格云々というところがありました。

私が持っているものといったら、自動車の普通免許と秘書検定3級だけです。秘書検定は大学4年のときに「何か持っていたほうがいいだろう」とすぐに合格できそうで試験日が近かったということだけで選び、一夜漬けならぬ「一朝漬け」で合格。
まあ、つまり一般的な知識があれば合格できるぬるい資格です。とはいっても秘書検定も1級はかなり厳しいんですけどね(受験するのに英検2級が必要だったかな?)

まあそういうわけで、「どんな資格でも取ったら教えてくれ」と以前告知していたなあと思い出し、「じゃあ、どんな資格があるんだろう」と調べてみました。

なんだかたくさんの資格が並んでおり、その横に「選択」ボタンがあります。

それで、ずっと見ていたら、「珠算4級」があったんですよね。そろばんとか書道って3級以上じゃないと意味がないって昔聞いたことがあるんですけど、4級でもいいんだ。

実は4級は持ってるんですよ。10歳のときに取りました。3級の試験も受けたんですが、当日腹痛を起こし、痛みを抱えたまま試験を受け、帰宅。でも、腹痛が止まらず脂汗が出てきて、「これは変だぞ」と病院に担ぎ込まれたら盲腸だったというオチがあります。
試験は落ちまして、そのあと塾は辞めたので、珠算4級のまま今に至ります。

書道7級ってもあるけれど、これはさすがに意味はないでしょう。

その他いろいろ見ていたら、「アロママッサージコース ロミロミ」とかあるんですが、うちの会社はどこを目指しているのかわかりません(´д`)

その中で気になったのが「マルチメディア検定」。ググってみたら、本当にこんな検定あるんですね。この検定、去年までは1級、2級、3級があったのですが、1級が廃止になり、2級がエキスパート、3級がベーシックと名前が変更されています。

ベーシック(旧3級)の過去問題があったのでやってみたら100点でした。
というか、世間一般のIT系知識があればこれは楽勝パターンでしょう。
エキスパート(旧2級)だともう少し難しいかもしれませんが、簡単に取れそうな資格です。簡単だから取っても意味がないのかもしれませんが、こういうのって、1つ取ったら次も取りたいってなるもので……資格マニアの芸能人がそんなことを言ってました。

前期の試験は7/11、まだ申し込みに間に合うので受けてみようかなあ……。
日常 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax