Calendar
<< February 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

エヴァ劇場版・破のBD&DVD 5月発売!

偶然見つけたんだけど、発表されてた!

以下コピペ。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.
Blu-ray&DVD 2010年5月26日発売決定

劇場上映の2.0バージョンから、Blu-ray&DVD用に再調整をかけたデジタルマスター版2.22バージョン!

■Blu-ray■
収録時間:本編 108分+映像特典
仕様:カラー/AVC/本編1080p High-Def/BD50G/字幕なし
音声(本編):1.日本語(ドルビーTrueHD 6.1ch)
       2.日本語(DTS-HD Master Audio 6.1ch)
       3.日本語(ドルビーデジタル/2.0サラウンド)
音声(映像特典): 日本語(リニアPCM 2.0ch)
装丁:特殊BOX付デジパック仕様/解説ブックレット
初回生産分特典:劇場上映生フィルムコマ
映像特典:AR台本(2.22ver.)/“破”劇場版特報、予告編・TV-SPOT他予定
価格:¥6,090(税込)

■DVD■
収録時間:本編 108分+映像特典
仕様:カラー/ビスタ(スクイーズ)/片面2層
音声(本編):1.日本語(ドルビーデジタル/6.1サラウンドEX)
       2.日本語(ドルビーデジタル/2.0サラウンド)
音声(映像特典):日本語(ドルビーデジタル/2.0サラウンド)
装丁:特殊BOX付デジパック仕様/解説ブックレット
初回生産分特典:劇場上映生フィルムコマ
映像特典:Blu-rayと同内容
価格:¥5,985(税込)


コピペ終わり。

アマゾンではすでに4,464円で予約入れられるようなんだけど、ここでは初回限定はどうも注文できないっぽい。というか、通常版と初回限定版はパッケージの違いがないのかな? 「初回製造分」に前回と同じように生フィルムが入っていると書かれているけれど。ということは別パッケージというのはないということなのか。謎だ。
でもまあ、生フィルムはあまり欲しいとも思わないので、アマゾンで予約でもいいかヽ(´ー`)ノ
時事 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

ブルーレイでマスターディスク。/スシロー誕生

先日、「デジタルビデオカメラのバッテリーがもうだめになった」と書きましたが、これは誤認でした。バッテリー切れの表示だと思ったのはハードディスクの残量がもうない、という表示だったのです。

1年前に購入したソニー製のカメラですが、60GB分撮りきってしまいました。

ちょうど1週間前にブルーレイレコーダーを購入していて本当によかった。絶妙なタイミングでした。この1年分のマスターデータをブルーレイレコーダーに転送し、ブルーレイディスクに焼いていきます。転送するにも、ディスクに焼くにも制限があって、それは「ファイル数は30まで」というもの。なので5回転送し、5枚ブルーレイディスク焼きました。これがハロの歴史のマスターディスクということになります。

これ以外にもPCに取り込んだデータが外付けHDにあり、2重にバックアップしてあるので、欠落してしまうことはないと思うのだけど、これまで撮り貯めてきたカメラからデータを全消去するときは、かなりドキドキしました。

1次データとして2種のバックアップ、2次データ(DVDデータにしているので劣化している)としてmpeg2とディスクしたDVDマスターがあるのですべてが失われることはないと思うんですけどね、火事や地震に遭わないかぎりは。
----------------------------------------------
昨日はセンター南とセンター北のちょうど中間にあるルララ港北(2階と3階がヤマダ電機)の4階にフードコートが出来たということで、突入。

回転寿司の「スシロー」が出来ました。(そのほかに焼肉屋さかい、ホットヨガスタジオ、子供が遊ぶためのアメイジングパークがあります)この近辺だと回転寿司は港北minamoにある「くら寿司」しかなく、2時間待ちになることすらある混雑ぶりだったのですが、これで分散するでしょう。

くら寿司よりスシローのほうが旨い気がするし。
ハロにピカチュウの貯金箱をあげるために、ピカチュウセットを購入。ハロにはプリンだけあげて、寿司はすべて奥さんがいただきました。
私は赤身を8貫ほど。ハロ用に注文した「かけうどん」をハロがほとんど食べなかった(麺がもちもちしすぎて乳児にはちょっとハード)ので、その残りを食べました。見た目よりけっこう量があった。

食事のあとはヤマダ電機で上記のブルーレイディスクを購入。これも非常に迷い、原産国シンガポールのVICTOR製が一番安かったのでこれにしました。(20枚入り2980円)

このあとセンター北駅前の芝生広場でまた鳩を追いかけて遊んだり。このとき、同い年くらいの男の子に、両方のほっぺたを指でつんつんされて凍ってました。その男の子の母親は平謝りでしたが……。



港北阪急の5階にあるゲームセンターにも小学生以下の子供が遊べる場所があったので行ってみました。30分300円、付き添いは2人まで無料(さきほどルララ港北に出来た同種の施設は、規模は大きいが付き添い人も入場料が必要)。

落差1.5mほどの滑り台と小さなボールで埋め尽くされた「ボールプール」、子供用の家などがありました。

01.jpg02.jpg03.jpg















ハロを抱えて滑り台をすべったのですが、ボールプールの中にずっぽりはまり込んで抜け出すのが大変。蟻地獄ってこういう感じじゃないのかな、なんて思いましたよ。
30分って短いかなと思ってましたが、子供にとってはちょうどいい時間だと思います。

このあと新調したELGOの抱っこヒモでだっこしながら帰宅。すぐにハロは寝てくれました。
日常 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax