Calendar
<< October 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

義母襲来/Cath Kidston/東京DOGS

本日、北海道から半年ぶりに義母がやってきます。

半年前はまだハイハイしか出来なかったのに、こんなわずかな日数で歩くようになっているんですから驚くでしょうなあ。まあ、その過程はDVDで毎月送ってるわけだけど。

---------------------------------------

たまプラーザテラスのゲートプラザは10/22にグランドオープンなんだけれど、昨日からプレオープンと称して、実質開業しました。先週末はTOPカード(東急のカード)保持者だけの限定オープンがあったようです。

んで、昨日はちょっと早めに帰れることとなり、ぶらりと行ってみました。
レストラン関係は奥さんといく楽しみということで、行ったのは書店だけです。

有隣堂書店のでかい店がオープンしたので偵察に。
2フロアにわかれておりかなりの在庫数です。

しかし、昨日発売予定だったた「東海道ライン」(第9巻)はまだ入荷しておらず……。

ふと目に付いたこの本、奥さんが好きそうだなあ、でもきっと買うのためらって結局買わなそうだから、買っちゃえと購入。

「Cath Kidstonの世界 make!」

01.jpg











http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C-make-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%BD%E3%83%B3/dp/4072656267

Cath Kidstonのタグつきバッグが付録でついており、これにスキに刺繍してみてというのが趣旨のよう。ほんの中身は様々な刺繍やら、アイテム作成の技が満載、

やべー、姉妹編でこういうのもあるらしい。

02.jpg













http://www.amazon.co.jp/Sew-Cath-Kidston/dp/1844007561/ref=pd_sim_fb_1


どうも、元は洋書のペーパーバッグなのを、日本語版として判形を大型化し、付録をつけて再編集したものみたい。姉妹編の「sew」のほうはまだ日本語版が出ていないよう。

購入して帰宅。

月9ドラマ「東京DOGS」の初回。破天荒系刑事ドラマなんだが、小栗旬ってそんなに芝居がうまいとは思わないなあ。今回の刑事役も大河ドラマの石田三成とセリフのしゃべり方がそっくりだし。カッコいいのかと聞かれても、うーむと思ってしまう。
ただ、くそ真面目の中のコミカルさはよく出てた。

んで相手役の水嶋ヒロだけど、けっこうワイルド系なのね。もうちょっとおとなしい印象があった。まあ、絢香との結婚がらみの話でしか見てなかったからかもしれない。元暴走族あがりの刑事という設定なのだけれど、やや空回りな感じ。

ヒロインの吉高由里子は「蛇とピアス」で映画初出演で脱いだという近年の新進女優ではけっこう気合が入っている人という印象。


ちなみにその写真拾ってきた。

03.jpg

ドラマ見て思ったのだけれど、まあ胸はあんまり(ry
つか、この人、「蛇とピアス」の監督の手を取って、自分の胸に押し当て、「私、これだけしかないんですけど、いいんですか?」と聞いたというから、スゴイのかアホなのかわからん……。

ドラマは国際麻薬事件をめぐって、そのカギを握るであろう記憶喪失の女性(吉高)をめぐって展開するようだ。ややコメディタッチなこともあり、気楽に見るにはいいドラマかもしれない。
日常 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax