Calendar
<< October 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

鳩山家がお金持ちなわけ。

音羽に御殿のような家がある鳩山首相だが、この家はどうしてお金持ちなのかを調べてみた。


ひいひいおじいさんは美作勝山藩(岡山県真庭市)の藩士で、江戸留守居役だった鳩山博房。この位は藩士の中ではかなり高位。国元では家老職に相当する。ちなみにこの藩は譜代で2万3000石と小さな藩で藩主は三浦氏。
ひいひいおじいさんがこのような高位の藩士だったので、この代ですでにお金持ちだったことが予想される。

ひいおじいさんはひいひいおじいさんの4男として生まれた鳩山和夫。開成学校(後の東大)を卒業後、第1回留学生に選ばれてアメリカに留学、コロンビア大学とイェール大学で学位を取り帰国。専修大学の設立に尽力し、東京帝国大学講師や弁護士として活動。東京府会議員を一期つとめたあと、外務省入省、取締局長まで昇進ののち、東京帝国大学教授。東京専門学校校長(のちの早稲田大学)に就任。衆議院議員当選、衆議院議長。外務次官。

大学と政界を兼務して活動していたようです。明治時代に米国帰りというのは超エリートでしょうから、とかくいろんなことをやったりやらされたりしたのでしょうし、当然俸給は高かったでしょうね。

おじいさんはひいおじいさんの長男として生まれた鳩山一郎。日ソ国交回復を成し遂げた、自民党初代総裁として知られている人。東大卒業後、父親の弁護士事務所で活動。父の死後に東京市会議員・衆議院議員に当選。内閣書記官長、文部大臣を歴任するも、帝人事件で汚職の疑いをかけられて辞職。戦争中は軽井沢にて隠遁生活。戦後は自ら結成した自由党の総裁となり、戦後最初の総選挙で第1党、首相指名を待つばかりというタイミングでGHQから公職追放処分となる(これは戦前に海軍軍縮条約に反対するため、「統帥権干犯」の主張をして軍部独走の原因を作ったことが原因)。脳梗塞で倒れるものの、追放が解除となり日本民主党結成、総裁として選挙に勝ち、首相となる。なぜ、最初に作った自由党から出なかったかというと、「鳩山が戻ってくるまで総裁をあずかる」としていた吉田茂が居座ったため。

お父さんはおじいさんの長男として生まれた鳩山威一郎。東京帝国大学を首席で卒業後、大蔵省入省。途中海軍に召集されるが、戦後に復帰し、大蔵次官まで昇りつめる。退官後、参議院議員当選、外務大臣をつとめるものの、病気がちでめだつた活動ができず参議院議員を3期勤めて引退。奥さんはブリジストン創立者の娘。ということで、ブリジストン株をけっこう持っているという話です。

しかしまあ、見事に東大卒業→官僚→政治家というコースをたどってますなあ。
こういうのを見ると東大に入るのがなんだか簡単に見えてしまうわけですが、やはり頭の構造が根本的に一般人とは違うんじゃないかと思ってしまいます。

-----------------------------------------------------------

ここからは子供たちのことを。

首相には元宝塚の幸夫人がいます。略奪婚だったことは有名な話。
で、長男の紀一郎も東大卒業、母校の助教授に。現モスクワ大学研究員。


次に弟さんはいかつい顔で有名な鳩山邦夫。政治家でさまざまな大臣を歴任しています。この人も東大卒業。母親によると「由紀夫は勉強しないと東大に入れなかったが、邦夫は勉強しなくても入れた」というコメントを残すほどで、政治家の跡取りとしては邦夫が考えられていたとのこと。奥さんは日豪ハーフのタレントだった高見エミリー。「仮面ライダー」とか出てました。

11.jpg




















長男は元・東京都議会議員の鳩山太郎。この人は一浪して早稲田大学に入り7年かけて卒業しています。

http://www.hatoyama.org/
時事 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax