Calendar
<< August 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

選挙のお知らせ

昨日帰宅したら早速選挙管理委員会から選挙のお知らせが届いていた。
以前はハガキ形式だったけれど、個人情報保護の観点なのか、郵便代を浮かしたいのか所帯すべての通知が封書に入っている。

今回私が住んでいるところでは、

・衆議院小選挙区
・衆議院比例代表
・横浜市長選挙
・横浜市議会補欠選挙
・最高裁判所裁判官国民審査

と、5つも判断を下さなければならない投票がある。

比例代表と市長は誰に入れるのかは決めたが、小選挙区は激しく迷い中。補欠選挙に至っては候補者が誰なのか知らない(告示はまだかも)


んでも先の話だけど、今回の衆議院選挙に出るために参議院議員辞めて立候補した人がいるので、来月は参議院補欠選挙もある( ̄ー ̄)


ということを奥さんに言うと「もうなにがなんだかわからない」と┐(´∀`)┌であった。


新聞を読んでいると海外在住者の投票が各国の大使館や領事館で始まったと書かれていた。マイミクには三人、海外在住者がいるのだけど投票にはいくのだろうか(笑)

そういえば、海外在住者も小選挙区に投票できると書かれていたが、あれは住民票が置いてあるところってことなのだろうか。そもそも住民票って現住所を表すものだと思っているのだけれど、海外赴任者や在住者の住民票ってどうなっているのだろう。

---------------------------------------------------------------

新型インフルエンザでいきなり死者が増えてきた。

急にどうしたんだろう。毒性が強くなったわけではない、とのことだけど。

1診療機関に対する患者数っていうのが、流行の基準になっていて、これが1.00を超えると「流行している」と判断されるそうだ。神奈川県は0.88だけど、東京は1.0を超えている。沖縄に至っては20を超えている。なぜ沖縄だけ突出しているのだろう。

診療機関の数が少ないからかとも思ったが、判断できる数字を持っていないのでなんとも言えない。新聞には「暑いから空調の効いた密閉空間に長時間篭もるせいだろう。湿度が低いこともウイルスの活性化につながる」と書かれていたが、素直にはうなずけない。
密閉空間に篭もるのは関東以西の大都市ならどこもそうじゃないだろうか。湿度はなるほどとは思うけれど、全国平均の20倍っていうのはなにか別の理由があるんじゃないだろうか。たとえば、米兵経由でウイルスが入ってきてるとか……。

沖縄では1歳の赤ちゃんが罹患して人工呼吸器をつけないといけないところまで重症化しているという。この赤ちゃんはぜんそくの持病があったそうなので、そのために重くなってしまったのだと思うけれど、なんとか持ち直してほしい。

そういえば、先週私の職場でも一人インフルエンザで休んでいたそうだ。既存のA型だったそうだけど、これまで夏のインフルエンザってなかったので、これが気温が低くなり、湿度が下がる秋から冬になるとどんな恐ろしいことになるか……。
時事 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax