Calendar
<< September 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

いやはやびっくり

福田首相辞任。

次は麻生か?

麻生をすえて解散?

にしても、現況では民主勝つだろうな。
っていうかこれで勝てなかったら、もう無理だろう。

定額減税がどのくらいの規模によるかも。

1-2万程度だったら逆に「それだけかい」ってことで逆効果になるだろうなあ。5万くらいだったら票に影響出てくるかも。
時事 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

初沐浴。

別の病室のママさんに「目鼻立ちくっきりしてますね。ハーフですか?」って言われたそうな。

生後5日めなので初めての沐浴をしたという連絡。
羊水に浮かんでいた時代を思い出したのか、全然暴れずにふわふわ揺れていたとのこと。採血で初の注射針。少し泣いた。


まあこんな感じで親バカ日記が限りなく続くと思いますので、生暖かく見守ってください(´_ゝ`)

01.jpg02.jpg03.jpg
日常 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

出生届

午前中、有休を取って区役所へ。到着したのは9時半くらいだったけれど、すでに窓口5人待ち。

遅々として進まないので、先に児童手当の申請手続きへ。
書類を書いて、健康保険証のコピーを取って提出。

児童手当は月に1万円、3歳以降12歳までは5000円もらえる手当。
子供の数によって支給金額は変わってくるので、役所の窓口や育児雑誌などで調べてください。この制度は国の制度だけど、自治体によってはさらに手当がある場合があるのでこれもチェック。横浜市の場合は母子・父子家庭など「ひとり親」世帯や、生活保護世帯にのみ、追加で月2000円の補助が出るようです。

この手続きをやっている間に出生届の提出順番が過ぎてしまっていたので、再び番号札をとりなおし。

文庫本を読みながら待つこと30分、やっと順番が巡ってきた。

出生届の中で欠落している部分を書いたりして提出完了。

さらに小児医療費補助の申請書を受け取る。
ハロは私が加入している会社の健康保険に被保険者として加入することになり、もし医者にかかった場合は本人負担として医療費の3割が自己負担になるけれど、1歳になるまでは無条件でこの自己負担分を行政が持つ、という制度。1歳以降は親の所得によって変化するものの小学校入学までは補助が受けられる。小学校から中学校卒業までは入院費のみ補助されるというもの。

これは会社で健康保険の加入届を出して、新しい保険証をもらわないと進められないため、説明をうけ書類をもらっただけで終了。

一応、返信用封筒が入っているけれど、できるだけ窓口に持ってきてほしいと言われた。「出した」「とどいていない」という行き違いが何度かあったとのこと。
「今回のことでけっこう会社休んでるんですよねえ」と難色を示すと、第2第4土曜の午前中だけ窓口開けていますと言われた。職員は一人だけだけど。

そんなこんなで手続きが終わり区役所を出たのが11時。駅まで戻り、駅前のココイチで久しぶりにカレーを堪能して店を出たら土砂降り(´д`)

朝刊を頭にかぶって駅まで突進、出社。13時には間に合った。

出社後、至急処理する件2件を音速で済ませてから、人事に関連届を出す。

・健康保険加入関連
・税金関連
・人事関連(家族異動届)

社内メールでこれらを送って、今回分は終わり。


あと残っているのは、

・小児医療費補助の手続き(健康保険証まち)
・ソニー生命へ請求
・Coop共済へ請求
子供。 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax

USB2.0インターフェイスボード追加

昨日、面会終わってからセンター北へ出動。

・傾斜つき枕
→いつも同じ方向へ寝ていると頭の形がゆがんでしまう。ハロはいまのところお腹にいたときと同じ左向きばかりで寝ているのでこれを矯正するためのもの。

・ホットプレート
→あさって大阪から私の親が産後扱いで上京、奥さんは「お好み焼き」をリクエストしたようだが、なんと我が家のホットプレートは故障していたので急いで買出し。


ところが結局、枕は見つけられず、ホットプレートはいいのがあったけど売り切れ。

そんな私の目に入ったUSB2.0インターフェイスボード。

私のPCは5年前にFF11専用機として購入したもの。当時としてはかなりのハイスペックで、今でもそれなりに高いと思う(IEEEボード入れただけで動画編集、DVD作成が可能なくらい)

スペック見つけきた↓

■Dell Dimension 4500 FF XIパッケージモデル標準構成概要(17万9,800円)

インテルPentium 4/2.40GHz
インテル845Eチップセット
512M DDR-SDRAM
80GB Ultra ATA-100 HDD→外付けHDD350GBでバックアップ中
CD-RW/DVD-ROM コンボドライブ→作動不良、外付けドライブ使用中
NVIDIA GeForce4 Ti 4200 128MB ビデオカード TV-out(S-Video 出力端子付)
Sound Blaster Live!/Value 512 ボイス PCIサウンドカード
10/100 FastEthernetネットワークカード


ところがやはり5年前の製品。USBポートは背面6つ前面2つあるんだけど、そのうち2.0なのは背面の4つのみ。あとは1.0なのです。
今まで何度「2.0のポートにつないだらもっと速く使えるんやで〜(意訳)」という表示を見たことか。

そんなわけで1,680円だったインターフェイスボードをゲッツ、帰宅して早速組み込んで、今まで1.0に突き刺していたUSB機器を全部2.0に。

ポートはあと1つ開いてるけれど、これ以上拡張することはないだろう。あるとすれば無線LAN化くらいか。

メモリも1Gに増やしたらかなりサクサク動くんだろうけど、このマシンのメモリってRIMMっていう今はほとんど使われていない種類だそうで(´д`)
雑記 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax