Calendar
<< October 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

鉄道博物館。

誕生日で有給取って、大宮に新しく出来た鉄道博物館に行ってまいりました。すべてを語ると、それだけで一つサイトができるくらいなので軽く済ませます。写真は後日追加。

*少しでも鉄道に興味のある人、あった人はいくべし。

*開館の10時から行くべし。今日は1時間半遅れの11時30分に到着したんだけれど、気付いたら夕方の5時半になっていた。それぐらいの情報量。

*大宮から博物館まではニューシャトルを使うべし。歩くとかなりの距離。

*子供も多いが、年配の人もかなり多い。平日なのでリタイア組だとも思うけれど、かつて国鉄に勤めてた人も多そう。

*意外にも女性も多い。制服の女子高生もいた。

*レストランは駅や新幹線のビュッフェでお馴染みの「日本食堂」が入っている。カツカレー食った。懐かしい味。

*弁当を買って食べてもいい車両がある。


*SLシミュレーターは事前の予約が必要(2時間前から、中学生以上に限る)。しかし、その予約のために長蛇の列だった。500円。SL以外は予約不要。

*お土産コーナーに長蛇の列で入場制限が入るので、できれば先に攻めておくほうがよい。

*鉄道博物館のオリジナルカタログは5000円。ちょっと値は張るが、必須必携だ!

最後にあまり興味ないのに、ついてきてくれた奥さんありがとう。出るころには足が痛くてボロボロだったらしい。

------------------------------------------------------


追記。


*ジオラマはまあ一度見ればいいかという感じ。ただし、HOゲージの鉄道模型作るのが趣味な人はいったほうがいいかな。

*コレクションホールは地味ながらかなり情報量が多い。

*特別展は新幹線について。500系開発を追う映像(27分)は見ごたえ十分。ほかに14分と10分の映像あり。椅子があるのでゆっくり見れる。

*各展示にはチェックすべき場所に矢印がついており、QRコードがくっついている。携帯で読み取ってアクセスすると、さらなる情報が見れる。
雑記 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax