Calendar
<< October 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

昔話がてらをもう一つ。

テクノポップの元祖、Yellow Magic Orchestraが使っていたシンセサイザー「Moog III」は通称「タンス」と呼ばれていたくらい大きいものでした。






たんす.jpg

ところが今は携帯電話に内蔵されている音源で、当時の曲をそっくりそのまま再現できるのです。これ、YMOのオペレーターだった松武氏がどこかのインタビューで答えてました。なんていうか、文明の進歩を感じますね……。


時代は下って私もシンセを持ってた時代がありました。YAMAHAのDX-21という廉価版機種でしたが、バンドが解散になって使わなくなってしまったので、バンド仲間に売っちゃいました。今、あれ持ってたらいろいろ使えたかなあ……。


ちなみに私が初めて自分で買ったアルバムはYMOの「Public Pressure」というライブアルバムでした。
雑記 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax