Calendar
<< September 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

富士スピードウェイにF1開催する資格があるのか。

まるで31年前と同じような豪雨の中、F1GPが開催されましたが、SC先導で19週も周回をしたのちのスタート。

個人的な好みとしてはウェットレースは波乱があって好きだけど、これはひどすぎる。

だいたい、なんであんな雨がちなところにサーキットを作ったんだ(と今さら

雨が止んだら霧が出るし、国際レースを開催できるような場所じゃないと思う。
過去、鈴鹿でも雨のレースはあったけどあんなにひどくはなかった。


さらに、レースが見えない観客席や、観客の誘導不備など、事前に懸念していたことがことごとく的中。レース開催能力にも疑問符がつく結果となった。

予定では来年再び富士のあと、翌年は鈴鹿、と隔年開催になる予定だが、これで両方の施設における開催能力が如実に比べられることとなり、鈴鹿に軍配があがるのではないかと感じている。

そりゃ、20年開催していた鈴鹿だから、ノウハウもたまっており、「滞りなく開催できて当たり前」とは思うけれど、富士スピードウェイがいかにシャバから隔絶した地にあるのかわかったら、もう少しまともな計画を作るんじゃなかろうかと思わずにはいられない。
とりあえず、トヨタは電車を敷け。
雑記 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax