Calendar
<< June 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

香港カーブ

今日、暇つぶし用に持っていった本で懐かしい言葉に出会いました。

それは「香港カーブ」。

今から9年前、香港に新しい空港が出来たことにともなって、「啓徳空港」として知られていた旧香港国際空港が廃港になりました。

ここの空港は街中に空港があり、「飛行機が民家の洗濯物をひっかけそう」「ビルの中に突っ込んでいきそう」などと言われていて、観光客や航空マニアに大人気の場所でした。
離発着のときは、まっすぐにアプローチできないのでカーブしながら着陸・離陸する、この航跡を通称「香港カーブ」と呼んでいて、パイロットの技量が問われる場所でした(カーブしながらなので自動着陸装置が使えなかった)

海外旅行行くようになる前になくなっちゃったのでテレビくらいでしか見たことがありません。啓徳空港の廃港関連サイトがありましたので、そちらにある動画を見ていただけたら、すごい迫力だとわかります。

それから、大阪の伊丹空港の南端は知る人ぞ知るウォッチポイント。

このへんにいると頭上スレスレをジャンボが飛んでいきます。
雑記 | comments (101) | trackbacks (0)
忍者AdMax