Calendar
<< June 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

映画「300」

昼過ぎ起床。
波はここのところ全然ダメ。

映画見に行くことに。

「300」(スリーハンドレッド)

あのコピーだけ見たら格ゲーみたいに思えるけれど、史実に基づいた歴史系の映画。

ペルシア帝国がギリシャの諸ポリスを征服するためになんどか遠征をしてきているのだけど、その第二回がテルモピュライの戦いと言われるもので、この戦いを映像化している(ちなみに第一回はマラトンの戦い。アテネに戦勝の報告をするために走ったのがマラソンの起源になったというのは誰でもご存知と思いますが)

テルモピュライは山が海にまでせり出していて、海岸沿いの細い回廊しか道がなく、100万人とも言われるペルシア軍はその大軍を布陣して生かすことができず、スパルタの重装歩兵300人が3日持ちこたえたものの、3日めに獣道の間道を発見されて背後に回られ、全滅してしまった。しかしながら、ここで3日持ちこたえる間に、アテネ海軍はペルシア海軍にサラミス島の沖で大勝利(サラミスの海戦。ガヲタは お? と思うかもしれんが、そう、あの名前はここから来てます)さらに、この勇猛果敢な戦いはたちまち全ギリシャに広まり、一年後の決戦にも勝利してついにペルシアはギリシャに勝てなかった……というお話。2500年後の我々がこの話を知っているということ自体、彼らの勝利とも思えるわけですが。

さて、背景はこのくらいにして映画ですが。
R-15指定なので中学生以下は見れません。ですが、エロいシーンは……まああるにはあるが、指定を受けた原因は首や腕や脚がぶった切られまくり、血しぶきがとびまくる映像描写のせいでしょう。

ただし、スローモーションを多用したり、CG合成がほとんどでわざと生じゃないような質感を与えており、それほどエグい感じはしなかったかな。

この映画をNorthportにできたばかりのワーナーマイカルで見て、長田焼きそば食べて帰宅。少しゆっくりするつもりで寝転がってたら爆睡したらしく、起きたら21時30分。
今日はレベナゲ予定だったので22時よりモ赤age。無事40になりました。
あともう少しで41になるくらいまで稼いで朝3時ログアウト&就寝。
映画・映像 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax