Calendar
<< January 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ももひきとパッチ

寒いです。
子供の頃「寒い寒い」というとよく母から「それならパッチをはけ」と言われましたが、パッチなんていうものはおぢさんが履くもの、子供が履いたら負けだと思っていました。
お世辞にもスタイリッシュなものとは言えないと思うので避けていた面もあるかもしれません。

しかし、そんな意地のようなものは寒波に打ち砕かれました。奥さんが買ってきてくれたので着用→暖かくて(´∀`)イイ!

で。

私は普通に「パッチ」という言葉を使いましたが、東京に来た際、これがどうも方言であることに気付きました。標準語では「ももひき」ですね。

んではパッチとは何ぞや?
これは朝鮮語でスボンをさす「パジ」がなまったものだそうで、在日コリアンの多い大阪から広まったものと思います。

ではでは同種のものでサルマタとかタイツとかいろいろありますがどう違うのか?

タイツ→足の先が靴下のように閉じた状態になっている男性用下着。
股引(パッチ)→足首までを覆う男性用下着。
さるまた→ひざ下あたりまでを覆う男性用下着。

結局、脚の丈で呼び方が違うようです。
また、股引は戦後しばらくまでは女性も着用していたとのことです。
雑記 | comments (44) | trackbacks (0)
忍者AdMax