Calendar
<< November 2005 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ろっくん

小学校のころ、毎日してた遊び。
「ろっくん」と言う。

30メートルくらい離して直径2mくらいの円を二つ、地面に描く。その前に直線。上から見たらこんな感じ。


○ |                   | ○

じゃんけんなどで二人を選ぶ。二人は円の前に配置しボール(小さいボール)を投げ合う。残りは円の中に入る。円の中は安全地帯扱い。

開始すると、円と円を往復する。往復してる途中ボールで当てられるとアウトで下がる。

一往復で「いっくん」、二往復で「にくん」という具合に数える。五往復と半分は「ごくんはん」と言い、大声で宣言する。

誰か一人でも六往復、すなわち「ろっくん」になると、途中ボールに当てられて下がった人たちも全員復活となり、最初からまた始める。

全員がボールで当てられた場合は全滅となり、新しい二人を選出して始める。


これ、どこでもやってると思うんだけど実際どうなのかなあ。
雑記 | comments (48) | trackbacks (0)
忍者AdMax