Calendar
<< June 2005 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

みゅーじかるバトン

なにやらご指名をうけたので書いてみたりします。

●音楽ファイルの容量
会社のには入れてない。自宅のはアルバム10枚くらいかな…

●最後に買ったCD
先月末に買った「メタモルフォーゼ」(Gackt)
奥さんのために買ったけど。自分のために買ったのはなにになるかなあ。

思い出し中(゜Д゜)

だめだ、思い出せないくらい昔。

●今聞いてる曲
「Get9」(攻殻機動隊サントラ)

●特別な思い入れのある曲5曲

「REAL」(大江千里)

18歳のときに聞いて大ショックを受けた。今の仕事につくきっかけとなった曲。

「もっと近くに」(オフコース)

後期オフコースの中でも秀作。ライブのオープニングで流れる曲なんだけど、とにかく演出がかっこいい。オフコースはデビューアルバムからすべてのアルバムを持っている。

「Virgin Emotion」(access)

accessのデビュー曲。担当としてデビュー前からおいかけてて、初武道館〜アリーナ、そして活動中止と、20代のいい時期を一緒にすごせた人達。本も作らせてもらったし(´∀`)
単行本のクレジットの肩書きにはじめて

Editorial Director

がついて感無量でした。

「カナリア諸島にて」(大滝詠一)

南の島フリークな私だけど、音楽の面から言えばやはり「A LONG VACATION」は大きな存在。どの曲も素敵だけどあえて上げるならこの一曲。LP、CD、廉価盤CD、リミックス盤CDと4枚も持ってたりする。

「Sparkle」(山下達郎)

同じ流れだけど、これは達郎さんの「FOR YOU」1曲め。
圧倒的な夏!!!! って感じにあふれた明るい気分になる曲。
このあと「Loveland,island」がヒットして「夏の達郎」という評判がついたことに反抗して「クリスマス・イブ」を作ったという逸話はけっこう有名ではある。


次の5人

握りつぶしておきましう(´∀`)
雑記 | comments (53) | trackbacks (0)
忍者AdMax