Calendar
<< December 2004 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ランカウイの状況

現地の日本人従業員の話などを総合したところ、ランカウイ島では損害は軽微だったもよう。ただし、現地の方で死亡者が出ている。
パンタイ・コックあたりに被害が集中したのは空港近辺にある防波堤が途切れて津波が集約するような形になったせいだと思われる。現地新聞サイトに出ていた現地人死亡の村、クアラ・テリアンはバンタイ・コックの一番東側で、防波堤が切れる北岸に位置するため、疑似リアス式海岸のような地形となっており、津波のエネルギーが集約されて他の地区とは比べ物にならないような高波になった可能性がある。

北岸のダタイ、アンダマン、タンジュン・ルーの被害なし、
パンタイ・チェナン、パンタイ・テンガーのリゾートやショップも平常通り営業中。

現地の現在の悩みは、プーケットやペナン、スリランカやモルディブなど大きな被害にあったところの映像を見て、ツアーのキャンセルが続出してしまうことだとのこと。

より詳しい情報は以下のファンサイトの掲示板を参照。

伝説の島 ランカウイ
あこりんのスキすきランカウイ
時事 | comments (7) | trackbacks (0)
忍者AdMax

モルディブ各リゾートの状況(続報)

現地の日本人従業員の話などを総合したところ、ランカウイ島では損害は軽微だったもよう。ただし、現地の方で死亡者が出ている。
パンタイ・コックあたりに被害が集中したのは空港近辺にある防波堤が途切れて津波が集約するような形になったせいだと思われる。現地新聞サイトに出ていた現地人死亡の村、クアラ・テリアンはバンタイ・コックの一番東側で、防波堤が切れる北岸に位置するため、疑似リアス式海岸のような地形となっており、津波のエネルギーが集約されて他の地区とは比べ物にならないような高波になった可能性がある。

北岸のダタイ、アンダマン、タンジュン・ルーの被害なし、
パンタイ・チェナン、パンタイ・テンガーのリゾートやショップも平常通り営業中。

現地の現在の悩みは、プーケットやペナン、スリランカやモルディブなど大きな被害にあったところの映像を見て、ツアーのキャンセルが続出してしまうことだとのこと。

より詳しい情報は以下のファンサイトの掲示板を参照。

伝説の島 ランカウイ
あこりんのスキすきランカウイ
時事 | comments (1) | trackback (0)
モルディブ各リゾートの状況(続報)
2004.12.28 Tuesday 15:22 | posted by funahashi
Angsana ○ 一時電気系統ストップ/部屋やその他被害なし
Banyan Tree ○ メイン桟橋一部損壊/部屋やその他被害なし
Bandos △ 直接確認不可-マーレオフィス情報では被害なし
Bolifushi ○ 被害なし
Cocoa △ 浸水被害はなし。電気・水がストップ
Four Seasons クローズ 確認不可-桟橋、客室共にかなりの損傷との情報/全員島外避難
Meeru クローズ 再オープン日不明
Baros ◎ 被害なし
Fullmoon △ 水上コテージに一部被害あり
Huvafen Fushi ◎ 水上ジムの桟橋流される/部屋やその他施設被害なし
Helengeli ◎ 被害無し
Kurumba ◎ 被害なし(一部部屋の窓ガラスが割れるも翌日には復旧可)
Laguna ◎ 被害なし
Lohifushi クローズ スペリアルーム55室全壊、デラックス一部被害あり/水・電気ストップ/宿泊客リゾート待機
1月1日一部オープン予定
Olhuveli × 未確認情報-水上コテージかなりの損傷
Paradise × 水上コテージかなりの損壊・トータル160室ダメージ/桟橋流される
Soneva Gili クローズ 桟橋#1・3全壊、#2一部損壊/4室全壊・その他客室部分的に流される
お客様は津波の影響のない近郊の島/マーレへ移動。1月末までクローズ。再オープンは2月1日予定
Taj Coral × 水・電気ストップ/宿泊客リゾート待機 (1月20日までクローズ予定)
Taj Exotica クローズ 客室損傷大/水・電気ストップ/一部宿泊客空港に避難 (約2ヶ月クローズ予定。再オープン日未定)
Vadoo ◎ 被害なし
     
下記水上飛行機のリゾートはMAT、TMA共に当面飛行取りやめのため水上飛行機でのアクセス不可能

Dhoni Migiri ◎ 特に被害無し。ボートで2時間半。
Filitheyo △ ビーチの客室で一部浸水。W/Bは被害無し。その他施設目立った被害なし
Hakura × リゾートほぼ全部が浸水。W/Bの一部が損壊。電気、水道、電話不通。 客、従業員全員近くの漁民島に避難。通常営業の見込み無し。
Hilton ◎ 被害無し、ボートで2時間半。
Kanuhura △ 水上クローズ、東側ビーチヴィラ・クローズ。40%のお客様がクレドゥへ。ボート未定。
Reethi Beach △ 水上コテージ宿泊不可、本日中にビーチコテージ復旧予定、利用可能施設はメインレストラン&バー
Royal Island ○ 電話一時不通/特に目立った被害なし
Kuramathi ◎ 被害ヒガイなし
Komandoo ○ 直接確認不可。電話不通。一部客室、公共のエリアが浸水。ボートでの移動未定。
Lily Beach ○ 特に被害無し。ボートで2時間半。
Medhufushi クローズ リゾートの80%損壊。W/Bの一部が損壊。電気、水道、電話不通。通常営業の見込み無し。
Mirihi ◎ 被害無し。ボートで2時間半。
Soneva Fushi ○ 東南のヴィラ6棟が被害。12月30日までに復旧予定。
Sun Island ○ 被害無し、ボートで2時間半。
Velidhu ○ 被害無し、ボートで2時間半。
Vilu Reef × 直接確認不可。電話不通。一部客室全壊
Velavaru クローズ 再オープン日不明 。
Veligandu ○ 被害無し、ボートで2時間。
White Sands × 直接確認不可。電話不通。WB客室数室全壊。死亡事故発生。

◎-ホテルからの正式発表があり。営業に支障なし
○-施設の一部に影響が出ましたが、営業・宿泊に支障なし
△-現在確認中
×-ホテルからの正式発表はありませんが、状況的に営業困難
クローズ-ホテルより正式クローズの発表あり。再オープン日は未定
時事 | comments (4) | trackbacks (0)
忍者AdMax