Calendar
<< November 2004 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ランカウイ旅行記(6)

快晴(雲量0)

起床9時30分。10時に朝食へ。そのあとはすぐにプールへ行きました。

centaurus.jugem(23).jpg

日差しがかなり強くて、木でできたプールサイドもかなり熱くなっていて、裸足ではつらいほど。

14時までまったりと読書やら水泳やらひなたぼっこやら。
14時にいったん部屋に戻ってSpaへ行く準備。
奥さんは非常用カップラーメン、私は朝食のときに持ってきてたいたアップルパイを食べてから14時45分にロビーへ。
10分ほど遅れでお迎えきました。

予約は15時からの3時間半コースです。気合い入れてみました(●´―`●)

泊まってるホテルにもチャバナ・スパという有名なSpaがあるのですが、2日めのオプショナル・ツアーのガイドだったブンさんが「ここは安いけど、とてもいいよ」と勧めてくれたので、別のホテル内にあるSpaを予約していたのでした。
車に乗ってランカウイ・ラグーン・ホテルへ。ここはこの島で唯一水上コテージがあるので有名だそうです。
このホテルの中にあるKosthi Tropical Hollstic Spaへ。
水上コテージの一室に施術してくれる部屋があり、ベッドが二つ。もちろん海が見えます。
驚いたことにここのマネージャーさんは日本人女性でした。
施術してくれたのはインドネシアのバリからきてた女性。バリはSpaの本場ですからね。

全裸になってから紙製のパンツ、そして大きなトランクスをはいていろいろやられました。

(1)アロマテラピー全身マッサージ。少し強めだったけれど、それは私の身体がボロボロなせいでしょう(笑)
(2)コーヒー豆を砕いたものでの全身スクラブ。
(3)フレッシュパパイアで全身パックの上からバナナの葉っぱで覆われました。
(4)ココナツオイルで頭皮のマッサージ
(5)カフィーライムでヘアトリートメント

このあと、隣のバスルームに移動してすすぎ、ハイビスカスの花が浮いたお風呂に入ります。
上がったあとはフェイシャルマッサージ。いろいろ塗られて肌はぷるんぷるんとなりました。

3時間30分。二人で640リンギットですから2万円近いのですが、モルディブで受けたときの半額です。時間はこちらのほうが長いのですが。
マネージャーの女性としばし歓談したあと出ました。
「テリマカシ」(ありがとう)「サマサマ」(どういたしまして)

どんな国に行っても「ありがとう」と「こんにちは」と「またね」さえ覚えておいて話せば、現地の人の態度も優しいものになる、とは奥さんの持論です。
なるほど。
この旅の後半では「テリマカシ」「ジュンパラギ」(またね)ばかり言ってました(笑)

ホテルへ送ってくれる運転手さんに途中で降ろしてくれるようにお願いします。
「Excuse me, please stop at there,we go to dinner」

中学生英語でも通じればいいのですヽ(´―`)ノ

マレーシアは第二次大戦前まではイギリス植民地だったためと、構成民族がマレー系、中華系、インド系とあるので、共通語みたいな感じでわりと英語が通じます。
しかし、かなり変化した英語で、三人称のsとか時制とかめちゃくちゃでもまったく問題ないです。

さて、本日は昨日行ったキッタレストランのはすむかいにある漁村海鮮飯店に行ってみました。メニューもらったらご飯ものがありません。聞いてみたら扱ってないとのこと。

centaurus.jugem(24).jpg

どうしよう・・・出てキッタにしようかと思っていたら店の主人がメニューをめくって、ヌードルはどうだ、とか猛烈プッシュが始まりました(笑)
たぶん、キッタに相当客を取られているんでしょう。なんだかかわいそうになったので、ここで食べることに。
インド風焼きそば(なんのことはないカレー焼きそば)、卵とキノコのスープを選びました。
味はとてもおいしかったです。ちょっと足らなかったのでタマネギオムレツを追加。珍しくあっさりした味でしたがおいしかったです。

centaurus.jugem(25).jpg
centaurus.jugem(21).jpg

部屋のビールストックが少なかったのでテイクアウトでビール2本購入して、徒歩でホテルへ。

ちょっとまったりしたあと、ふと気づいてテレビをつけました。
一応留守録はしておいたのだけど、NHKスペシャルの「ローマ帝国」を見るため。こちらでもNHK-BSは見れるのです。

そのあと荷造り。

旅に来たとき、この時間が一番せつないです。


宿泊 Sheraton Langkawi Beach Resort

centaurus.jugem(22).jpg

天井にあった「キブラ」のマーク。メッカの方向を指し示すものです。イスラム教徒は一日5回、メッカにむかってお祈りしなければならないので、ホテルにも空港にも、はたまた飛行機の中でもメッカの方向がわかるようになっていました。
旅行 | comments (1) | trackbacks (0)
忍者AdMax