Calendar
<< October 2004 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

二重性

思えば、高校のころから自分の居場所は二つあった。

一つは学校、もう一つはバイト先。

それら二つはほとんど乖離していて、交差することはまれだった。

片方での生活が苦しくなったりイヤになったりすると、もう一方へと比重が移る。

こんな感じでココロの平衡を保ってきたのだろう。

学校生活ではどちらかというとマイナス要素が強かった僕は、バイト生活にのめり込むことになった。

思えば、初デートの相手もバイト先の女の子だったなあ。

大学時代も同様だったけれど、こちらはバイト・学校どちらもいい感じだったのでとてもハッピーな4年間だったと思う。

社会人になってしばらくは、「もう一つ」の世界が持てなかった。

あまりにも忙しすぎたからだけれど、そのうち彼女が出来た。仕事先のバイトだったのだけれど、1年限定バイトだったので期限が切れたあとは仕事の世界とクロスすることもなくなり、完全に独立した世界を持てることになった。

しかし結婚してしまうと自分の中で彼女は「もう一つの世界」たりえなくなる。

そんなときに知ったのがネットの世界だ。

最初はニフティサーブのパソコン通信から初めて、インターネットに移り、web日記を書き始めて、そこで知り合う人たちとの世界がもう一つの世界となった。いまはそれがMMOという形に移っている。

むろん、リアルな世界が主であって、ネット世界は従なのだけれど、そういう二つをうまくからみあわせて、日々の嫌なことを忘れてココロを健全に保っているのだろう。
雑記 | comments (0) | trackbacks (0)
忍者AdMax